2019年03月28日

白衣の戦士! TOP

『白衣の戦士!』(はくいのせんし)は、日本テレビ系「水曜ドラマ」(毎週水曜 22:00〜23:00)で、2019年4月10日から同年6月19日まで放送された。全10話。主演は中条あやみと水川あさみのダブル主演。


各話あらすじ(2019年4月10日 - 6月19日)全10話 平均視聴率 8.71%
第1話 2019年4月10日「新米ナースは元ヤン仕事に恋に奮闘!!痛快コメディ」
 はるか(中条あやみ)は憧れのナースとなり、光(小瀧望)と共に四季総合病院に採用された。だが病棟勤務初日から想像以上に忙しく、失敗しては指導係の夏美(水川あさみ)に怒られてばかり。34歳婚活中の夏美は、相手が見つかり次第、仕事を辞めると公言している。そんな中、はるかは高校生の患者・潤也(鈴木仁)を担当。態度の悪い潤也とにらみ合うはるかは元ヤンキーで…。

第2話 2019年4月17日「婚活に新たな展開!!元カノ入院でナースマン動揺!?」
 光(小瀧望)が難なく採血しているのを見て、対抗心を燃やすはるか(中条あやみ)は、夏美(水川あさみ)を練習台にするがうまくいかない。その夜、夏美が居酒屋で看護師長の本城(沢村一樹)相手にはるかについて愚痴をこぼしていると、結婚相談所に紹介された商社マン・里中(田中幸太朗)に遭遇する。翌日、はるからが担当になった入院患者・真理子(堀田真由)は光の元彼女で…。

第3話 2019年4月24日「新米ナースの涙!!限りある命と向き合う」
 初の夜勤に臨んだはるか(中条あやみ)は、医師の柳楽(安田顕)から聞いた怖い話におびえ、患者をおばけと間違え絶叫。他科の看護師からも笑われる中、夏美(水川あさみ)と共に、検査入院の患者・加奈(財前直見)を担当することになる。加奈は駄目出しが多く、はるかばかりか夏美までもが憤慨。だが、指摘は全て的確で、夏美らはその正体を怪しむ。そこへ柳楽がやって来て…。

※2019年5月1日は「笑ってコラえて!令和1発目!新企画祭り4時間SP」(19:00 〜 22:54)放送のため、休止

第4話 2019年5月8日「元ヤンナースvsギャル患者!父として…師長の涙!!」
 久々の合コンに張り切る夏美(水川あさみ)だが、人数合わせで参加した初合コンのはるか(中条あやみ)がその席を台無しに。一方、虫垂炎で入院する高校生・紗耶(川島鈴遥)が、母親・美紀(霧島れいか)と来院した。以前、小児科にいて幼い頃を知る真由(片瀬那奈)は‘ギャル’になった紗耶に驚く。担当のはるかも早速、おばさん呼ばわりされ、やんちゃな紗耶に振り回される。

第5話 2019年5月15日「不倫発覚!?ナースの恋愛事情とせつない恋の結末!!」
 はるか(中条あやみ)達は、イケメン俳優が入院すると聞いて浮き足立つ。そんな中、光(小瀧望)から映画に誘われ、仕事帰りに一緒に出掛けたはるかは、主任看護師の真由(片瀬那奈)が男性(東根作寿英)といるのを目撃。真由は職場とは別人のように女らしく、はるかはなぜかうれしくなる。一方、本城(沢村一樹)の夏美(水川あさみ)に対する気持ちは柳楽(安田顕)に見抜かれていて…。

第6話 2019年5月22日「突然のプロポーズ!?揺れる女心とまさかの初キス!!」
「仕事を辞める」という条件がのめず、夏美(水川あさみ)から断った見合い相手の商社マン・里中(田中幸太朗)が検査入院。偶然にも夏美が担当となり、顔を合わせた2人は互いに驚く。はるか(中条あやみ)らもこの再会に注目し、本城(沢村一樹)は動揺する。一方、洋食店店主・胡桃沢(金田明夫)が里中と同室に入ることに。胡桃沢はわがまま放題で、はるかも夏美も疲れ果てる。

第7話 2019年5月29日「働くシングルマザーの大ピンチ!母と息子涙の絆!!」
 はるか(中条あやみ)と夏美(水川あさみ)は、社会科見学で訪れた小学生を引率し、やんちゃな佑輔(五十嵐陽向)に手を焼く。すると、先輩の貴子(鈴木紗理奈)が一喝。佑輔は貴子の息子だった。そんな中、シングルマザーの貴子の夜勤時は佑輔の面倒を見ている母・昌子(大島蓉子)が階段を踏み外して入院。はるかは翌日夜勤の貴子から、佑輔を一晩預かってほしいと頼まれる。

第8話 2019年6月5日「命より大事なものなんてない!!花嫁を救う緊急オペ」
 はるか(中条あやみ)と光(小瀧望)、夏美(水川あさみ)と本城(沢村一樹)の2組は一緒に居酒屋へ。光はこの席で初めて、はるかが自分に告白しようとしていたことを知る。一方、柳楽(安田顕)は妻の静香(遼河はるひ)に浮気をしたと誤解され、家を追い出されていた。そんな中、腸閉塞の患者・沙織(足立梨花)が退院。沙織は1週間後に婚約者・信彦(蕨野友也)との結婚式を控えていた。

第9話 2019年6月12日「父が緊急入院!!ナースマン、涙の決意!」
 はるか(中条あやみ)が光(小瀧望)に誘われた初デートの当日、法事で上京した光の父・渡(寺脇康文)と母・芳子(藤吉久美子)が寮に立ち寄る。光の両親と一緒に食事をすることになったはるかは、いつになくいら立った様子の光に驚く。光の実家は伊豆の老舗旅館で、渡は光が東京に出ることに猛反対したという。はるかが父子間の確執を感じる中、渡が突然、腹痛を訴える。

最終話 2019年6月19日「ナースをやめさせられる!?仕事も恋も最大のピンチ」
 ついに斎藤(小瀧望)から告白されてつきあうことになったはるか(中条あやみ)は、仕事もやる気満々。一方、夏美(水川あさみ)も本城(沢村一樹)と一晩を過ごすが、突然現れた夏美の母・幸江(高橋ひとみ)に、本城が一回り以上年上で、バツイチ、子持ちだということから、交際を反対されてしまう。

各話視聴率


概要
中条あやみと水川あさみがナース役でダブル主演する明るいお仕事ドラマ。破天荒な元ヤンキーの新米ナース・立花はるかを中条が、婚活中のベテランナース・三原夏美を水川が演じる。中条は今作が連続ドラマ初主演となる。


ストーリー 
破天荒で明るい性格の新米ナース・立花はるか(中条あやみ)は、実は元ヤンキーで曲がったことや筋の通らないことが大嫌い。子どもの頃から憧れていたナースになったものの、想像していた世界と現実のギャップに驚き、失敗を繰り返してしまう。

しかし、落ち込んでも持ち前の根性で立ち直り、その明るい笑顔に患者たちは心を和ませる。一方、はるかの指導係を任された13年目のベテランナース・三原夏美(水川あさみ)は、仕事のやりがいも薄れ、婚活に力を注いでいた。当初は手のかかる新人教育を嫌がっていたが、はるかの懸命な姿に次第に気持ちが変化していく。


キャスト
立花はるか〈21〉
演 - 中条あやみ
四季総合病院外科病棟の新米看護師。元ヤンキーで自由奔放な性格であり、病院の中でも知らず知らずヤンキー時代の言動が出てしまいがち。その一方で情に厚くて脆い上に正義感が強く曲がったことが大嫌いである。高校3年生の時、親友がバイク事故で意識不明のまま亡くなったが、その時接した看護師の一言がきっかけになり、「誰かの力になりたい」思いで看護師の道を志す。光のことが好き。

三原夏美〈34〉
演 - 水川あさみ
四季総合病院外科病棟の看護師。はるかの先輩で裏表のないしっかりとした性格で、病院関係者や患者からの信頼が厚い。普段から病院内でも知らずして暴走しがちなはるかに手を焼いている。『35歳までに結婚退職』を目標に婚活中であったが、第2話終盤で結婚後も看護師を続けることに意思を変え第1話で付き合い始めた男性・里中とは第2話の終盤で別れ、新たな婚活を始める。しかし、新たな出会いが見つからないまま結婚相談所を退会し、気持ちは徐々に本城へ向かいつつある。

四季総合病院外科病棟
斎藤光
演 - 小瀧望(ジャニーズWEST)
新米看護師。仕事をしっかりと行うが、故にはるかから勝手にライバル視されている。はるかに恋心を持っているかどうか悩んでいる。

村上真由
演 - 片瀬那奈
主任看護師。看護師という仕事に誇りを持っている。

小野貴子
演 - 鈴木紗理奈
看護師。シングルマザーで斎藤の指導係。

藤井雪乃
演 - 小松彩夏
看護師。

岩崎絵里奈
演 - 山崎萌香
看護師。

高木昇太
演 - 三宅亮輔
研修医。

柳楽圭一郎
演 - 安田顕
外科医。恐妻家。

本城昭之
演 - 沢村一樹
看護師長。バツイチで夏美に恋心をもっている。

その他
里中詠一
演 - 田中幸太朗(第1話・第2話・第6話)
結婚相談所の紹介を受け、夏美の付き合っていた婚活相手。夏美に「結婚を前提にお付き合いし、結婚後は看護師を辞めてほしい」と言い、両者共に承諾したが、第2話終盤で夏美に看護師を続けたいことを理由にお付き合いを断られた。その後、第6話に検査入院で夏美らが勤務する病棟で再会。退院を前に再度、看護師の続行も可とした結婚前提の告白するも再び断られた。

大塚幸代
演 - 松熊つる松(第1話・第2話・第5話・第6話)
夏美が入会していた結婚相談所『エンムスビー』の職員。

ゲスト
第1話
細川智子
演 - 富田靖子
潤也の母。家計のため居酒屋でバイトをしている。

細川潤也
演 - 鈴木仁
入院患者。高校生。病院内の問題児。

田中佐和子
演 - 立石涼子
入院患者。はるかの点滴時の確認ミスで呼吸困難になる。

七海
演 - 富田望生(第6話)
はるかのヤンキー時代の後輩。

麗奈
演 - 鈴木ユリア
はるかのヤンキー時代の後輩。

潤也の友達
演 - 中島健、三井理陽

はるかのヤンキー時代の後輩
演 - 犬嶋英沙、谷口愛祐美、堀口紗奈

第2話
杉野真理子
演 - 堀田真由
入院患者で、光の元カノ。銀行職員。

看護師
演 - 向衣琴(はるかのヤンキー時代の回想シーン内)
バイク事故で意識不明となったはるかの親友に、普通の日常のように話しかけ続け、自分の無力さに立ちすくんでいたはるかに「手を握って、明るく話しかけてあげて」と語りかけた。この言葉ではるかは、親友の最期まで話しかけ続け、無力感から脱出することができた。この経験が、はるかが看護師人生を歩む原動力となった。

第3話
中村加奈
演 - 財前直見
入院患者。元看護師。ステージ4の膵臓がんと診断される。

中村太一
演 - 白洲迅
加奈の息子。観光いちご園を経営している。

第4話
平井紗耶
演 - 川島鈴遥
入院患者で、本城と美紀の娘。

平井美紀
演 - 霧島れいか
本庄の元妻。

平井隆
演 - 麻倉卓也
美紀の再婚相手。

第5話
清水悟史
演 - 東根作寿英
脳外科医。真由の不倫相手。

清水裕子
演 - 大村彩子
清水の妻。妊娠中。

西野充
演 - 佐伯大地
事務部。雪乃の彼氏。

栗仁久駿
演 - しゅんしゅんクリニックP
外科病棟とは別の病棟の医師。

稲川智成
演 - 大内厚雄
産婦人科医。

第6話
胡桃沢茂
演 - 金田明夫
入院患者で、洋食店 店主。

胡桃沢頼子
演 - 梅沢昌代
胡桃沢の妻。

第7話
小野昌子
演 - 大島蓉子
貴子の母。

一ノ瀬孝輔
演 - 松尾諭
貴子の元夫。

一ノ瀬修輔
演 - 藤田宗久
孝輔の父。

一ノ瀬和代
演 - 高林由紀子
孝輔の母。

小野佑輔
演 - 五十嵐陽向
貴子の息子。

第8話
相沢沙織
演 - 足立梨花
入院患者。13年前にも同病院で入院していた。

沙織の父
演 - 田中充貴

沙織の母
演 - 藤井佳代子

水野信彦
演 - 蕨野友也
沙織の婚約者。

信彦の父
演 - 国枝量平

信彦の母
演 - 三輝みきこ

柳楽静香
演 - 遼河はるひ
柳楽の妻。

第9話
斎藤渡
演 - 寺脇康文
光の父。

斎藤芳子
演 - 藤吉久美子
光の母。

スタッフ
脚本 - 梅田みか
音楽 - 菅野祐悟、眞鍋昭大
医療監修 - 中澤暁雄
医療指導 - 山本昌督、根本千草
看護指導 - 石田喜代美
ロケ協力 - 土浦フィルムコミッション、土浦協同病院
制作協力 - AXON
チーフプロデューサー - 西憲彦
プロデューサー - 加藤正俊、鈴木香織(AXON)
演出 - 菅原伸太郎、猪股隆一、本多繁勝
製作著作 - 日本テレビ

主題歌 - ジャニーズWEST 「アメノチハレ」(Johnny's Entertainment)
挿入歌 - 三浦大知 「片隅」(SONIC GROOVE)


番組公式サイト
白衣の戦士! - Wikipedia

『白衣の戦士! TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
50音検索