2019年03月26日

頭に来てもアホとは戦うな! TOP

『頭に来てもアホとは戦うな!』は、2019年4月22日から同年6月24日まで、日本テレビのシンドラ枠(毎週月曜 24:59〜25:29)で放送された。全10話。主演は知念侑李。


各話あらすじ 平均視聴率 3.19%(第5話不明)
第1話 2019年4月22日 視聴率 2.8%
 新入社員の小太郎(知念侑李)は社内コンペに出ると決め、やる気に燃える。そんな中、所属部署に‘熱血すぎる’課長代理・片岡(東幹久)がやって来て、小太郎の邪魔をする。

第2話 2019年4月29日 視聴率 3.4%
 小太郎(知念侑李)が出した企画が社内コンペに採用され、先輩社員の金子(柿澤勇人)と企画を進める事に。金子は小太郎の仕事が順調に進む事に嫉妬し、小太郎の邪魔をする。

第3話 2019年5月6日 視聴率 2.9%
 小太郎(知念侑李)は、社長の特命で、漫画家・シオン(峯村リエ)に版権契約の交渉に行く。小太郎は契約のため、丁寧にシオンと付き合うが、彼女はそれを‘恋’と勘違いする。

第4話 2019年5月13日 視聴率 3.3%
 自らの企画を進めるには、予算管理部の承認が必要と聞いた小太郎(知念侑李)。早速、担当の飯山(桐山照史)とやりとりを始めるが、事あるごとに邪魔をされてしまう。

第5話 2019年5月20日
 企画の実現にはある工作所の協力が必要と知った小太郎(知念侑李)。先輩から所長はサウナによく通う人と情報を聞き、彼を説得するため、早速行きつけのサウナに向かう。

第6話 2019年5月27日 視聴率 2.8%
 小太郎(知念侑李)が企画した玩具が大ヒットし、人気動画サイトにも紹介される。しかしある日、テレビに出演した社長が、彼の玩具を自身が開発したものと公言していて…。

第7話 2019年6月3日 視聴率 4.0%
 小太郎(知念侑李)は社長との対決に敗れ、会社を辞める事に。退職後、実家の寿司店で働いていると、店の大家・西川(大島蓉子)が突然現れ、あれこれ口出しをし始める。

第8話 2019年6月10日 視聴率 3.1%
 小太郎(知念侑李)は、自分のやりたい事に気付き、玩具会社を起業。資金集めのため、銀行に融資を頼むが断られてしまう。悩んだ末、経理が得意な元銀行員を採用する。

第9話 2019年6月17日
 小太郎(知念侑李)が起業して5年。新たな玩具開発のため、物理学者のイグチ(プラズマ)に会いに行くが、話がかみ合わない。さらに、彼からとんでもない事を言われて困惑する。

最終話 2019年6月24日
 小太郎(知念侑李)が開発した玩具の見本が完成。だが、先に他社が類似品を発売する事になり、銀行から融資を断られる。そこで、5年前に力を貸してくれた投資家を思い出す。


概要
累計発行部数65万部を超える、田村耕太郎の同名ビジネス書を原案に、知念侑李の主演でドラマ化。ケンブリッジ大学に飛び級で進学し、MBAを取得して老舗おもちゃメーカーに入社した新入社員の谷村小太郎を知念が演じる。


ストーリー 
ケンブリッジ大学に飛び級で進学し、MBAを取得したとんでもない新入社員・谷村小太郎(知念侑李)が老舗おもちゃメーカー「サイトー」に入社する。小太郎は童顔で小柄な体格に似合わず大きな野望があるが、その道のりにはさまざまな“アホ”たちが立ちはだかる。

小太郎にとってのアホとは、限られた人生の財産である「時間・エネルギー・タイミング」を奪い、未来を邪魔する人々のこと。職場はもちろん、通勤電車から飲み会、デート、コンビニエンスストア、銭湯に至るまで、あらゆる場所に出現するアホたちに対して、小太郎は体力と頭脳を駆使しながら、戦わずに未来を切り開こうと激闘する。


キャスト
谷村小太郎 - 知念侑李(Hey!Say!JUMP)
老舗おもちゃメーカー「サイトー」の新入社員。頭脳明晰、ケンブリッジ大学に飛び級で進学し、MBAを取得してイギリスから帰国する。ある野望を抱き、あらゆる場所に立ちはだかる“アホ”とは戦わずに切り抜けようと奮闘する。

谷村晴彦(小太郎の父) - 神保悟志
小太郎の父。すし屋を営むすし職人。頑固で職人気質な性格。何気ない一言や仕草が、小太郎にとって思いつきのヒントになることも。

野村由里(小太郎の幼なじみ) - 若月佑美
小太郎の幼なじみ。小太郎が勤める「サイトー」で経理部に所属する同期。ドラマチックな展開や劇的なシチュエーションが好き。天真らんまんな猪突猛進ガール。

栗山勝(小太郎の上司) - 長谷川朝晴

近藤泰示(小太郎の先輩) - 渋谷謙人

吉井明子(小太郎の先輩) - 奥村佳恵

正田真美(小太郎の先輩) - 隅田杏花

高梨凛子(延暦寺の秘書) - 青山めぐ

チャンワン(晴彦の寿司店で働くタイ人) - ナリット

延暦寺タテル(おもちゃ会社「サイトー」の社長) - 佐藤隆太
さまざまな企業を買収し、利益を上げるすご腕ビジネスマン。「サイトー」を買収し、小太郎のおじで前社長の充から社長の座を奪う。一切無駄のない経営方針で会社を変革していく超合理主義者。

斎藤充(「サイトー」の前社長で小太郎のおじ) - 生瀬勝久
自分の手で立ち上げた「サイトー」を延暦寺に奪われ、会社からも追放される。社長としてさまざまな人間と戦ってきた経験から、小太郎にアドバイスを送る。

ゲスト
第1話
片岡信二 - 東幹久

第2話
金子良平 - 柿澤勇人

第3話
宮西シオン - 峯村リエ

第4話
飯山清史郎 - 桐山照史(ジャニーズWEST)

第5話
木村雄三 - 嶋田久作

第6話
はやしん - はやしん

第7話
西川雅美 - 大島蓉子

第8話
吉田博之 - 森下能幸

第9話
セイジ・イグチ - プラズマ

スタッフ
原案 - 田村耕太郎 『頭に来てもアホとは戦うな!』(朝日新聞出版刊)
脚本 - 吹原幸太
演出 - 明石広人、横尾初喜
音楽 - 天休久志、ハセガワダイスケ
編成企画 - 田中宏史、川口信洋
コンテンツプロデューサー - 梅澤宏和
チーフプロデューサー - 西憲彦
プロデューサー - 鈴木亜希乃、長松谷太郎、伊藤裕史
制作プロダクション - AXON
制作協力 - フーリンラージ
製作著作 - 日本テレビ、ジェイ・ストーム

主題歌 - Hey!Say!JUMP 「Lucky-Unlucky」(ジェイ・ストーム)


番組公式サイト
頭に来てもアホとは戦うな! - Wikipedia

『頭に来てもアホとは戦うな! TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年冬( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
2015年夏( 7 - 9月期)
50音検索