2019年02月10日

イノセンス 冤罪弁護士 第5話

第5話「パワハラ教師に制裁!?盗撮体罰動画で法廷騒然」2019.02.16

高校の名門フェンシング部で顧問を務める高松洋介(豊原功補)から依頼を受けた拓(坂口健太郎)と楓(川口春奈)。高松は部活の指導中に剣で突いたエース選手の藤里(清水尋也)が、不整脈による心停止を起こしたことで業務上過失傷害で在宅起訴をされたという。

藤里は一命こそ取り留めたものの、現在も自宅で療養中。高松は必要以上に強く突いた可能性はないと話す。


藤里に話を聞くため自宅を訪ねる拓と楓、穂香(趣里)だが母親に門前払いをくらい学校へ。校長と部員たちは優秀な指導者だった高松と藤里の間にトラブルはなかったと証言し、部員の田代(柾木玲弥)は高松のためなら法廷で証言をしてもいいと申し出る。

聡子(市川実日子)が手に入れた事故当時の練習の様子が映り込んだ映像をチェックする拓たちだが、肝心の事故の瞬間にちょうどノイズが入っていてよく見えない。

そんな中、かつて楓が所属していた大手弁護士事務所内での悪質なセクハラが表沙汰になり、週刊誌から取材依頼を受けた楓はセクハラ被害の辛い記憶を掘り返されることに思い悩んでいた。

そして迎えた高松の裁判の弁護側証人尋問の日。証言台に立った田代の発言に法廷は大混乱に陥る!

しかし、地道な調査と秋保(藤木直人)の協力で拓があぶり出したのは誰も予想しなかった意外な真相だった…!


第1話 2019年1月19日「無実の罪から救い出せ!衝撃の科学実験で逆転無罪か!?」
第2話 2019年1月26日「息子は無実です(秘)実験で母子を救え」
第3話 2019年2月2日「vs白い巨塔!稲妻が暗示する術中死」
第4話 2019年2月9日「vs検察の父!波だけが知る女の殺意」
第6話 2019年2月23日「4歳児誘拐事件消された騒音の謎!?」

イノセンス 冤罪弁護士 TOPへ
各話視聴率へ
2019年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2019年冬ドラマ視聴率一覧へ

『イノセンス 冤罪弁護士 第5話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 2019年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
50音検索