2019年02月01日

絶対正義 TOP

『絶対正義』(ぜったいせいぎ)は、東海テレビの制作により、フジテレビ系列において「オトナの土ドラ」枠(毎週土曜 23:40〜24:35)で2019年2月2日から同年3月23日まで放送された。全8話。主演は本作がフジテレビ系列ドラマ初主演となる山口紗弥加。


各話あらすじ(2019年2月2日 - 3月24日)全10話 平均視聴率 3.71%
第1話 2019年2月2日「天使か怪物か!?正しすぎる女親友の日常を破滅へ!神出鬼没白いおかっぱの恐怖…」 視聴率 4.1%
 範子(山口紗弥加)は過去の出来事から、間違ったこと、法を犯すものを許さない女性。高校時代の4人の友人達は現在、由美子(美村里江)は主婦、理穂(片瀬那奈)は学校経営者、和樹(桜井ユキ)は作家志望、麗香(田中みな実)は女優として、それぞれの道を歩んでいる。15年前。高校3年生の由美子(桜田ひより)はバスで痴漢に遭い、居合わせた転入生の範子(白石聖)に助けられる。

第2話 2019年2月9日「犠牲者続出!?正しすぎる女VS2千円借りた極貧主婦正義地獄開幕(秘)スープを運ぶ謎」 視聴率 4.7%
 範子(山口紗弥加)の呼び掛けで、高校時代の仲間・由美子(美村里江)、理穂(片瀬那奈)、和樹(桜井ユキ)、麗香(田中みな実)の5人が集合。近況や昔の話で会は盛り上がるが、会計の際、所持金が足りない由美子に金を貸した範子は、借用書を書くよう求めて一同を驚かせる。その後、範子は、それぞれ問題を抱える由美子らの生活に、その尋常ならざる正義感で入り込んでくる。

第3話 2019年2月16日「暴走する正義!!新たなる怪物の罠!? 女達の逆襲!!不倫相手の(秘)本妻にみな実悶絶!?」 視聴率 3.4%
 範子(山口紗弥加)の正義感のせいで、由美子(美村里江)は離婚調停の準備を始める。麗香(田中みな実)は不倫を範子に知られて落ち着かず、理穂(片瀬那奈)は学校の経理を受け持つ範子の仕事ぶりに頭を悩ませていた。そんなある日、由美子は範子の娘・律子(白石聖)の万引現場に出くわす。

第4話 2019年2月23日「救世主VS化け物!?地獄の同窓会乱れ翔ぶパフェと絶叫衝撃のラスト19秒!! 」 視聴率 3.4%
 範子(山口紗弥加)の行動によりジャーナリスト生命の危機に陥った和樹(桜井ユキ)の前に、範子の告発で失職した高校時代の教師・矢沢(水橋研二)が現れる。麗香(田中みな実)は、不倫相手・亮治(神尾佑)の妻が8年間意識不明だと範子から知らされ、動揺する。そんな中、復讐心を燃やす矢沢は、範子の度を越した正義感に苦しむ和樹らにある計画への協力を求める。

第5話 2019年3月2日「超意外!?彼女が親友を正す理由鍵は写真CMラブホ?あなたの想像を裏切る驚愕結末」 視聴率 4.1%
 麗香(田中みな実)は亮治(神尾佑)から「一緒に未来を歩みたい」と言われるが、範子(山口紗弥加)が彼の子どもたちに2人の関係を明かすのではと不安を抱く。一方、不妊治療を続ける理穂(片瀬那奈)は、夫・ジョーイ(厚切りジェイソン)が範子から卵子提供を受けると言い出し、がくぜんとする。由美子(美村里江)も和樹(桜井ユキ)も範子の正義感に振り回され、窮地に陥っていた。

第6話 2019年3月9日「帰ってきた範子VS殺した女達化物の夫の思わぬ提案女達の決断(秘)仰天映像列島震撼」 視聴率 3.3%
理穂(片瀬那奈)の経営する学校に、範子(山口紗弥加)の夫・啓介(堀部圭亮)が現れ、妻が帰宅しないと告げる。理穂は思い当たることはないと言ってごまかす。あの日、範子を殺害した理穂、由美子(美村里江)、和樹(桜井ユキ)、麗香(田中みな実)。犯行を秘密にすることを誓い合った4人だが、理穂は疑心暗鬼になる。同じ頃、由美子らも範子の幻覚を見るなど精神的に追い込まれて…。

第7話 2019年3月16日「第3形態突入!!怖さ倍増!?暴露本出版!! 友情に亀裂…47分18秒後走る戦慄!!(秘)復讐法」 視聴率 3.4%
 和樹(桜井ユキ)の小説が名誉ある賞を受賞する。小説は行き過ぎた正義感を振りかざす主人公が周囲の人々を恐怖に陥れるという内容だった。由美子(美村里江)らは範子(山口紗弥加)をモデルにしたことを怒ると同時に不安を抱く。そんな中、和樹に「お目にかかりませんか」と、2月8日を指定した手紙が届く。他の3人にも届いたその差出人は、5年前に殺したはずの範子だった。

最終話 2019年3月23日「怒涛の27年今夜完結!!予測不能展開!! 仰天(秘)結末に賛否両論!?生き残るのは…? 」 視聴率 3.3%
範子(山口紗弥加)の娘・律子(白石聖)は、刑務所を出た由美子(美村里江)、理穂(片瀬那奈)、和樹(桜井ユキ)、麗香(田中みな実)の4人を山奥のログハウスに連れていく。亮治(神尾佑)がカメラを回す中、律子は4人に範子が生きていることを告げ、感想を求める。一方、警察は、矢沢(水橋研二)の殺害容疑で逮捕状が出ている範子が病院を脱走したと公表し、全国に指名手配する。

※第3話は『土曜プレミアム』・『テルマエ・ロマエ』の放送時間10分拡大。(フジテレビ制作、21時 - 23時20分)のため、10分繰り下げ(23時50分 - 0時45分)。

※第6話は前夜の『土曜プレミアム』・『インフェルノ 』の放送時間20分拡大。(フジテレビ制作、21:00 - 23:30)のため、20分繰り下げ(0時 - 0時55分)となり、日曜になってからの放送。

※最終話は前夜の『世界フィギュアスケート選手権2019 男子フリー』(フジテレビ制作、18時30分 - 21時30分)のため、30分繰り下げ(0時10分 - 1時5分)となり、日曜になってからの放送した。


原作概要
『絶対正義』は、秋吉理香子著の長編ミステリー小説。2016年11月10日に幻冬舎より刊行された。


概要
必要以上に正しさや正義を求める、時代のゆがみが生み出した最恐主婦の正義のモンスターを山口紗弥加が演じ、正義とは何か、誰のためにあるのかを問いかける心理サスペンス。間違ったこと、法を犯すものを許さない“絶対正義”の持ち主となった高規範子(山口)と再会した高校時代の友人らが、範子によって日常を侵食され、絶望的な破綻へと突き進んでいくさまを描いていく。


ストーリー
ある過去の出来事から、間違ったこと、法を犯すものを許さない“絶対正義”の持ち主となった高規範子(山口紗弥加)。そんな範子が、高校時代の友人たちと再会する。

リストラされた夫と子どもを養うためパートを掛け持ちして働く西山由美子(美村里江)、裕福な生活をおくるが子宝に恵まれず悩む理穂・ウィリアムズ(片瀬那奈)、ノンフィクション作家として成功したいと焦る今村和樹(桜井ユキ)、妻子ある男性と不倫関係を続ける女優の石森麗華(田中みな実)。

それぞれの人生を生きてきた4人だったが、範子と再会したことによって日常が少しずつほころび始め、やがて絶望的な破綻へと突き進んでいく。


キャスト
山口紗弥加
高規範子 役
間違ったことや法を犯すものを許さない“絶対正義”の持ち主。娘を妊娠したことをきっかけに専業主婦に。ある過去の出来事がきっかけで、いつも礼儀正しく、一つの間違いも犯さず、決して罪を許すことなく毎日をおくる。正義の基準は法律で、それにのっとって生きている。

美村里江
西山由美子 役
範子の高校時代の友人。地元の短大を出て就職した文具メーカーで職場結婚するが、会社の業績が悪化して夫がリストラされてしまい、働かない夫と子ども2人を抱えて、パートを掛け持ちして働いている。

片瀬那奈
理穂・ウィリアムズ 役
範子の高校時代の友人。ハーバード大学を卒業後、外国人の夫と共にインターナショナル・スクールを経営し、裕福な生活をおくる。子どもができないことに悩み、自分のDNAを受け継ぐ子を産みたいと考えるが、養子でも構わないという夫と意見が対立している。

桜井ユキ
今村和樹 役
範子の高校時代の友人。大手の出版社を退職したばかりのフリージャーナリストで、いつかノンフィクション作家として成功したいと焦りを感じている。社会人になってから、範子が脅迫電話の犯人を突き止めてくれたことがあり、範子に感謝している。

田中みな実
石森麗華 役
範子の高校時代の友人。子役タレントから女優に転身。仕事は順調だが、妻子ある男性と不倫関係にある。高校時代に、望まぬ妊娠をしてしまい範子に助けられた過去を持つ。

スタッフ
企画 - 横田誠(東海テレビ)
原作 - 秋吉理香子『絶対正義』(幻冬舎文庫)
脚本 - 仁志光祐、谷岡由紀、政池洋佑
音楽 - 木村秀彬、佐藤浩一
チーフプロデューサー - 市野直親(東海テレビ)
プロデューサー - 浅野澄美、郷田悠(FCC)
演出 - 西浦正記、浅見真史
制作著作 - フジクリエイティブコーポレーション
制作 - 東海テレビ放送

主題歌 - 嘘とカメレオン「ルイユの螺旋」(キングレコード)


番組公式サイト
絶対正義 - Wikipedia

『絶対正義 TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
50音検索