2019年01月07日

JOKER×FACE TOP

『JOKER×FACE』は、フジテレビ系で2019年1月14日から同年3月18日まで、毎週月曜 24:55〜25:25に放送された。全10話。主演は松本穂香と松尾諭のダブル主演。なお、2019年1月12日よりFODで先行配信される。


各話あらすじ
第1話 2019年1月14日「 【検証】誰とでもヤる現役アイドル 前編」
 サラリーマンの柳(松尾諭)がリストラされて渋谷で途方にくれていると、運悪く若者から“オヤジ狩り”に遭ってしまう。そこに突如現れた流川(松本穂香)が、若者から暴行を受けている柳をうれしそうに撮影し始める。その後、警察が若者を取り押さえている間に、流川は柳を連れて逃走。柳が礼を言って立ち去ろうとすると、流川が動画サイトを見せてくる。


第2話 2019年1月21日「【検証】誰とでもヤる現役アイドル 後編」
 NewTuber流川(松本穂香)から誰にでも体を許す現役アイドル友里子(永尾まりや)と肉体関係を持てば報酬を渡すといわれた柳(松尾諭)が一緒にラブホテルに入ろうとしたところ突如仮面を被った男から襲われ、友里子とともにロープで縛られ、部屋に監禁されることに。柳が流川に助けを求めるも、それを無視して流川はNewTubeの再生数が伸びる状況に大喜びし、動画を撮るように柳に指示。そして仮面の男は友里子の前で仮面を取ると、友里子のマネージャー柴田(小松利昌)だったことが判明する。柴田はマネージャーとして、友里子のアイドルの将来を想っての行動だったという。しかし、そこに流川がカメラを持って入り、柴田の本音が暴露され状況が一変する。


第3話 2019年1月28日「【検証】オレオレ詐欺をやってみよう」
 流川(松本穂香)は、柳(松尾諭)を呼び出し、高齢女性に“オレオレ詐欺”の電話をしろと命じる。柳が拒否すると、流川はだまされやすい女性に詐欺を警告するためのドッキリ企画だという。女性の息子になりすまして電話をし、同僚のふりをして金を受け取りに行くことになった柳。優しそうな女性(梅沢昌代)は柳を家に招き入れ、頼まれた30万円を差し出した。不安になった柳はネタばらしをしよう、と流川に頼むが引き延ばされるうち、女性の息子(丸山智己)とその妻(伊藤ゆみ)が現れる。


第4話 2019年2月4日「 【続・検証】オレオレ詐欺をやってみよう」
 流川(松本穂香)の指令で高齢女性(梅沢昌代)の家にドッキリ企画として“オレオレ詐欺”を仕掛けた柳(松尾諭)だったが、女性の息子(丸山智己)とその妻(伊藤ゆみ)が現れ、家族ぐるみでオレオレ詐欺犯をはめて恐喝を行っている家だということが発覚。柳が窮地に追い込まれていく。・沙織は柳と地元の幼馴染で最悪の再会を果たす。トイレに隠されていた現金3000万円がなくなったことをきっかけに犯罪という絆で結ばれていた家族がもめ始め、流川も家に入り込み、息子・正雄の秘密をばらすことで絆の崩壊が加速し始める。


第5話 2019年2月11日「【検証】相席ラウンジでワンチャンいってみよう! 」
 柳(松尾諭)が腰痛で流川(松本穂香)を手伝えなくなったため、流川は急きょ、自分のフォロワーの中から臨時アシスタントを募集。その知らせを受け取った底辺“ニューチューバー”のレン(須藤蓮)が採用される。早速、流川はレンに「相席ラウンジ」に入るよう指示。そのVIPルームには、超お嬢様学校出身のお金持ちの女性が現れ、彼女が気に入った男には高級外車などをプレゼントしてくれるという。その噂を検証しろ、と命じられた。レンがVIPルームで待っていると、ゴージャスながら上品な美女・由美(柳ゆり菜)が現れた。レンは、由美にKYな質問をしたり、取り出した手錠をはめようとしたり、動画撮影を盛り上げようと必死になるが空回り。由美が席を外した隙に、流川に激怒される。由美も警戒心をあらわにするが、レンのカバンの中身を見た瞬間、態度が変わり、レンとの距離が急接近。興奮したレンがキスをし、押し倒したあと、由美の友人・里紗(木アゆりあ)がVIPルームに入ってきて…。


第6話 2019年2月18日「【続・検証】相席ラウンジでワンチャンいってみよう!」
 流川(松本穂香)の臨時アシスタントになった底辺“ニューチューバー”のレン(須藤蓮)が「相席ラウンジ」に潜入するも、空回りした結果、VIPルームで出会った美女・由美(柳ゆり菜)から脅され100万円を奪われる。レンは許しを請うために土下座をしていたところに入ってきた由美の友人・里紗(木アゆりあ)が自分の彼女だということに驚き、部屋からでていく。
流川が仕込んだ隠しカメラでVIPルームの様子を見ていると、由美と里紗が普段から相席ラウンジで美人局をしていたことが判明、さらに2人がキス…一体どういう関係なのか。流川はこの動画を上げれば再生数が伸びることに興奮していると、レンは彼女のことをさらすことに躊躇し、今回の動画投稿はなしにして欲しいと懇願する。そんな中、VIPルームには美人局被害者の武田(前原滉)が殴り込みに入ってくる…


第7話 2019年2月25日「【検証】出会い系サクラ業者に潜入!」
 流川(松本穂香)は、柳(松尾諭)を呼び出すと、出会い系サイトにありがちな“サクラ”の実態調査が今回のテーマであることを告げられる。嫌がる柳を丸め込み、怪しげな出会い系サクラ業者の面接に潜り込ませた。渋谷の雑居ビルの一室にやってきた柳は、社長の松田(岡田義徳)と対面する。そこでサクラについて聞き出そうとしていると、社員の川村(須賀健太)が、自分のところがやっているのは、風俗嬢がからんだ“援デリ”という違法サービスだと明かした。高額収入が見込める、と誘う川村に柳が躊躇していると、流川から「やりますと言え」と指示が届く。そんな中、事務所の電話が鳴り柳が出ると、相手は風俗嬢のアンナ(霧島れいか)で、出勤できなくなった、と言う。初めて話したはずのアンナになぜか親近感を抱いた柳は、この仕事は辞めた方がいいと、忠告する。


第8話 2019年3月4日「【続・検証】出会い系サクラ業者に潜入!」
 流川(松本穂香)の指示で出会い系サクラ業者の面接に潜り込んだ柳(松尾諭)だったが、 社長の松田(岡田義徳)と社員の川村(須賀健太)から、疑いをかけられ監禁される羽目に。そして、ケツ持ちのヤクザも登場し、誰に頼まれたか白状するようドリルで脅される。そこで柳は川村に頼まれたと嘘をつくと、松田と川村の信頼関係にヒビが入り始める・・・その後、柳とはつながっていないものの、川村と風俗嬢のアンナ(霧島れいか)が別業者と結託し 松田を裏切ろうとしていたことが判明、アンナの身にも危険が迫る・・・


第9話 2019年3月11日「【検証】パパ活の罠にハマる?」
 流川(松本穂香)は、柳(松尾諭)を年収2000万円の社長に仕立てて、“パパ活”の実態を調査することに。マッチングアプリで約束したバーにやってきたのは、23歳の優那(小野莉奈)だった。高収入社長に“パパ”になってもらえると期待した優那は、まるで金持ちに見えない柳にガッカリし、帰ろうとする。そこで柳が、高級時計などを見せつけエサをまくと、態度を一変。一緒に酒を飲もうと甘えた声で誘ってくる。
さらに柳を「カッコいい」とまで言いゴマをする優那。一方の柳は、すっかり上機嫌で酒も進む。そんな様子を監視していた流川は、優那がトイレから戻ったら、ネタをバラして説教しろ、と指示。ところが、柳が会計を頼むと、店長・和田(中尾暢樹)から高額な支払いを迫られる。驚いた柳がぼったくりだと文句を言うと、今度は強面の店員(マフィア梶田)が出てきて脅される。警察を呼んだら一発アウトだという柳に、和田は、優那は未成年だと告げ、柳が窮地に追い込まれたところに流川がカメラを持って登場する。


最終話 2019年3月18日「【続・検証】パパ活の罠にハマる?」
 底辺NewTuberのレンは、入手したJOKERチャンネル運営者である流川によるぼったくりバーでの殺傷事件を偽ったやらせの証拠動画を公開した。動揺する流川を追及することに興奮するレン、そしてこれまでJOKERを神と称賛していたファンたちもJOKERに対して怒りを爆発、炎上騒動に発展する。レンは、事前に連絡をとっていた柳とともに、レンのもとに届いた情報をもとに流川のアジトに乗り込み、流川を追い込んでいく。恨みを抱えながらも、流川を追い込んでいくことに迷いを抱える柳は、果たして流川へ恨みを晴らすことはできるのか。


概要
松本穂香と松尾諭がダブル主演する、新感覚のクライム・エンターテインメント。動画配信チャンネル「JOKER」を運営し荒稼ぎする謎の美女・流川(松本)と、その片棒をかつぐはめになる中年男・柳(松尾)が、東京・渋谷を舞台に犯罪すれすれのトラブルを起こすターゲットを狙い、罠を仕掛けていく。


ストーリー 
東京・渋谷。リストラされ途方に暮れるサラリーマンの柳(松尾諭)は、オヤジ狩りに遭い、若者から暴行を受けていた。すると、その様子をうれしそうに撮影し始める1人の女性が。そして、警察が現れて若者が取り押さえられている隙に、その女性・流川(松本穂香)は柳を連れて逃走する。

一息ついたところで礼を言い立ち去ろうとする柳に、流川はある動画サイトを見せる。そこには、先ほどのオヤジ狩りの場面がアップされていた。驚く柳に、流川は「自分に協力すれば報酬を出す」と持ち掛ける。

キャスト
流川
演 - 松本穂香
動画配信チャンネル「JOKER」を運営し、動画投稿で荒稼ぎする謎の美女。“犯罪ボーダーライン”の現場に柳を潜入させて撮影した動画を配信し、何のためらいもなく対象者をさらしていくが、その目的は謎に包まれている。


演 - 松尾諭
流川の口車に乗せられて動画制作の片棒をかつぐはめになる中年男。流川に操られ、右往左往する。

レン
演 - 須藤蓮
「JOKER」に心酔する謎の男。

ゲスト
第1話・第2話
永尾まりや
小松利昌

第3話・第4話
梅沢昌代
丸山智己
伊藤ゆみ

第5話・第6話
柳ゆり菜
木崎ゆりあ
前原滉

第7話・第8話
霧島れいか
岡田義徳
須賀健太

第9話・第10話
中尾暢樹
小野莉奈
マフィア梶田

スタッフ
脚本 - 玉田真也
メインテーマ - milet「Again and Again」(SME Records)
エンディングテーマ - milet「I Gotta Go」(SME Records)
音楽 - D.A.N.
企画 - 村上正成、杉山剛
企画協力 - 加藤達也
プロデュース - 櫻井雄一
プロデューサー - 望野さやか
演出 - スミス、山岸聖太、青木達也
制作 - ソケット
制作著作 - フジテレビ、ソニー・ミュージックエンタテインメント


番組公式サイト
JOKER×FACE - Wikipedia

『JOKER×FACE TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
50音検索