2018年10月03日

あなたには渡さない TOP

『あなたには渡さない』(あなたにはわたさない)は、テレビ朝日系土曜ナイトドラマ枠(毎週土曜 23:15〜24:05)で2018年11月10日から放送予定。主演は木村佳乃。連城三紀彦の小説『隠れ菊』を現代版にリメークして放送される。


概要
1996年に刊行された連城三紀彦の小説「隠れ菊」を現代版にリメークしてドラマ化する濃厚なラブ・サスペンス。40代の男女が、激しくも美しい愛憎バトルを繰り広げる。


ストーリー 
結婚して20年になる上島通子(木村佳乃)は、料亭の御曹司で板長を務める夫・旬平(萩原聖人)のもとに嫁ぎ、専業主婦として2人の子どもにも恵まれ平穏な日々を送っていた。

そんな通子の前に、ある日突然、夫の愛人と名乗る女・矢萩多衣(水野美紀)が「ご主人をいただきにまいりました」と言って、現れる。多衣は通子に夫の署名入りの離婚届を突きつけ、さらに夫の母である亡き姑は自分たちの関係を歓迎していたという驚きの事実を明かす。

思いもよらない出来事に困惑する通子だったが、次第に夫を奪った女と激しくぶつかり合い、時には共闘しながら、強く、美しく、そして恐ろしく“変身”していく。


キャスト
木村佳乃
上島通子 役
有名料亭「花ずみ」の板長である旬平の妻。20年間にわたり家庭を守る堅実な専業主婦の役目を全うしてきたが、突然現れた多衣から夫との愛人関係の事実を告げられ、離婚を余儀なくされる。

水野美紀
矢萩多衣 役
金沢にある酒造会社の社長。6年前に旬平と不倫関係になる。旬平の母の死後、通子に旬平との離婚を迫って女の闘いを挑む。しかし、単なる“男の取り合い”ではない不思議な関係性で通子と対峙していく。

田中哲司
笠井芯太郎 役
中堅建設会社の社長。通子とは幼なじみで、ひそかに通子に思いを寄せていた。偶然、通子に再会したことからその思いが再燃。不器用な性格で思いを正直に言えないものの、陰になり日向になり通子を援助する。

萩原聖人
上島旬平 役
通子の夫。父親の跡を継ぎ、料亭「花ずみ」の板長を務める。父の亡き後はおかみである母親の下でひたすら腕を磨いていたが、母の死後、急速に落ちぶれていく店を立て直すことができずに多額の負債を抱えてしまう。

スタッフ
原作 - 連城三紀彦「隠れ菊」(集英社文庫刊)
脚本 - 龍居由佳里
音楽 - 沢田完
ゼネラルプロデューサー - 黒田徹也(テレビ朝日)
プロデューサー - 川島誠史(テレビ朝日)、清水真由美(MMJ)
演出 - 植田尚、Yuki Saito
制作 - テレビ朝日、MMJ


番組公式サイト
あなたには渡さない - Wikipedia

『あなたには渡さない TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 2018年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
2015年夏( 7 - 9月期)
2015年春( 4 - 6月期)
2015年冬( 1 - 3月期)
50音検索