2018年08月31日

チア☆ダン 第9話

ep9「ケガで全国大会出場断念!?復活の太郎先生が導く奇跡」2018.9.7 O.A

関西予選大会を2位で入賞し、全国大会に進めることになったわかば(土屋太鳳)率いる福井西高校チアダンス部ROCKETS。

結成1年で全国大会に進んだ奇跡に福井西高校のみんなもROCKETSたちに期待が高まる。入院中のチアダンス部顧問の太郎先生(オダギリジョー)もあとは検査を残し、もうすぐ退院することが出来るまでに回復した。

全国大会に向けて練習を進める中、膝に違和感を覚えるわかば。気にしないようにするも、あおい(新木優子)が異変を見抜き病院に連れていく。診察の結果、膝の靭帯損傷。治るには1カ月以上かかるという。

全国大会まで39日を切った日に通告された現実に、戸惑いを隠せないわかば。踊れなくてもやれることはいっぱいあるというあおいの言葉を聞いたわかばは、次の日、朝練中のROCKETSの元へ行くと、自分は全国大会には出ないと宣言をする。

踊れなくても私はROCKETSのメンバーだからと積極的にみんなのフォローを行うわかばだが、汐里(石井杏奈)は納得がいかない。しかし、「一番大事なのはROCKETSがJETSに勝つことだから!」とわかばの意見は変わらない。

怒りを抑えられない汐里は、わかばに「もうROCKETSに来なくていい」「全国大会で優勝するためには、わかばにいてほしくない」と言ってしまう。

呆然と部室を出ていくわかば。太郎先生からは思う存分休んだらいいと言われてしまい――

結成以来、最大のピンチを迎えたROCKETSが下す最後の決断とは――!?

第1話 2018年7月13日「目指せ全米制覇!ダメ高校生ができっこない夢に挑む奇跡の物語」
第2話 2018年7月20日「今これがやりたいんや!夢を追う新たな仲間」
第3話 2018年7月27日「初大会で大失敗…ダメ顧問太郎が涙のエール」
第4話 2018年8月3日「誰かを笑顔にする為に…ダンスが起こす奇跡」
第5話 2018年8月10日「仲間を傷つけるのは許さん!学園祭の約束」
第6話 2018年8月17日「太郎先生に届け命と涙のエール!顧問不在で廃部命令」
第7話 2018年8月24日「20人での初大会!夢も仲間も絶対捨てない」
第8話 2018年8月31日「暴行疑惑…大会への出場取消し!?世界中が疑っても仲間を信じる!!」
最終話 2018年9月14日「夢は叶う人は変われる!今夜、奇跡のラストダンス」

チア☆ダン TOPへ
各話視聴率へ
2018年夏ドラマ(7-9月)TOPへ
2018年夏ドラマ視聴率一覧へ

『チア☆ダン 第9話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 2018年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
2015年夏( 7 - 9月期)
2015年春( 4 - 6月期)
2015年冬( 1 - 3月期)
50音検索