2018年07月09日

パフェちっく! TOP

『パフェちっく!』は、フジテレビ系列で毎週水曜 24:55〜25:55で、2018年7月11日から同年9月12日まで放送。全10話。


原作概要
『パフェちっく!』は、ななじ眺による漫画作品。『マーガレット』(集英社)にて2000年9号から2007年13号まで連載された。単行本全22巻。2004年には、集英社からドラマCDが発売された。

2010年から2011年にかけて、台湾でテレビドラマ化。2018年、日本でネットドラマ化。

台湾ドラマ版
『パフェちっく!〜スイート・トライアングル〜』(原題:愛似百匯)は台湾のテレビドラマ。

2010年12月19日から2011年3月13日まで台湾の民視で放送された。日本では2011年4月27日から2011年9月14日までフジテレビNEXTで放送された。全20話。


ドラマ概要
2000〜07年にかけて集英社「マーガレット」で連載され、10年には台湾でドラマ化もされた、累計発行部数500万部の人気コミックを連続ドラマ化。高校1年生の亀山風呼が暮らすアパートの上の階に、いとこ同士の新保大也と新保壱が引っ越してくることから始まる、恋愛の甘さと苦さを詰め込んだトライアングル・ラブストーリー。

主人公の風呼を演じるのは、第14回全日本国民的美少女コンテストでグランプリに輝いた高橋ひかる。明るく爽やかな大也に「動物戦隊ジュウオウジャー」(テレビ朝日系)の中尾暢樹、クールだが実は優しい壱にドラマ初出演の林裕一朗が扮する。


ストーリー
元気で明るい高校1年生の亀山風呼(高橋ひかる)の住むアパートの上の階に、いとこ同士の新保大也(中尾暢樹)と新保壱(林裕一朗)が引っ越してきた。底抜けに明るくて、笑顔一発で女心をくすぐる大也と、クールで言葉数は少ないが、ハートは誰よりも熱い壱。そんな、性格もルックスも対照的な2人と関わることになった風呼だが、大也に鼻毛が出ていると指摘され、壱にはコップを割って怒鳴られてしまう。

最悪の気分で風呼が学校に行くと、壱がとなりの席で、大也が窓の向こうの教室に座っていた。そんな中、楽しみにしていた遠足の日に寝坊した風呼は、大也と2人で電車で追いかけることになるが…。


キャスト
高橋ひかる
亀山風呼 役
元気で明るい高校1年生。子供が大好きで、ヘアアレンジが得意。アパートの上の階に引っ越してきた、性格もルックスも対照的な大也と壱の間で気持ちが揺れ動く。

中尾暢樹
新保大也 役
風呼のアパートの上の階に引っ越してきた高校生。底抜けに明るくて爽やか。運動神経も抜群。

林裕一朗
新保壱 役
大也のいとこ。クールで口数は少ないが、ハートは熱い。

スタッフ
原作:ななじ眺「パフェちっく!」(集英社「マーガレットコミックス」)

脚本:三浦駿斗
脚本:木滝りま
脚本:諸橋隼人
脚本:木梨亜美

演出:山内宗信
演出:石井満梨奈
演出:佐野隆英
演出:安見悟朗

プロデューサー:東康之
プロデューサー:黒沢淳


各話あらすじ
第1話 2018年7月11日「三人の運命の出会い――風呼、壱、大也」
 風呼(高橋ひかる)は、元気で明るい高校1年生。恋愛にはまだまだ奥手で、いつか運命の王子さまが目の前に現れると信じている。そんな風呼の前に、ある日突然、底抜けに明るい大也(中尾暢樹)とクールで言葉少ない御曹司の壱(林裕一朗)が引っ越して来る。大也と壱はいとこ同士だが、性格もルックスも対照的だった。

第2話 2018年7月18日「初恋の予感――風呼と大也」
 雪山での大也(中尾暢樹)との出来事に、恋の予感を感じる風呼(高橋ひかる)。しかし、そんな2人のことをずっと学校で待っていたのは壱(林裕一朗)だった。壱は風呼に、「あいつは、お前には無理だよ」と告げる。そんな中、子犬の飼い主探しを手伝うことになった風呼を応援してくれたのは、大也だった。

第3話 2018年7月25日「告白の瞬間――風呼と大也、そして壱」
 子犬の飼い主探しを解決してくれたのが大也(中尾暢樹)だったと知り、自分の恋心に気付く風呼(高橋ひかる)。しかし、ダンス部の一年先輩の美人・秋桜(川添野愛)が大也と一緒にいるのを見て不安になる。そんな中、飼い主探しの時に子犬のポスターを作ってくれたのが、実は壱(林裕一朗)だったことが分かる。

第4話 2018年8月1日「恋の終わりとはじまり――風呼、大也、壱」
 秋桜(川添野愛)が突然、大也(中尾暢樹)に告白する。そして、いよいよ風呼(高橋ひかる)も大也に自分の気持ちをぶつけるが、愛を信じることができない大也に断られてしまう。大也に振られて涙を流す風呼に、壱(林裕一朗)がそっと寄り添い、少しずつ癒やそうとする。

第5話 2018年8月8日「幸せになりたい――風呼と壱」
 大也(中尾暢樹)から拒絶された風呼(高橋ひかる)の心は、壱(林裕一朗)の静かで熱いアプローチによって揺らぎ始める。一方、風呼を振ったにもかかわらず、大也も風呼のことが気になり始める。そんな中、誕生日を迎えた風呼に壱がプレゼントを渡す。しかし、そのプレゼントは…。

第6話 2018年8月15日「すれちがう心――風呼と壱、そして大也」
 壱(林裕一朗)と伊織(立石晴香)のことで落ち込む風呼(高橋ひかる)を元気づけようと、大也(中尾暢樹)が風呼の誕生日パーティーを開くが、そこに壱の姿はなかった。実は、壱は風呼には言えない事情を抱えていて、伊織に執拗に呼び出されていた。

第7話 2018年8月22日「本当に好きなひとが見つかる日」
 伊織(立石晴香)のことをもう一度考え直したいと言う壱(林裕一朗)に別れを告げ、再び恋をあきらめた風呼(高橋ひかる)。すると、今度は大也(中尾暢樹)が、傷ついた風呼を守ると宣言する。そして、必死に壱を忘れようとする風呼を見た大也は突然、ある行動をとる。

第8話 2018年8月29日「はじめてのキスは一度だけ?」
 壱(林裕一朗)への気持ちが残る風呼(高橋ひかる)に、大也(中尾暢樹)が告白する。一方、壱は伊織(立石晴香)と決着をつけ、改めて風呼に気持ちを告げようとするが、ある場面を目撃してしまう。

第9話 2018年9月5日「こんなに好きになったことなかった」
 大也(中尾暢樹)が担ぎ込まれた病院へ駆けつけた風呼(高橋ひかる)。そこで大也は、アルバイトで貯めたお金で用意していたプレゼントを風呼に渡す。それは3つのチャームがついたブレスレットだった。

最終話 2018年9月12日「最後の結末――最愛のひと」
 風呼(高橋ひかる)は、観覧車の中で大也(中尾暢樹)に別れを告げられ落ち込む。その後、美容師になるという夢ができて前向きになる風呼だったが、修学旅行が終わったら大也か壱(林裕一朗)のどちらかが中国に行くことになると聞かされる。


番組公式サイト
パフェちっく! - Wikipedia

『パフェちっく! TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
2015年夏( 7 - 9月期)
2015年春( 4 - 6月期)
2015年冬( 1 - 3月期)
50音検索