2018年03月30日

おっさんずラブ TOP

『おっさんずラブ』は、2018年4月21日から同年6月2日まで、毎週土曜日23時5分から23時59分のテレビ朝日系「土曜ナイトドラマ」枠で放送された。全7話。


概要
2016年、年末の深夜に単発ドラマとして放送され、各方面で話題となった作品を連続ドラマ化。コミカルとシリアスの線引きを絶妙なバランスで演じきった演技派俳優・田中圭と吉田鋼太郎のコンビが、連ドラでも再び恋愛模様を繰り広げる。

そして今回から、田中が演じる春田創一の後輩となるハイスペックイケメン男子・牧凌太役で、若手実力派俳優の林遣都が参入。

「常識で考えたらありえない」「でも常識ってそもそも何?」「人を好きになるって?」など、恋愛という王道ジャンルに一石を投じて視聴者の価値観に問いかける、抱腹絶倒の一番ピュアな胸キュンラブストーリー。


ストーリー 
結婚願望はあれどモテない33歳ダメ男・春田創一(田中圭)は、通勤中、痴漢に間違われたところを、尊敬する上司の黒澤武蔵(吉田鋼太郎)に助けられる。

ホッとしたのもつかの間、黒澤の携帯のロック画面に設定された自分のキメ顔写真を見てしまい、動揺する春田。さらに、彼のPCには隠し撮りされた自分の写真が大量に保存されていることを知った春田は、完全にパニックになり黒澤を警戒するようになる。

そんな中、本社からイケメン社員・牧凌太(林遣都)が春田の営業所に異動してくる。礼儀正しく、仕事にも一生懸命で、料理までも得意とする牧に、母親に突如家出され、家事もままならず途方に暮れていた春田は同居を提案する。


キャスト
田中圭
春田創一 役
「天空不動産」の営業所で働く33歳独身男子。女性が大好きで結婚願望はあるがモテない。さらに、料理や洗濯もろくにできないダメ男。本社から異動してきた後輩・牧の生活力に目を付け、同居を提案する。しかし突然、尊敬する上司・黒澤と牧から「好きだ」と告白されて平穏な日常が崩れ去る。幼なじみのことが気になっているが、踏み出せずにいる。

吉田鋼太郎
黒澤武蔵 役
「天空不動産」の営業所の部長。厳しくも情に厚く、男女共に人気の高い“理想の上司”。ゲイであることを隠し、春田の隠し撮り写真をため込んで彼への思いを抑えてきたが、「自分の気持ちに嘘はつきたくない!」と春田に迫るようになる。会社では厳格だが、春田の前では初々しい反応をするなど“乙女ムサシ”の一面が顔を出してしまう。

林遣都
牧凌太 役
「天空不動産」本社から春田のいる営業所に異動してきた社員。入社4年目の、女子が放っておかない高学歴イケメン男子。ゲイであることを隠していたが、黒澤が春田に迫ったと知り、うっかり自分もカミングアウトしてしまう。基本は敬語、丁寧で気が利く後輩風だが、ときおりブラックでドSな一面が見えることも。家事が得意で、同居することになった春田の世話を焼いている。

スタッフ
脚本 - 徳尾浩司
音楽 - 河野
法律監修 - 佐藤大和(レイ法律事務所)
取材協力 - OPEN HOUSE
制作協力 - アズバーズ
ゼネラルプロデューサー - 三輪祐見子(テレビ朝日)
プロデューサー - 貴島彩理(テレビ朝日)、神馬由季(アズバーズ)、松野千鶴子(アズバーズ)
演出 - 瑠東東一郎、山本大輔、Yuki Saito
制作著作 - テレビ朝日

主題歌 - スキマスイッチ「Revival」(AUGUSTA RECORDS / UNIVERSAL MUSIC LLC)


各話あらすじ 平均視聴率 3.99%
第1話 2018年4月21日「OPEN THE DOOR!」 視聴率 2.9%
 全く女性にモテない不動産会社の営業マン・春田(田中圭)はある日の通勤中、痴漢に間違われ、居合わせた上司で営業部長の黒澤(吉田鋼太郎)に助けられる。その時、偶然見えた黒澤の携帯電話のロック画面は、春田の画像だった。困惑しながら出社した春田は、本社から異動してきた牧(林遣都)の面倒を見ることに。そんな折、黒澤のパソコンに自分の写真が大量に保存されていることを知った春田はすっかり挙動不審になってしまう。

第2話 2018年4月28日「けんかをやめて」 視聴率 4.2%
 同居する後輩の牧(林遣都)から突然キスされた春田(田中圭)は大混乱。そんな中、小説家になった地元の後輩・棚橋(渋谷謙人)が結婚相手のマラソン選手・陽菜(吉谷彩子)と新居探しのため来店する。春田は張り切って物件を案内するが、2人の意見が合わず板挟みに。さらに、気になる幼なじみ・ちず(内田理央)からは、誠実な黒澤(吉田鋼太郎)との交際を真剣に考えろと促されてしまう。一方、牧は春田にキスが冗談だったと告げるが…。

第3話 2018年5月5日「君の名は。」 視聴率 3.8%
 黒澤(吉田鋼太郎)が好きだと寝言でつぶやいた‘はるたん’が‘ハルカ’という女性ではと思った蝶子(大塚寧々)は、春田(田中圭)に単身用の部屋を紹介してもらいながら職場の内情を聞き出そうとする。帰社後、蝶子が黒澤の妻と知った春田は驚き、自分が黒澤の相手として捜されていると焦る。そんな折、春田は牧(林遣都)が武川(眞島秀和)に怒られている場面を目にし、心配する。その一方、春田は蝶子からハルカ捜しへの協力を頼まれ…。

第4話 2018年5月12日「第三の男」 視聴率 3.5%
 蝶子(大塚寧々)に自分が黒澤(吉田鋼太郎)の思い人だと知られた春田(田中圭)は頭を抱える。牧(林遣都)とは気まずいまま、さらに今度は武川(眞島秀和)に急接近され、春田はちず(内田理央)から人生3度目の‘モテ期’と言われる。そんな中、ちずの兄・鉄平(児嶋一哉)の居酒屋が、タワーマンション建設のため一時閉店することになり、営業所の面々を呼んで閉店パーティーをやることに。春田はちずにその席で恋人のふりをしてほしいと頼む。

第5話 2018年5月19日「Can you “Coming Out”?」 視聴率 3.9%
 牧(林遣都)と付き合うことになった春田(田中圭)だが、どう振る舞えばいいのか戸惑うばかり。一方、春田と牧の急接近を知ったちず(内田理央)は激しく動揺する。ある日、春田は黒澤(吉田鋼太郎)の指示で、俳優・剣崎(永瀬匡)のマンション内見を極秘で行う。そこに、牧の案内で女優・室川(生駒里奈)も内見に現れ、牧は剣崎と室川がカップルだと見抜く。そんな折、春田は武川(眞島秀和)から、牧と別れてくれと土下座で頼まれる。

第6話 2018年5月26日「息子さんを僕にください!」 視聴率 3.9%
 社内で衝撃の告白をした春田(田中圭)。その言葉に黒澤(吉田鋼太郎)は打ちのめされる。そんな折、風邪をひいた牧(林遣都)が自宅で倒れる。春田は懸命に牧の世話を焼こうとするが、逆に迷惑をかけるばかり。一方、黒澤は春田へのアプローチの仕方を蝶子(大塚寧々)に教えてもらう。翌日、春田は病欠の牧の代わりにモデルルームに行くよう黒澤から指示を受ける。春田が現地に着くと、エプロン姿で迎えた黒澤が猛アピールを始める。

最終話 2018年6月2日「HAPPY HAPPY WEDDING!?」 視聴率 5.7%
 黒澤(吉田鋼太郎)と一緒に暮らすようになり、仕事も生活もうまく回り始めた春田(田中圭)。そんな折、春田は黒澤から、本社の新規プロジェクトのメンバーに選ばれたことを告げられ、上海への転勤を持ち掛けられる。驚きながらも喜んで受けた春田だが、それを知った牧(林遣都)は複雑な表情を浮かべる。一方、社内で黒澤が早期退職するという噂を聞き、さらに自宅で結婚情報誌を目にした春田は動揺する。すると後日、春田は黒澤と入ったカフェで突然、‘フラッシュモブ’によるプロポーズをされて…。


番組公式サイト

『おっさんずラブ TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
2015年夏( 7 - 9月期)
2015年春( 4 - 6月期)
2015年冬( 1 - 3月期)
50音検索