2018年01月03日

孤独のグルメ 大晦日スペシャル〜食べ納め!瀬戸内出張編〜

2017年12月31日(日)夜10時 大晦日スペシャル 〜食べ納め!瀬戸内出張編〜
「愛媛県 松山市の鯛どんぶりと広島県 広島市の焼肉とラーメン」

今年の年末、井之頭五郎(松重豊)は瀬戸内出張で慌ただしく過ごしていた。出張先の香川での仕事を昨日終え、今日30日は次の愛媛県での仕事に向かおうとしていた。その途中で"手打ちうどん"の文字が目に入り(松下製麺所)に、ふと立ち寄りうどん1玉とコロッケをたいらげる。

愛媛県松山に向かうバスで、中村由紀子(山村紅葉)ら中年女性たちと乗り合わせたが、その賑やかさに少々戸惑う。松山で仕事の打合せを終えた五郎がふと立ち寄った居酒屋(さかな工房 丸万)の店内は、まるで魚屋さんのよう。たくさんの魚を前に悩む五郎に、大将(柄本明)が助け船を出す。五郎が食べ松山メシは、お通しの「さば生姜煮」と「とこぶしのバター焼き」そして、「かんぱちの炒り煮」「あまぎの唐揚げ・あんかけ」「あなご澄まし汁」最後は宇和島風鯛めし「鯛どんぶり」をたいらげ翌日の仕事に備える。

翌朝の大晦日。五郎は今年最後の仕事のためフェリーで広島県広島市へ。仕事を終えた五郎は、ポツンと佇む"焼肉ラーメン"と暖簾に書かれた焼肉店(みっちゃん)を見つけ立ち寄ると、女将(キムラ緑子)と常連客(ダンカン)に、メニューにある肉の部位などを尋ね、おでんの「牛すじ」と「大根」を食べてから、「コーネ」「牛ロース」「豆もやし」を頼み、年内最後の焼納めを堪能する。そんな中、下の階の客席から男性常連客(竹原慎二)が出てくる。最後の締めに「ラーメン」とおでんの「たまご」を注文し満足して帰京する五郎に想定外のトラブルが!

急いで今年最後の仕事先の成田の得意先に向かうが、途中、小腹が空いた五郎は早めの年越しそばを食べる為に蕎麦屋に(多津美)立ち寄り、「せいろそば」を食べることに!そこにはなんと(瀬川瑛子)本人がいた!果たして五郎は、無事新年を迎えることができたのか?

第1話 2017年4月7日「大阪府美章園のお好み焼き定食と平野の串かつ」
第2話 2017年4月14日「東京都新宿の豚バラ生姜焼き定食」
第3話 2017年4月21日「東京都目黒区三田のチキンと野菜の薬膳スープカレー」
第4話 2017年4月28日「東京都東大和市の焼き肉」
第5話 2017年5月5日「東京都世田谷区 三軒茶屋の回転寿司」
第6話 2017年5月12日「東京都新宿区 高田馬場のシャン風豚高菜漬け炒めと牛スープそば」
第7話 2017年5月19日「東京都渋谷区道玄坂の皿うどんと春巻」
第8話 2017年5月26日「東京都台東区御徒町のラム肉長葱炒めとスペアリブ」
第9話 2017年6月9日「東京都品川区旗の台のサルスエラとイカ墨パエリア」
第10話 2017年6月16日「千葉県富津市金谷のアジフライ定食」
第11話 2017年6月23日「東京都文京区茗荷谷の冷やしタンタン麺と回鍋肉」
最終話 2017年6月30日「五反田の揚げトウモロコシと牛ご飯」

孤独のグルメ Season6 TOPへ

『孤独のグルメ 大晦日スペシャル〜食べ納め!瀬戸内出張編〜』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 2017年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
50音検索