2017年12月20日

卒業バカメンタリー TOP

卒業バカメンタリー(そつぎょうバカメンタリー)は、2018年1月23日(22日深夜)から同年3月26日まで、日本テレビ系列で毎週火曜0:59-1:29(シンドラ枠、JST)に放送された。全10話。


概要
偏差値70超えのエリート大学生4人が、卒業までの90日間で“大人の男”になるべく奮闘するドキュメンタリー風青春ドラマ。ジャニーズWESTの藤井流星と濱田崇裕がダブル主演を務める。

そのほか、兄弟お笑いコンビ・まえだまえだを経て、ドラマや映画で活躍する前田航基、ネクストブレークとして注目を集める吉田靖直が出演。非モテ街道を突き進んできた4人のおバカな会話と悪戦苦闘ぶりを描く。

また、4人に女性との出会い方を指南する清掃員役には新井浩文が扮し、若手俳優を支える。脚本は、「キングオブコント2014」で優勝したお笑いコンビ・シソンヌのじろうが担当し、オリジナル脚本に初挑戦する。


ストーリー 
日本最高のエリート大学に通う、ガク=堀口学(藤井流星)、マオ=米澤真央(濱田崇裕)、コウキ=伊田公貴(前田航基)、ジュン=仁純(吉田靖直)の4人は、勉強ばかりの日々を送ってきた大学4年生。「大学卒業までに大人の男になろう」と一大奮起した4人は、彼らなりの見解に基づき、それぞれの理想の女性に出会うべく、時にぶつかり、時に失敗し、時に目的を忘れつつ、熱い友情を交わしながら悪戦苦闘を繰り返す。

大学卒業までのタイムリミットは90日間。“大人の男”への階段を駆け上がる、真の卒業に向けた彼らの大学時代最後の青春を、ドキュメンタリーカメラが追っていく。


キャスト
堀口学(ガク) - 藤井流星(ジャニーズWEST)
文学部日本文学科の大学4年生。小さい頃からすぐに鼻血が出る。どうすればいいのか分からなくなった時、無意識に本を出して読もうとしてしまう。

米澤真央(マオ)- 濱田崇裕(ジャニーズWEST)
理学部数学科の大学4年生。貞操観念が強く、付き合う=結婚と考えている。一番おとなしいが、気分が乗ると理解できない行動を取ることも。

伊田公貴(コウキ)- 前田航基(まえだまえだ)
農学部農学科の大学4年生。4人の中では一番明るく、一番まともなツッコミ役。

仁純(ジュン)- 吉田靖直(トリプルファイヤー)
理学部生物学科の大学4年生。いつもニヤニヤしており、物事を斜め上から見ている。

田村(タムラ)- 新井浩文
ガクたち4人のたまり場の清掃員。彼らに女性との出会い方を指南する、現役のプレーボーイ。

スタッフ
脚本:じろう(シソンヌ)
企画・演出:橋本和明
監督:中尾浩之(P.I.C.S.)
チーフプロデューサー:福士睦
プロデューサー:大倉寛子、長松谷太郎(ジェイ・ストーム)、平賀大介(P.I.C.S)
制作プロダクション:P.I.C.S
製作著作:日本テレビ、ジェイ・ストーム


各話あらすじ 平均視聴率 3.34%
第1話 2018年1月22日 視聴率 3.3%
 大学4年生のガク(藤井流星)、マオ(濱田崇裕)らが‘大人の男’になるべく奮闘するストーリー。ある日、ガク達はSNSで知り合った女性に会いに行くことに…。

第2話 2018年1月29日 視聴率 3.7%
 SNSで合同コンパがあると知り、盛り上がるガク(藤井流星)ら。そんな中、田村(新井浩文)から「コンパは外見で決まる」と聞き、洋服を買いに行くことに。

第3話 2018年2月5日 視聴率 3.3%
 校内のイベントサークルが主催するスノーボードツアーに行くことにしたガク(藤井流星)ら。旅費を稼ぐためガクらは工事現場で4日間のアルバイトを始める。

第4話 2018年2月12日 視聴率 2.5%
 部室にいたガク(藤井流星)らは、田村(新井浩文)にあることを言われ温泉旅行に出かける。やがて、宿についてからコウキ(前田航基)の様子に異変が…。

第5話 2018年2月19日 視聴率 3.2%
 ジュン(吉田靖直)は知り合いの留学生の女性からパーティーに誘われ、ガク(藤井流星)らを連れて行くことに。一同は外国人特有の盛り上がりに驚くが…。

第6話 2018年2月26日 視聴率 3.6%
 バレンタインデー、マオ(濱田崇裕)とコウキ(前田航基)らは思いがけない相手からチョコレートをもらう。そんな中、ガク(藤井流星)も女性に呼び出され…。

第7話 2018年3月5日 視聴率 3.8%
 ガク(藤井流星)はひょんなことから知り合ったスナックのママから誘われ、マオ(濱田崇裕)らを店に連れて行くことに。だが、そこで思わぬトラブルが発生し…。

第8話 2018年3月12日
 ガク(藤井流星)とマオ(濱田崇裕)らは、パンダを見に行くことに。やがて動物園に向かうバスでパンダのキーホルダーを付けている女性と遭遇し、盛り上がる。

第9話 2018年3月19日
 ガク(藤井流星)らは、緊急入院したマオ(濱田崇裕)の見舞いに行く。そこで、マオが仲良くなった同じ病室の男性からある話を聞き、感銘を受けるが…。

最終話 2018年3月26日
 卒業式前日。ガク(藤井流星)らはマオ(濱田崇裕)が入院中に仲良くなった看護師たちと飲みに行くことに。一同はついに‘大人の男’になれると意気込むが…。


番組公式サイト
卒業バカメンタリー - Wikipedia

『卒業バカメンタリー TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
2015年夏( 7 - 9月期)
2015年春( 4 - 6月期)
2015年冬( 1 - 3月期)
2014年秋(10-12月期)
50音検索