2017年12月18日

民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜 第10話(最終話)

オンエアー 2017/12/25(月)
ストーリー #10「最終回クリスマススペシャル緊迫の12分間!暴かれる裏切り者の正体」

 身に覚えのない不正献金疑惑、ニューポート計画反対などにより佐藤智子市長(篠原涼子)の人気は急落。ついには“民衆の敵”というレッテルまで貼られることに…。平田和美(石田ゆり子)は前の市長、河原田晶子市長(余貴美子)を追いやったのも今回の件も、あおば市に奇妙な風が吹いているからだと智子に告げた。

 そして、和美はニューポートを作りたがっているのは犬崎和久(古田新太)ではなく、藤堂家ではないかとの疑いを持つ。しかし、智子は藤堂誠(高橋一生)は味方だと信じていた。

 和美が誠に呼び出される。誠は犬崎会派、政務活動費の領収書コピーを大量に持ってきていた。不正流用の証拠として犬崎を告発することで、富田恭一(渡辺いっけい)の証言を引き出したいという誠。和美は領収書の裏取りに動き出す。

智子は富田に電話し続けるのだが一向に通じない。その頃、富田は犬崎の事務所にいた。犬崎は智子のリコールに必要な署名の不足分を問う。若宮寛(若旦那)が答えると、犬崎は不足分を金で解決しろと命令した。

 次の日、智子のもとに富田がやって来た。智子が証言を依頼すると自分には何の得もないと富田。富田は子供の教育のために金が必要だと訴える。そして富田は、自分を責める前にこんな世の中を責めてくれと言い放ち去った。

 智子のリコール署名が規定人数に達し、住民投票の日程が決まった。井上(菅原大吉)とニューポート建設予定地を歩いていた智子は、あるものに目が留まって…

第1話 2017年10月23日「篠原涼子が月9主演初出馬!あなたなら誰に投票する?今夜運命の開票」
第2話 2017年10月30日「新人議員VS議会のドン&居眠り議員!信念か忖度か…運命決する初登壇!」
第3話 2017年11月6日「自ら望み選んだ冤罪…こんな世の中に誰がした!?」
第4話 2017年11月13日「政治の壁なんてくそ食らえ!新米議員たちの結束」
第5話 2017年11月20日「第一章、完結!物語は急展開!仕掛けられた罠と死」
第6話 2017年11月27日「政治の毒を飲む覚悟はできた!第二章・市長編開幕」
第7話 2017年12月4日「市長はお前じゃない、この私一発逆転の大勝負!」
第8話 2017年12月11日「これが政治!?ドンの逆襲!!やられたらやり返す」
第9話 2017年12月18日「物語は最終章へ!絶体絶命!?民衆の敵はお前だ!」

民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜 TOPへ
各話視聴率へ
2017年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2017年秋ドラマ視聴率一覧へ

『民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜 第10話(最終話)』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 2017年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
50音検索