2017年12月08日

コウノドリ 第2シーズン 第10話

10「家族を作ること…出生前診断」
2017年12月15日 よる10時

別のクリニックで出生前診断を受け、21トリソミー陽性と検査結果が出た妊婦の高山透子(初音映莉子)と夫・光弘(石田卓也)がサクラ(綾野 剛)の元を訪れる。

透子と光弘に確定検査である羊水検査について説明するサクラは、お腹の中の赤ちゃんについて「二人で向き合い、決めていくことになる」と告げるが、動揺する透子と光弘に「これからのことを一緒に考えよう」と寄り添い支える。

一方で、サクラと今橋(大森南朋)は、出生前診断を受けたもう一組の夫婦、明代(りょう)と夫・信英(近藤公園)のカウンセリングを行う。こちらの夫婦は羊水検査でダウン症候群との診断を受けていたのだ。サクラと今橋を前に明代は“ある決意”を告げる。

2組の夫婦の選択に、サクラはどう向き合い、どう寄り添っていくのか。
命について、思い悩むペルソナメンバーたちに、サクラは自らの“ある想い”を告げる──。

第1話 2017年10月13日「命についてすべてのこと」
第2話 2017年10月20日「母と子、答えなき命の選択」
第3話 2017年10月27日「母を救え産後うつと無痛分娩」
第4話 2017年11月3日「自然分娩良い母になるリスク」
第5話 2017年11月10日「ママが、あなたにできること」
第6話 2017年11月17日「母子を救え!チーム救命医療」
第7話 2017年11月24日「母になる人生、ならない人生」
第8話 2017年12月1日「医師の決意!病院を辞めます」
第9話 2017年12月8日「不育症…世界一の味方は誰?」
最終話 2017年12月22日「チームが起こす最後の奇跡!それぞれが進む未来」

コウノドリ 第2シーズン TOPへ
各話視聴率へ
2017年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2017年秋ドラマ視聴率一覧へ

『コウノドリ 第2シーズン 第10話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 2017年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2021年秋(10 -12月期)
2021年夏( 7 - 9月期)
2021年春( 4 - 6月期)
2021年冬( 1 - 3月期)
2020年秋(10 -12月期)
2020年夏( 7 - 9月期)
2020年春( 4 - 6月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
50音検索