2017年09月13日

監獄のお姫さま TOP

『監獄のお姫さま』(かんごくのおひめさま)は、2017年10月17日から同年12月19日まで、TBS系「火曜ドラマ」枠(毎週火曜 22:00〜22:54)で放送された。主演は小泉今日子。初回15分拡大。


概要
宮藤官九郎が脚本を手掛け、小泉今日子がTBSドラマで16年ぶりに主演を務める、いまだかつてないクライムエンターテインメント。小泉と宮藤のタッグは、2013年のNHK連続テレビ小説「あまちゃん」以来となる。

女子刑務所で出会った生きることに不器用な人間たちの切なさや悲しさを、笑えて泣ける人間ドラマとして描く女たちの群像劇で、人と人との絆や友情、生きる意味を問い掛ける。


ストーリー 
元服役囚の馬場カヨ(小泉今日子)、勝田千夏(菅野美穂)、大門洋子(坂井真紀)、足立明美(森下愛子)、そして刑務官の若井ふたば(満島ひかり)は、大企業の社長・板橋吾郎(伊勢谷友介)を誘拐計画のターゲットにする。

女子刑務所で出会った5人は、無実の殺人罪で収監されたままの江戸川しのぶ(夏帆)のために、彼女を陥れた板橋に復讐を果たそうとしていた。しかし、次々とハプニングが起こり、思い通りに計画が進まない。そのたびにパニックに陥いる5人だったが、何とか軌道修正しようと奮闘する。


キャスト
馬場 カヨ(ばば カヨ)
演 - 小泉今日子
年下夫の不倫をきっかけに夫を刺してしまい、殺人未遂の罪で懲役5年の実刑判決を受けて服役している主婦。

若井 ふたば(わかい ふたば)
演 - 満島ひかり
厳格な刑務官にして教官。

板橋 吾郎(いたばし ごろう)
演 - 伊勢谷友介
過去に殺人を犯したイケメン社長。復讐のターゲットになる。

江戸川 しのぶ(えどがわ しのぶ)
演 - 夏帆
乳製品メーカーの社長令嬢。副社長の愛人殺しの冤罪で捕まる。

長谷川 信彦(はせがわ のぶひこ)
演 - 塚本高史
検事。

小島 悠里(こじま ゆうり)
演 - 猫背椿
女子刑務所の受刑者。

板橋 晴海(いたばし はるみ)
演 - 乙葉
吾郎の妻。

馬場 公太郎(ばば こうたろう)
演 - 神尾楓珠
カヨの息子。

護摩 はじめ(ごま はじめ)
演 - 池田成志
女子刑務所所長。

大門 洋子(だいもん ようこ)
演 - 坂井真紀
詐欺と横領で捕まる。

足立 明美(あだち あけみ)
演 - 森下愛子
違法薬物不法所持で捕まる。夫は暴力団の組長。

勝田 千夏(かつた ちなつ)
演 - 菅野美穂
所得隠しと巨額の脱税で捕まったカリスマ主婦。

スタッフ
脚本 - 宮藤官九郎
音楽 - ワンミュージック
企画・編成 - 磯山晶
編成 - 中島啓介
プロデューサー - 金子文紀、宮ア真佐子
演出 - 金子文紀、福田亮介、坪井敏雄、渡瀬暁彦
シンカイジャーデザイン - 屋乃啓人
取材協力 - 笠松刑務所、栃木刑務所
監修 - 木下登志美(五社プロ、刑務所監修)、国松崇、寺中麗子(以上、法律監修)、古谷謙一(警察監修)
特別衣装協力 - ファッションセンターしまむら
製作著作 - TBS

主題歌 - 安室奈美恵「Showtime」(Dimension Point)


各話あらすじ (2017年10月17日 - 12月19日)全10話 平均視聴率 7.68%
第1話 2017年10月17日「最強美女軍団VSイケメン社長!?因縁の対決が始まる」 ※初回15分拡大(22:00 〜 23:09)
 2017年、クリスマスイブの朝。カヨ(小泉今日子)、ふたば(満島ひかり)、洋子(坂井真紀)、明美(森下愛子)、千夏(菅野美穂)の5人は、5年前から素性を隠して秘密裏に進めていた計画を実行に移す。それは、大企業の社長・板橋(伊勢谷友介)を誘拐し、過去のある事件の罪を認めさせること。手始めに、5人は板橋の息子・勇介(前田虎徹)の誘拐に着手することに。ところが、さまざまなハプニングが起こり、計画は思い通りに進まない。

第2話 2017年10月24日「刑務所ライフ開幕戦今夜決定!最強の女囚は誰だ」
 2011年秋。女子刑務所に収監されたカヨ(小泉今日子)は、刑務官・中谷(BOB)やふたば(満島ひかり)たちから所内での生活について簡単な説明を受ける。洋裁工場に配属されたカヨは、脱税で捕まった尊敬する経済評論家・千夏(菅野美穂)をはじめ、洋子(坂井真紀)、明美(森下愛子)らと知り合う。同じ頃、カヨの周辺に不穏な空気が流れ始める。2017年。吾郎(伊勢谷友介)の誘拐に成功したカヨたちは、困惑する吾郎に理由の説明を試みる。

第3話 2017年10月31日「爆笑ヨーグルト姫の秘密…涙の天城越え」 ※SMBC日本シリーズ第3戦「DeNA×ソフトバンク」中継(18:15 - 18:33・18:33 - 22:32、番組全体で95分延長)のため95分繰り下げ(23:35 - 翌0:29)。
 “爆笑ヨーグルト姫事件” の裁判のやり直しを求め、警視庁前で犯行声明を読み上げる 板橋吾郎 (伊勢谷友介) の長男・勇介 (前田虎徹)。池畑刑事 (米村亮太郎) は、無事保護された勇介から情報を聞き出そうとする。

第4話 2017年11月7日「彼女たちの事情…裏切り男の面会室」
 2012年6月。しのぶ(夏帆)がひそかに妊娠していることを知ってしまったカヨ(小泉今日子)は、日一日と大きくなるしのぶの腹を見て、居ても立ってもいられない。だが、しのぶから誰にも言わないでほしいと頼まれたこともあり、なんとかふたば(満島ひかり)に察してもらおうとする。2017年。ふたばの号令の下、吾郎(伊勢谷友介)を縛り上げたカヨたちは、勇介(前田虎徹)の母親が誰なのか、本当のことを言うよう迫っていて…。

第5話 2017年11月14日「この子を守りたい!女囚たちの育児日記」
 2017年。吾郎(伊勢谷友介)はカヨ(小泉今日子)たちの狙いが、しのぶ(夏帆)が犯人として服役中の殺人教唆事件の再審請求であることを知る。だが、決定的な証拠はなく再審が難しい状況に変わりはない。2012年。出産を終えたしのぶが生まれたばかりの子どもを連れて刑務所に帰ってきた。しのぶは刑務官に呼び出され、子どもを刑務所で育てるべきか議論する。そして、ふたば(満島ひかり)の後押しもあり、所内での子育てが始まる。

第6話 2017年11月21日「決意と結束」
 2017年。「エドミルク本社」では、刑事・池畑(米村亮太朗)がふたば(満島ひかり)の経歴を知り、彼女が誘拐事件に関わっている可能性を推理。吾郎(伊勢谷友介)の妻・晴海(乙葉)に、ふたばへ連絡するよう指示する。晴海から電話を受けたふたばは、事件に巻き込まれたと偽り、一度会社へ戻ることにする。2014年。勇介を奪われたしのぶ(夏帆)から笑顔が消えた。一方、勇介の姿を週刊誌の記事で見たカヨ(小泉今日子)たちは…。

第7話 2017年11月28日「ハニートラップ!?」
 2017年。EDOミルク本社に戻ったふたば(満島ひかり)は、池畑(米村亮太朗)から尋問を受ける。ふたばから携帯電話のメッセージで助けを求められたカヨ(小泉今日子)たちは、晴海(乙葉)に脅迫電話をかけ、様子見がてら誘拐の目的を再度伝える作戦に出る。さかのぼって2014年。長谷川(塚本高史)がカヨに交際を申し込む。カヨは思わぬ事態に浮かれながらも、しのぶ(夏帆)たちと共に吾郎(伊勢谷友介)を追い詰める計画を進める。

第8話 2017年12月5日「葛藤」
 2017年。晴海(乙葉)から吾郎(伊勢谷友介)の居場所へ連れて行くよう頼まれたふたば(満島ひかり)は、池畑(米村亮太朗)の目を盗み、一緒に車で抜け出す。道中、ふたばは晴海に、刑務所で見つけた‘復讐ノート’について話す。2015年。ノートを見たふたばは、カヨ(小泉今日子)たちが吾郎への復讐を計画していることに気付き、カヨを懲罰房へ連行する。しのぶ(夏帆)を助けたいと訴えるカヨに、ふたばは厳しい現実を突き付ける。

第9話 2017年12月12日「娑婆」
 2015年11月。出所したカヨ(小泉今日子)は美容院で働くことに。息子・公太郎(神尾楓珠)に会いたいと願うカヨだが、元夫・武彦(赤堀雅秋)から公太郎との接触を拒まれてしまう。2016年7月、ふたば(満島ひかり)はしのぶ(夏帆)と勇介を再会させてあげようとひそかに動く。ところが、ふたばの行動は吾郎(伊勢谷友介)に筒抜けだった。2017年4月。カヨが働く美容院にふたばが客として来店。ふたばが去った後に残されていたのは…。

最終話 2017年12月19日「更生」
 爆笑ヨーグルト姫事件を調べるため、急遽沖縄に向かった検事の 長谷川 (塚本高史) と助手の 今池 (上川周作)。しのぶ (夏帆) と 吾郎 (伊勢谷友介) がパラセーリングを申し込んだボートハウスで、思いもかけない事実を知ることに…。一方、アジトのガレージでは、実行犯と思われる プリンス (ナリット) が 若井 (満島ひかり) たちの尋問を受けていた。プリンスは、何度聞いても同じ言葉を繰り返し答えるばかりで進展がなく、カヨ (小泉今日子) たちはお手上げ状態だった。

各話視聴率


番組公式サイト
監獄のお姫さま - Wikipedia

『監獄のお姫さま TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
2015年夏( 7 - 9月期)
2015年春( 4 - 6月期)
2015年冬( 1 - 3月期)
50音検索