2017年08月31日

セシルのもくろみ 第9話(最終話)

STORY#09「最終回!5人の女の生きる道」2017.09.07

奈央(真木よう子)は、由華子(吉瀬美智子)から、新しく立ち上げる雑誌のカバーモデルになってほしい、と誘われる。ある大手IT系企業が『ジョワイユ』という女性誌を創刊するのだという。由華子に連れられて『ジョワイユ』の創刊準備室を訪れた奈央は、編集長を紹介される。それは、晴海書房を辞めたばかりの洵子(板谷由夏)だった。しかも、由華子はモデルをやめて、洵子の下で新人編集者として働くのだという。

一方、山上(金子ノブアキ)やトモ(徳井義実)は、『ヴァニティ』元編集長の南城(リリー・フランキー)も晴海書房を辞めてしまったことを知る。『ヴァニティ』編集部内では、南城が洵子や由華子と合流するのではないか、と危機感を募らせる。事実、舞子(長谷川京子)がカバーモデルとなった8月号は過去最高の売り上げだったにもかかわらず、続く9月号はリニューアル前より販売部数を落としていたのだ。

由華子たちからの誘いを受けるべきか悩んでいた奈央は、江里(伊藤歩)に相談を持ちかける。だが、実は江里も、あるところから誘われており、悩んでいた。奈央と江里は、お互いに自分自身で悔いのない答えを出そう、と決めて…。

第1話 2017年7月13日「この夏最も華やかな女達の生きる道!幸せ比べ競争」
第2話 2017年7月20日「誰も知らないトップモデルの裏の顔」
第3話 2017年7月27日「トップモデルの深い闇と知りすぎた主婦」
第4話 2017年8月3日「不倫暴露でドロドロヤバい女達の乱闘開幕平手打ちに罵り合い!絶句の夜」
第5話 2017年8月10日「女の友情、永遠に…涙の岸辺」
第6話 2017年8月17日「ついに変身!美しくなった私が目覚める」
第7話 2017年8月24日「恐怖の新女王降臨!地獄のトークショー」
第8話 2017年8月31日「恐怖!女王の晩餐会悪夢の宴」

セシルのもくろみ TOPへ
各話視聴率へ
2017年夏ドラマ(7-9月)TOPへ
2017年夏ドラマ視聴率一覧へ

『セシルのもくろみ 第9話(最終話)』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 2017年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年冬( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
2015年夏( 7 - 9月期)
50音検索