2017年08月21日

警視庁いきもの係 第8話

#8「フクロウが来たりて謎を解く!凹凸コンビ解散の危機」2017.8.27 ONAIR

 圭子(橋本環奈)が“いきもの係”から抜けるかもしれないと、鬼頭(寺島進)から告げられた須藤(渡部篤郎)は、そのことを石松(三浦翔平)に話した。するといつの間にか、弘子(浅野温子)、二出川(でんでん)、弥生(石川恋)も来て話を聞いていた。圭子に詳細を聞いていないという須藤に、弘子らは“聞く”“聞かない”で揉めはじめる。

 そんな中、石松が新たな事件について明かした。渋谷(岡慶悟)という会計士が自宅書斎で撲殺されているのを、妻の敦子(青山倫子)が発見。容疑者は、隣人で翻訳家の藤田(藤田ペイトン)だという。渋谷は、藤田が飼っているフクロウの鳴き声や羽ばたきがうるさいと苦情を訴え、トラブルになっていた。敦子は二人を和解させるため話し合いを持たせたが、お互い譲らずに関係はさらに悪化した。話し合いには、藤田の友人でミミズクを飼う友塚(佐伯新)が付き添っていた。

捜査の結果、藤田の家から、渋谷の血液と藤田の指紋が付いた凶器が発見されたが、藤田は犯行を全面否認しているという。

 須藤と圭子が藤田の家に着くと、四十万(横山だいすけ)が、うれしそうに走ってきた。四十万に確認し、室内に入った二人を体長50pほどのモリフクロウが迎えた。室内で放し飼いにされているフクロウが空腹だと察した圭子は、エサを与える。その後、室内を見回した圭子は、止まり木の下に置かれているためフンが付いている地球儀を見て、疑問に思う。

第1話 2017年7月9日「動物愛で謎を解け!十姉妹と秘密の鳥カゴ痛快刑事ミステリー」
第2話 2017年7月16日「部屋とペンギンと私愛した容疑者は誰?」
第3話 2017年7月23日「知られざるヘビ愛の世界!驚きの逆転劇」
第4話 2017年7月30日「ヤギが食べた真相!?息子からの手紙、夏」
第5話 2017年8月6日「サルを愛した容疑者…起こるはずのない殺人の真相」
第6話 2017年8月13日「記憶の真実話します事件のカギは花言葉!?最も賢い鳥」
第7話 2017年8月20日「恐怖のピラニア殺人孤独な刑事とコイする動物オタク」
第9話 2017年9月3日「湯けむりハリネズミ雀蜂パニック動き出す最後の事件」

警視庁いきもの係 TOPへ
各話視聴率へ
2017年夏ドラマ(7-9月)TOPへ
2017年夏ドラマ視聴率一覧へ

『警視庁いきもの係 第8話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | 2017年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2020年春( 4 - 7月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
50音検索