2017年07月23日

ごめん、愛してる 第4話

#4「刻々と死がせまってくる…ずっと俺のそばにいてくれ」
2017.7.30 on air

 律(長瀬智也)は凜華の父・恒夫(中村梅雀)に怪しまれていることに気づく。母・麗子(大竹しのぶ)の傍にいることを改めて誓う律。しかし律の身体にはすでに異変が出始めていた・・・。

 一方、サトル(坂口健太郎)と塔子(大西礼芳)の姿を見ることが辛くなった凜華(吉岡里帆)は、サトルをあきらめるために付き人を辞めてアメリカへ留学することを考え始める。そんな時、サトルを狙ったあるゴシップ記事が出てしまい、凜華は付き人を辞めることを決意する。

第1話 2017年7月9日「孤独な男が突然受けた余命宣告…たった一つの切ない愛の物語」
第2話 2017年7月16日「俺はいらない子供ですか…母に誓った哀しい復讐」
第3話 2017年7月23日「俺に子守唄を歌ってくれないか」
第5話 2017年8月13日「運命の第2章!報われぬ想い…母がくれた唯一の宝物」

ごめん、愛してる TOPへ
各話視聴率へ
2017年夏ドラマ(7-9月)TOPへ
2017年夏ドラマ視聴率一覧へ

『ごめん、愛してる 第4話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 2017年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ごめん、愛してる (第4話・2017/7/30) 感想
Excerpt: TBSテレビ系・日曜劇場『ごめん、愛してる』(公式) 第4話『刻々と死がせまってくる…ずっと俺のそばにいてくれ』の感想。 なお、原作:韓国KBSドラマ「ごめん、愛してる」は未見..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2017-07-31 06:37

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10 -12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
2015年夏( 7 - 9月期)
2015年春( 4 - 6月期)
2015年冬( 1 - 3月期)
2014年秋(10-12月期)
2014年夏( 7 - 9月期)
2014年春( 4 - 6月期)
2014年冬( 1 - 3月期)
2013年秋(10-12月期)
2013年夏( 7 - 9月期)
50音検索