2017年07月20日

黒革の手帖 第2話

2017年7月27日(木)
第2話「愛より金2億円を賭けて…銀座の女仁義なき戦い!!」

 東林銀行から横領した1億8千万円と借名口座のリストを記した“黒革の手帖”を元に、銀座にクラブ『カルネ』をオープンさせた原口元子(武井咲)。若き銀座のママとして新たな道を歩み始めた元子はある日、銀座の街で元同僚の山田波子(仲里依紗)と再会する。元カレのために使ったカードの支払いのために必死に働く波子に、元子は「なにかあったら電話して」と名刺を渡すのだった。

『カルネ』開店から1カ月が経とうとする頃、元子を訪ねて、安島富夫(江口洋介)が店にやってくる。お世話になった大臣と、その妻のために次の選挙への出馬は見送る、と話す安島に、元子は「戦うべきだと思う」と進言。元子の言葉に力づけられる安島だったが…?

 ほどなくして、波子が元子の店で働くことに。入店早々、楢林謙治(奥田瑛二)に見初められるが、次第に親密になっていくふたりに元子は一抹の不安を感じる。さらに波子は、ほかのホステスの客に手を出したという話が広まり『カルネ』の中で孤立。「あんな女とは一緒に働けない」とホステスたちが次々と辞めてしまう!

 やがて元子の不安が的中。なんと波子が思いもよらぬ行動に出る!

『銀座の掟』を無視するかのような行動を繰り返す波子に制裁を加えるため、元子は波子、楢林、そして楢林クリニックの看護師長・中岡市子(高畑淳子)にある仕掛けを…。

第1話 2017年7月20日「1億8千万横領!?銀座の女帝誕生へ」
第3話 2017年8月3日「悪女炎上次の獲物は3億円!!」

黒革の手帖 TOPへ
各話視聴率へ
2017年夏ドラマ(7-9月)TOPへ
2017年夏ドラマ視聴率一覧へ
タグ:黒革の手帖

『黒革の手帖 第2話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(3) | 2017年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

黒革の手帖 (第2話・2017/7/27) 感想
Excerpt: テレビ朝日系・木曜ドラマ『黒革の手帖』(公式) 第2話『愛より金2億円を賭けて…銀座の女仁義なき戦い!!』の感想。 なお、原作:松本清張「黒革の手帖」(新潮文庫)は既読。また、..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2017-07-28 05:29

黒革の手帖 「愛より金2億円を賭けて…銀座の女仁義なき戦い!!」
Excerpt: 武井咲の原口元子も、なかなかに新境地で奮闘。だけど、随分、周りの芸達者さん達に助けられてる感かな?元同僚で、元子がスカウトし、やがてライバルに、そして関係がくるくる変わる、山田波子(仲里依紗)も雰囲気..
Weblog: のほほん便り
Tracked: 2017-07-28 07:53

木曜ドラマ『黒革の手帖』第2話
Excerpt: 「この獲物は、絶対、逃さない…!」内容横領した金を利用して、口座の詳細を記した“黒革の手帖”を使い、元子(武井咲)は、銀座にクラブ“カルネ&rdquo..
Weblog: レベル999のgoo部屋
Tracked: 2017-07-28 22:26

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2017年秋(10- 12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10 -12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
2015年夏( 7 - 9月期)
2015年春( 4 - 6月期)
2015年冬( 1 - 3月期)
2014年秋(10-12月期)
2014年夏( 7 - 9月期)
2014年春( 4 - 6月期)
2014年冬( 1 - 3月期)
2013年秋(10-12月期)
50音検索