2017年06月09日

幕末グルメ ブシメシ! TOP

『幕末グルメ ブシメシ!』(ばくまつグルメ ブシメシ)のタイトルで、2017年1月10日から2月28日まで「プレミアムよるドラマ」枠にて全8話で放送された。主演は瀬戸康史で本作がNHK連続テレビドラマ初主演。作品は一話完結型の構成。

2017年6月10日から同年7月15日まで、NHK総合「土曜ドラマ」枠(毎週土曜20時15分 - 20時43分)で放送された。NHK BSプレミアム放送分の第6話から最終話の3話を50分拡大版へ再編集し最終話とした全6話。


ストーリー
参勤交代で江戸にやってきたマイペースで気の弱〜い武士・酒田伴四郎(瀬戸康史)が、妻が忍ばせた“献立”で周囲の悲喜こもごもの悩みを解決する“ほのぼの時代劇”。


キャスト
酒田伴四郎(瀬戸康史)

高野藩関係者
松平茂照(草刈正雄) - 藩主。養子でありながら改革派として厳しく統率しているため、快く思っていない者も藩内には存在する。

お千代の方(戸田恵子) - 茂照の正室。

矢沢五郎右衛門(田中圭) - 伴四郎の幼なじみで同僚。

菊池庄兵衛(徳井優) - 賄頭。平三のことを良く思ってはいない。

宇治井平三(平田満) - 衣紋方。伴四郎の叔父。伴四郎のことは可愛がっているが、自分の出世のために伴四郎を利用したりもする。

酒田すず(三吉彩花) - 伴四郎の妻。江戸にはいない。料理上手であり、江戸に単身赴任となる伴四郎に料理の指南書を持たせる。

鶏鍋「きじや」関係者

お羽(草刈麻有) - 江戸でも評判の店の看板娘。店主の娘。

お里(吉田沙保里) - お羽の幼馴染で常連客。大店の娘で入り婿募集中。
仕出し「川原屋」関係者

お菊(酒井若菜) - 店主。亡き夫の残した店を守るために切り盛りしてるが、料理絡みで現れる伴四郎を快くは思っていない。

与一(クロちゃん(安田大サーカス)) - 手代。「川原屋」には15年勤めている。

語り(櫻井孝宏)


スタッフ
原作:土山しげる『勤番グルメ ブシメシ!』
脚本:櫻井剛
音楽:辻陽
制作統括:出水有三、藤尾隆
演出:山内宗信、金澤友也、雫石瑞穂


各話あらすじ 平均視聴率 7.17%
第1話 2017年6月10日「茶粥でチャ・チャ・チャ」 視聴率 7.2%
 参勤交代で江戸にやってきた高野藩士・酒田伴四郎(瀬戸康史)は、正体不明の中間に出会う。天真らんまんで思ったことをすぐ口にする伴四郎は、その中間を怒らせてしまう。一方、常に出世をする機会をうかがっている叔父の平三(平田満)が、藩主・松平茂照(草刈正雄)に干物を献上したことで家中に騒動が勃発。その事態収拾のため、なぜか伴四郎は殿のために料理を作ることに。しかし伴四郎は、料理はずぶの素人だった!

第2話 2017年6月17日「筍と蛤のルンバ」 視聴率 6.4%
 伴四郎(瀬戸康史)が町で無礼を働いた中間の正体が、実は殿・茂照(草刈正雄)であったことが判明!茂照は許す代わりに、最近塞ぎがちで元気のない正室・千代(戸田恵子)を元気づけるための“気が晴れる料理”作りを命じる。そんなことできるわけない!と江戸の町から逃げ出そうとする伴四郎だが、その道すがら、寺を参拝中の千代を見かける。そこで伴四郎が見た真実とは…?そして、伴四郎はすず(三吉彩花)の指南書から、千代のために、ある料理を振る舞う…!

※2017年6月24日は「第101回日本陸上選手権 第2日」(19:30 〜 20:45)が放送のため、休止。

第3話 2017年7月1日「蒟蒻エレジー」 視聴率 7.9%
 伴四郎は茂照から立石藩への遣いを頼まれる。近々、藩対抗の相撲大会が行われるため、相手藩の力士を偵察に行って欲しいというのだった。偵察先で伴四郎は、非力な力士・小車(森田甘路)と出会う。自分が藩の代表力士になる!と、言い張る小車だが、どう考えても無謀に思える。しかし、彼が代表にこだわるのには、ある理由が隠されていた。その理由を知った伴四郎は、小車を応援したい、と思うが…。

第4話 2017年7月8日「鳥唐揚げのカピタンゴ」
 近ごろ、真面目で勤勉な同僚・矢沢五郎右衛門(田中圭)の様子がおかしい。その原因は鶏鍋「きじや」の娘・お羽(草刈麻有)への恋心。店主が亡くなってから、店の料理の味が落ちたと悩むお羽を助けるため、勉学もそっちのけで一緒に料理開発に取り組む五郎右衛門。しかし、同じタイミングで以前、藩に提出した建白書が認められ、修正を命じられる。自分の野望も捨てられない五郎右衛門は、伴四郎(瀬戸康史)にお羽といっしょに料理を作ってくれるよう頼むのだった…。

※第5話と第6話(最終話)は「ニュース・気象情報」(20:45 〜 21:00)を挟んで2話連続放送。

第5話 2017年7月15日「鶏と卵の親コンチェルト」※20:15 〜 20:45
 江戸の町を騒がせている茂照(草刈正雄)の隠し子騒動。瓦版がでっち上げたでたらめかと思いきや、真実だった!しかし、子どもに対して「二度と会いたくない」と語る茂照に、伴四郎(瀬戸康史)は怒りをあらわにする。どんな状況で別れたにしろ、親が子どもに愛情を持たないなんて信じられないのだった。そのころ、茂照を快く思っていない藩の重役衆が消す目的で本格的に隠し子を亡き者にしようと探し始めていた。そんな中、伴四郎はひょんなことから、殿の隠し子の正体を知る。 思いもよらないその驚きの人物とは...。

最終話 2017年7月15日「魂のブシメシ!」※21:00 〜 21:50
 伴四郎(瀬戸康史)が惨助(草刈正雄)に妻・すず(三吉彩花)ののろけ話をしていると、平三(平田満)が、五郎右衛門(田中圭)とすずがあいびきをしているのを見たと飛び込んでくる。ショックを受けた伴四郎は、五郎右衛門に決闘を挑む。しかしそのすずは人違いだとわかり、五郎右衛門の疑いは晴れる。しかし彼女は倒幕を企む密偵で、五郎右衛門を仲間に引き入れようと脱藩を唆していた。伴四郎は、五郎右衛門を必死に諌めるが...。


番組公式サイト
勤番グルメ ブシメシ! - Wikipedia

『幕末グルメ ブシメシ! TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
トラックバックありがとうございます! この記事へのトラックバックURL


この記事へのトラックバック

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2017年春( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10 -12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
2015年夏( 7 - 9月期)
2015年春( 4 - 6月期)
2015年冬( 1 - 3月期)
2014年秋(10-12月期)
2014年夏( 7 - 9月期)
2014年春( 4 - 6月期)
2014年冬( 1 - 3月期)
2013年秋(10-12月期)
2013年夏( 7 - 9月期)
50音検索