2017年06月06日

CRISIS 公安機動捜査隊特捜班 第10話(最終話)

#10「最後の決断!命を懸けた闘い」2017.06.13 ON AIR

稲見(小栗 旬)の自衛隊時代の同期で、特殊部隊員の結城(金子ノブアキ)が隊を抜け出し、テロを企てていることが判明。鍛治(長塚京三)は結城の射殺を辞さないで任務にあたるように命じるが、稲見はかつての仲間に銃口を向けることをためらう。そんな稲見の気持ちをよそに、結城は特捜班のオフィスに侵入し、大山(新木優子)を脅して閣僚の個人情報を入手。さらに、パイプ爆弾を使って、駆けつけた特捜班のメンバーもろともオフィスごと吹き飛ばし、宣戦布告。怒りに震える稲見は、結城と戦うことを決意する。

やがて、大山が仕掛けたワナから結城の居場所を突き止めた特捜班。現地へ向かった稲見は自らの命と引き換えに結城を制止しようとするが、間一髪のところで田丸(西島秀俊)に助けられる。

特捜班のオフィスでは、大山が入手した結城のパソコン内のデータから、あるものを見つけていた。テロの動機解明につながるかもしれない――誰もがそう思った矢先、吉永(田中哲司)の元に結城が総理大臣の岸部(竜 雷太)を狙撃したとの情報が飛び込んでくる。早速、稲見は田丸と現場へ急行するが、現場の状況にはある違和感が。

そして2人が結城の真の狙いに気付いた直後、特捜班は鍛治から直々に呼び出され、「新しい任務がある」と告げられて…。

はたして、結城のテロ計画の裏に隠された真実とは!? 「この国の、未来のために」。規格外な敵を前に、稲見はどう立ち向かうのか。そして、激しい闘いの末、最後に特捜班を待ち受けているものとは――!?

第1話 2017年4月11日「巨悪に規格外なチームが挑む!」
第2話 2017年4月18日「暗殺の真相を暴け」
第3話 2017年4月25日「国会議員襲撃!平成維新軍の脅威」
第4話 2017年5月2日「要人警護!罪と罰の結末」
第5話 2017年5月9日「危険な潜入捜査!本当の正義とは」
第6話 2017年5月16日「爆破テロ犯を追え!国家が隠す闇」
第7話 2017年5月23日「平成維新軍の革命!未来を守れ!」
第8話 2017年5月30日「激闘決死の救出!」
第9話 2017年6月6日「最強の敵!特捜班、ついに崩壊へ」

CRISIS 公安機動捜査隊特捜班 TOPへ
各話視聴率へ
2017年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2017年春ドラマ視聴率一覧へ

『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班 第10話(最終話)』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(4) | 2017年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

CRISIS 公安機動捜査隊特捜班 (第10話/最終回 15分拡大・2017/6/13) 感想
Excerpt: 関西テレビ制作・フジテレビ系・『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』(公式) 第10話/最終回 15分拡大『最後の決断!命を懸けた闘い』の感想。 なお、原案(ドラマとは異なるオ..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2017-06-14 07:08

CRISIS 公安機動捜査隊特捜班 最終回「最後の決断!命を懸けた闘い」
Excerpt: それにしても、隣室で爆発が起きたというのに、吹っ飛ばされた面々。「よ〜し、10分だけ休憩」とは、何たるタフさ。ドラマです… あっ、ドラマか。また、最終話に金子ノブアキを迎えたキャスティング、心憎かった..
Weblog: のほほん便り
Tracked: 2017-06-14 07:33

CRISIS 公安機動捜査隊特捜班 最終話
Excerpt: 稲見(小栗旬)たち特捜班のメンバーは、稲見の自衛隊時代の同期で特殊部隊員・結城(金子ノブアキ)が仕掛けたパイプ爆弾により、オフィスごと吹き飛ばされてしまいます。 どうやら、そんなに殺傷能力は高く..
Weblog: ぷち丸くんの日常日記
Tracked: 2017-06-14 09:27

CRISIS公安機動捜査隊特捜班 第10話(最終回)
Excerpt: 『最後の決断!命を懸けた闘い』内容稲見(小栗旬)の自衛隊時代の同期の結城(金子ノブアキ)が、テロを企てていることをつかむ。そんななか結城は、大山(新木優子)を使い情報を入手。そして特捜班のオフィスに爆..
Weblog: レベル999のgoo部屋
Tracked: 2017-06-14 21:53

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
50音検索