2017年05月25日

警視庁・捜査一課長 Season2 第7話

第7話「殺意のヘソクリ!?女たちの水上密室殺人」2017年6月1日

 ゴムボートに乗せられたスーツ姿の男性の遺体が、羽田沖で発見された…! 運転担当刑事・刑部公平(田中圭)と共に現場に駆けつけた捜査一課長・大岩純一(内藤剛志)は、後頭部に鈍器で殴られたような痕があるにもかかわらず、ボート内の血液の量が少ないことに気づく。

 犯人は被害者を別の場所で殺害し、ボートに乗せて遺棄したのか…!? それとも被害者が自分でボートに乗り込み、漂流物に頭を打ちつけ、何らかの拍子に血液が海に流れ出したのか…!? その直後、ボートの中にあったアタッシェケースの中から3000万円の現金が見つかり、ますます謎は深まっていく。

 まもなく、被害者は女性用のバッグブランド“ニコタマバッグ”で経理担当役員を務めていた重森悠介(佐伯新)と判明。重森は1カ月前に“ニコタマバッグ”を自主退職していたことがわかる。

 “ニコタマバッグ”本社を訪ねた平井真琴(斉藤由貴)は、社長室の窓ガラスが割られ、何者かが侵入した形跡があることを発見。連絡を受けて慌てて出社した社長・仙道香奈恵(大地真央)によると、金庫内にあった3000万円が消えているという。

 3000万円を盗みだした重森がボートに乗って逃走し、その途中に事故死したのでは…!? そんな見方が強まる中、真琴は香奈恵と副社長・飯窪佐和(藤吉久美子)が険悪な様子だったのが気になって…!?

第1話 2017年4月13日「捏造された殺人」
第2話 2017年4月27日「運賃1億円!?犯人が指名した美人タクシー運転手の謎」
第3話 2017年5月4日「完璧すぎる美女たちの殺人“失敗”計画」
第4話 2017年5月11日「牛は見た!美女たちの殺人伝言ゲーム!?」
第5話 2017年5月18日「女たちの殺人同窓会 偽シロガネーゼの謎」
第6話 2017年5月25日「遺産相続15億!?赤の他人と結婚した美女」
第8話 2017年6月8日「出前は見た!大食い美女のグルメ殺人!?」

警視庁・捜査一課長 Season2 TOPへ
各話視聴率へ
2017年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2017年春ドラマ視聴率一覧へ

『警視庁・捜査一課長 Season2 第7話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2017年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2020年春( 4 - 7月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
50音検索