2017年05月15日

フランケンシュタインの恋 第5話

第5話「毒親に殴り込み!!ついに両想いへ」
2017/5/21

天草(新井浩文)に悩みを送ってくる“フランケンシュタイン”に向けたラジオからの呼びかけを聞いた稲庭(柳楽優弥)は、ラジオ局へ。彼は天草に会い、“フランケンシュタイン”をネタにしてほしくないと告げる。すると天草は、“フランケンシュタイン”に会いたいと言い出す。

津軽(二階堂ふみ)は、深志研(綾野剛)との関係を心配する晴果(田島ゆみか)を安心させるため、二人を会わせることに。彼女は深志研に、晴果の前で自分の年齢や生まれた経緯について話す時は嘘をついてほしいと言う。嘘をつきたくないという深志研に対し、津軽は「生きていくために嘘もつかなければなりません」と諭す。津軽から、本当のことを言うと人を困らせると言われた深志研は納得し、嘘をつくと約束する。

深志研は稲庭から、天草が会いたがっていることを聞かされる。彼は喜び、天草と会えるのを心待ちにするように。そんな中、飯塚(葉山奨之)が深志研の部屋を訪れる。彼は深志研に、金を貸してほしいと頼む。飯塚の母親が病気で金に困っていると聞いた深志研は、稲庭工務店でもらったばかりの給料をすべて飯塚に渡す。しかし、飯塚は嘘をついていた。このことが後に、稲庭工務店の人々を巻き込んだ騒動になってしまう。

そして、天草が稲庭工務店にやってくる。ついに深志研は天草と対面し…。

第1話 2017年4月23日「怪物は人間に恋をした!人を殺すかもしれない怪物と難病女性の歳の差100歳のラブストーリー!」
第2話 2017年4月30日「危険な肉体!早く人間になりたい」
第3話 2017年5月7日「120年の愛泣いた怪物…」
第4話 2017年5月14日「涙!世界で一番衝撃的な愛の告白」
第6話 2017年5月28日「好きな人を守るための3つの戦い」

フランケンシュタインの恋 TOPへ
各話視聴率へ
2017年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2017年春ドラマ視聴率一覧へ

『フランケンシュタインの恋 第5話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(3) | 2017年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

フランケンシュタインの恋 (第5話・2017/5/21) 感想
Excerpt: 日本テレビ系・新日曜ドラマ『フランケンシュタインの恋』(公式) 第5話『毒親に殴り込み!!ついに両想いへ』の感想。 稲庭(柳楽優弥)はラジオ投稿者の「フランケンシュ..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2017-05-22 07:46

フランケンシュタインの恋 「毒親に殴り込み!!ついに両想いへ」
Excerpt: あまりにも無垢すぎて、嘘と、それも方便に混乱する、フランケン・深志研(綾野剛)が切ないです。今回は、天草(新井浩文)が彼に会いたがり、稲庭(柳楽優弥)が手配してしまった話と、深志の初月給。それを騙して..
Weblog: のほほん便り
Tracked: 2017-05-22 08:48

【フランケンシュタインの恋】第5話 感想
Excerpt: 「フランケンシュタインの恋」綾野剛、二階堂ふみ、柳楽優弥、川栄李奈、篠原篤、葉山奨之、木野花、黒田大輔、森岡龍、水沢エレナ… この記事のコメントやトラックバックはこちらからお願いします>..
Weblog: ドラマ@見取り八段・実0段
Tracked: 2017-05-31 03:43

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
50音検索