2017年05月01日

櫻子さんの足下には死体が埋まっている 第3話

STORY#3「届け!恩師が遺した骨と想い」2017.5.7

九条櫻子(観月ありさ)の高校時代の恩師・佐々木敦郎(モロ師岡)が急死し、遺品が櫻子に託された。生物の教師だった佐々木の遺品には多くの標本があり、櫻子はそれらを自然の森博物館に寄贈することにし、九条邸で仕分け作業が始まった。館長の杉森重男(渡辺憲吉)の指示で、館脇正太郎(藤ヶ谷太輔)、磯崎齋(上川隆也)、谷上和裕(近藤公園)が参加した。遺品には珍しい骨格や植物の標本があり、櫻子と磯崎は目を輝かす。

その頃、博物館で客を案内していた志倉愛理(新川優愛)を怪しい男が見つめていた。案内を終えた愛理がスタッフルームに戻ると、弁当の宅配スタッフ(長浜之人)が、大量の弁当を持って現れた。櫻子からの注文だと言うが、櫻子は身に覚えがない。その後も博物館に櫻子に対するクレームの電話やメールが殺到する。

一方、櫻子らを手伝っていた正太郎は小さな棺のような箱を見つける。中には人骨と「玲子」という人物が書いた和歌が添えられていた。佐々木は生涯独身で、恋人がいた気配もない。なぜ人骨と女性からのメッセージを持っていたのか、櫻子は考えを巡らせる。

やがて、到着した刑事の山路輝彦(高嶋政宏)と近藤卓也(細田善彦)が捜査を始める。そんな時、博物館の愛理から電話が入り、怪しい男を捕まえたら「櫻子を出せ」と騒いでいると言う。男は入山勇人(浦上晟周)という高校生で、博物館に駆けつけた初対面の櫻子をにらみつける。

第1話 2017年4月23日「変人!偏屈!骨好き女現る!」
第2話 2017年4月30日「傷ついた迷子の少女を救え!」
第4話 2017年5月14日「豪邸殺人!私は骨になりたい」

櫻子さんの足下には死体が埋まっている TOPへ
各話視聴率へ
2017年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2017年春ドラマ視聴率一覧へ

『櫻子さんの足下には死体が埋まっている 第3話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2017年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
50音検索