2017年04月21日

釣りバカ日誌 Season2 新米社員 浜崎伝助 第2話

第2話「ハマちゃんと10億円」2017.4.28

浜崎伝助(濱田岳)は、開かずの踏切に架ける歩道橋建設を任されるが、予算が折り合わず頭を抱えていた。だが、釣りに行った際に鈴木一之助(西田敏行)から「振り出し竿のように歩道橋も作れたら…」と言われ…。

翌日、伝助は一之助のひと言から設計課の尾上(浜野謙太)に振り出し竿工法を提案。すると尾上は一考した後、予算内かつ短期間で出来ると言い出す。

そんな中、佐々木課長(吹越満)は、振り出し竿工法の特許を取れば10億円が手に入ると知り、個人で特許出願しようと奔走する。佐々木は、伝助に会社ではなく個人で特許出願することを伝え、手続きをする代わりに1割貰う約束を取り付ける。

一方、伝助から特許の話を聞いた一之助と小林みち子(広瀬アリス)はその金額に呆然。ところが、伝助と尾上が会社を通さずに特許出願したと社内で噂が広まり、査問委員会にかけられることに…。

第1話 2017年4月21日
第3話 2017年5月5日「ハマちゃん釣りをやめる」

釣りバカ日誌 Season2 新米社員 浜崎伝助 TOPへ
2017年春ドラマ(4-6月)TOPへ

『釣りバカ日誌 Season2 新米社員 浜崎伝助 第2話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 2017年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

釣りバカ日誌 Season2 新米社員 「ハマちゃんと10億円」
Excerpt: 今回は、ちょっと変化球。スーさんの、(西田敏行)から「振り出し竿のように歩道橋も作れたら…」案に、エンジニア部が、「それ、イイ、特許が取れるかも」と、取らぬ狸の皮算用。10億円を巡る顛末記でした。査問..
Weblog: のほほん便り
Tracked: 2017-05-01 08:00

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10 -12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
2015年夏( 7 - 9月期)
2015年春( 4 - 6月期)
2015年冬( 1 - 3月期)
2014年秋(10-12月期)
2014年夏( 7 - 9月期)
2014年春( 4 - 6月期)
2014年冬( 1 - 3月期)
2013年秋(10-12月期)
2013年夏( 7 - 9月期)
50音検索