2017年04月19日

警視庁捜査一課9係 Season12 第3話

2017年4月26日(水)よる9:00〜
第3話「殺人ピアノ曲」

 音楽出版社社長・良美(藤真利子)の他殺体が自宅から発見された。良美は目が不自由な女性ピアニスト・響子(夢咲ねね)とその妹・真子(梶原ひかり)と同居。事件当夜は、良美が新人ピアニストを招待する恒例のプライベート演奏会が行われていた。終了後は、若手ピアニストの子音(黒川芽以)は帰宅。真子は料理で使用した道具をバイト先の店に返しに行き、響子は部屋で就寝。真子が店で眠ってしまったため、朝になって響子が良美の遺体を発見していた。

 直樹(井ノ原快彦)は、現場のゴミ箱に捨てられたブラームスのクラリネット三重奏曲のCDを発見。響子に聞くと、演奏会後に聴いて棚にしまい損ねたようだという。さらに現場にはブルーチーズがあったが、真澄(原沙知絵)の検視では被害者の胃からブルーチーズが発見されなかった。なぜチーズを食べなかったのか?直樹は気になって仕方がない。

 ブラームスの三重奏曲は、良美が3年前に響子の才能を見出した曲であることがわかった。当時は響子がピアノ、妹の真子がチェロを担当していたが、真子によると良美の勧めでチェロを辞め、料理の世界へと転身したらしい。
 青柳(吹越満)と矢沢(田口浩正)は、その真子が事件当夜、バイト先の店長からタクシー代を借りていたことを知る。店で眠ったというのはウソ…!?

 志保(羽田美智子)と村瀬(津田寛治)は、良美が事件当夜の深夜2時半過ぎに子音を誉めるメールを送信していた事実をつかむ。犯行は2時半以降。真子がタクシーで帰宅したのなら間に合う時間だ…。

 さらに、かつての響子の恋人で元クラリネット奏者の桐野(村上剛基)が捜査線上に浮上した。その桐野の証言で被害者・良美の意外な一面が明らかになっていく…。二転三転する捜査の行方は!?

第1話 2017年4月12日「かかし殺人事件」
第2話 2017年4月19日「消えた水死体」
第4話 2017年5月3日「ねらわれた監察医」

警視庁捜査一課9係 TOPへ
各話視聴率へ
2017年春ドラマ(4-6月)TOPへ
2017年春ドラマ視聴率一覧へ

『警視庁捜査一課9係 Season12 第3話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(2) | 2017年春ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

警視庁捜査一課9係season12 第3話
Excerpt: ピアノ専門誌を発行する出版社社長・良美(藤真利子)の他殺体が自宅で発見されます。 良美は。目が不自由なピアニスト・響子(夢咲ねね)とその妹・真子(梶原ひかり)と同居していて、事件当夜は、良美が期..
Weblog: ぷち丸くんの日常日記
Tracked: 2017-04-27 15:02

警視庁捜査一課9係(12)第3話
Excerpt: 「殺人ピアノ曲」内容神田川(里見浩太朗)警視総監より、叱咤され、気合いが入る“9係”の面々。そんななか、事件が起きる音楽出版社社長・春田良美(藤真利子)の遺体が、自宅で発見され..
Weblog: レベル999のgoo部屋
Tracked: 2017-04-27 20:28

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10 -12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
2015年夏( 7 - 9月期)
2015年春( 4 - 6月期)
2015年冬( 1 - 3月期)
2014年秋(10-12月期)
2014年夏( 7 - 9月期)
2014年春( 4 - 6月期)
2014年冬( 1 - 3月期)
2013年秋(10-12月期)
2013年夏( 7 - 9月期)
50音検索