2017年03月29日

CRISIS 公安機動捜査隊特捜班 TOP

『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』(クライシス こうあんきどうそうさたいとくそうはん)は、関西テレビ(カンテレ)制作・フジテレビ系の火曜21時ドラマ枠(毎週火曜 21:00〜21:54)にて2017年4月11日から放送中。主演は小栗旬。


概要
直木賞作家の金城一紀が原案・脚本を務める、骨太なアクションエンターテインメント。国家の危機に立ち向かっていく秘密部隊・公安機動捜査隊特捜班の活躍を描く。

「カリ・シラット」という武術を習得している金城自身がアクション監修も担当し、2年半ぶりの連続ドラマ主演となる小栗旬と、小栗とは民放連続ドラマ初共演となる西島秀俊が、約1年前から金城の下で訓練。鍛え抜かれた肉体と抜群の身体能力で、華麗なアクションを披露する。


ストーリー 
元自衛隊員の稲見朗(小栗旬)、元外事警察の田丸三郎(西島秀俊)が所属する公安機動捜査隊特捜班は、警察庁警備局長・鍛治大輝(長塚京三)直轄の秘密部隊。メンバーは、元警視庁捜査一課の刑事・吉永三成(田中哲司)を班長に、元機動隊爆発物処理班の樫井勇輔(野間口徹)、すご腕の元ハッカー・大山玲(新木優子)と、各分野のスペシャリストが集結しているが、それぞれがすねに傷を持つ一癖も二癖もある面々。

そんな彼らが、テロリストや新興宗教団体、軍事スパイ、麻薬密売組織などに立ち向かい、自身の正義感と現実の狭間で、苦悩しながらぶつかっていく。


キャスト
稲見 朗(いなみ あきら)
演 - 小栗旬
元・自衛隊隊員の捜査官。ある特殊任務で心に深い傷を負い、除隊し現在に至る。

田丸三郎(たまる さぶろう)
演 - 西島秀俊
稲見と同じ特捜班に所属するまじめでストイックな男。ある事件をきっかけにかつていた公安部外事課から異動を命じられ、特殊班に引き抜かれた過去を持つ。

吉永三成(よしなが みつなり)
演 - 田中哲司
元・警視庁捜査一課の刑事で、取り調べの名手。

樫井勇輔(かしい ゆうすけ)
演 - 野間口徹
元・爆発物処理班の特捜班メンバー。抜群の嗅覚を持ち、匂いが色分けされて見える「共感覚」の持ち主。

大山 玲(おおやま れい)
演 - 新木優子
凄腕の元・ハッカーでサイバー情報分析のスペシャリスト。クールながらも心に闇を抱えている。

鍛冶大輝(かじ だいき)
演 - 長塚京三
公安機動捜査隊特捜班の創設者。極めてドライかつ合理的な考え方をする切れ者。

青沼祐光(あおぬま ゆうこう)
演 - 飯田基祐
鍛冶の忠実な部下。

スタッフ
原案・脚本:金城一紀
音楽:澤野弘之
演出:鈴木浩介、白木啓一郎(カンテレ)
チーフプロデューサー:笠置高弘(カンテレ)
プロデューサー:萩原崇(カンテレ)
アソシエイトプロデューサー:坂田佳弘(カンテレ)
制作著作:カンテレ

主題歌:Beverly「I need you love」


各話あらすじ
第1話 2017年4月11日「巨悪に規格外なチームが挑む!」※初回15分拡大(21:00 〜 22:09) 視聴率 13.9%
 班長・吉永(田中哲司)をはじめ、元自衛隊員・稲見(小栗旬)、元公安捜査員・田丸(西島秀俊)ら5人が所属する「公安機動捜査隊特捜班」は、警察庁警備局長・鍛治(長塚京三)直轄の秘密部隊。国家に危機をもたらす事件を秘密裏に捜査し、解決を図る。ある日、首に爆弾を巻かれた青年・圭介(白洲迅)が街中に現れる。現職大臣の息子である圭介は数々の犯罪に関わってきたが、親の権力によって逮捕を免れてきた。犯人は大臣に、夜のニュース番組での公開謝罪を要求。さもなければ、圭介を処刑するという。

第2話 2017年4月18日「暗殺の真相を暴け」
 田丸(西島秀俊)に「国家の危機に関すること」で話があると連絡してきたジャーナリストの古垣が毒殺される。田丸は稲見(小栗旬)らと、古垣が何を取材していたのか調べ始める。手掛かりは古垣からメールで届いた一軒家の写真と、彼が死の間際に言い残した「アリス」という言葉だけ。捜し出した家は既に空き家で、隣人の話から「西尾」という家族が2年程前に住み始め、一昨日、突然引っ越していったことが分かる。

第3話 2017年4月25日「国会議員襲撃!平成維新軍の脅威」
 贈収賄疑惑の渦中にある大物政治家・浜尾(螢雪次朗)が、白昼堂々、現れた3人組にテレビカメラの前で射殺された。直後に「平成維新軍」を名乗る組織から犯行声明が出され、犠牲者が増える可能性が高まる。犯行に使われた拳銃「グロック19」の出所を追う稲見(小栗旬)と田丸(西島秀俊)は、暴力団の組長・大畑(戸田昌宏)にたどり着く。そして3人組のうちの1人は、大畑の銃を持ち出した息子の譲(大和孔太)と分かる。

第4話 2017年5月2日
 ある日、稲見(小栗 旬)や田丸(西島秀俊)が所属する特捜班は、大学で航空宇宙学を専攻する有馬丈博教授(小市慢太郎)の身辺警護を命じられる。しかし、有馬に関する詳しい情報は与えられず、分かっているのは、すぐにでも命を狙われるような危機的状況にあり、一週間後に出国するということだけ。大学の研究室を訪れた特捜班に対して、横柄な態度で接する有馬。

各話視聴率


番組公式サイト
CRISIS 公安機動捜査隊特捜班 - Wikipedia

『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班 TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
トラックバックありがとうございます! この記事へのトラックバックURL


この記事へのトラックバック

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10 -12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
2015年夏( 7 - 9月期)
2015年春( 4 - 6月期)
2015年冬( 1 - 3月期)
2014年秋(10-12月期)
2014年夏( 7 - 9月期)
2014年春( 4 - 6月期)
2014年冬( 1 - 3月期)
2013年秋(10-12月期)
2013年夏( 7 - 9月期)
2013年春( 4 - 6月期)
50音検索