2017年03月15日

カルテット 第10話(最終話)

STORY010「最後のまさか…さよならドーナツホール」2017年3月21日

罪を償うため、出頭した真紀。
バラバラになってしまった、カルテットドーナツホール。
それから一年後、彼らはそれぞれ別の道を歩んでいた。

第1話 2017年1月17日「偶然の出会いに隠された4つの嘘…大人のラブサスペンス!!」
第2話 2017年1月24日「大人の恋はやっかいだ」
第3話 2017年1月31日「嘘の絆」
第4話 2017年2月7日「妻はピラニア、婚姻届は呪いを叶えるデスノート」
第5話 2017年2月14日「第2章開幕!?女の戦い、涙、告白…夫失踪の真相!!」
第6話 2017年2月21日「第二章開幕!!夫の告白、妻の涙…迎える衝撃の結末」
第7話 2017年2月28日「人を殺しました…夫婦決死の逃亡劇、涙の結末は!!」
第8話 2017年3月7日「最後で最大の嘘つきは誰だ!?激動の最終章、開幕!!」
第9話 2017年3月14日「なりすました女、衝撃の告白!!カルテット涙の別れ」

カルテット TOPへ
各話視聴率へ
2017年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2017年冬ドラマ視聴率一覧へ
タグ:カルテット

『カルテット 第10話(最終話)』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(3) | 2017年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

カルテット (第10話/最終回・2017/3/21) 感想
Excerpt: TBS系・火曜ドラマ『カルテット』(公式) 第10話/最終回『最後のまさか…さよならドーナツホール』の感想。 真紀(松たか子)はカルテットのメンバーの元へは戻らず、..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2017-03-21 23:41

カルテット 最終話
Excerpt: 罪を償うために、真紀(松たか子)は警察に行きました。 司(松田龍平)、すずめ(満島ひかり)、諭高(高橋一生)は、ずっと真紀を待っていました。 真紀は、マスコミから面白可笑しく報道される疑惑..
Weblog: ぷち丸くんの日常日記
Tracked: 2017-03-22 11:03

カルテッド 最終話〜四人が最後に到達した居場所と境地。それは自由で楽しくて、みぞみぞして
Excerpt:  テーマはオーソドックスなものだった。 <居場所探し> <何かが欠けている者どうしの共感>  主人公たちの心の変化もあった。 <成功したプロの演奏者>から<趣味の演奏者>へ。  彼らはこれを受け入れ..
Weblog: 平成エンタメ研究所
Tracked: 2017-03-22 18:58

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10 -12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
2015年夏( 7 - 9月期)
2015年春( 4 - 6月期)
2015年冬( 1 - 3月期)
2014年秋(10-12月期)
2014年夏( 7 - 9月期)
2014年春( 4 - 6月期)
2014年冬( 1 - 3月期)
2013年秋(10-12月期)
2013年夏( 7 - 9月期)
50音検索