2017年02月21日

カルテット 第7話

STORY07「人を殺しました…夫婦決死の逃亡劇、涙の結末は!!」2017年2月28日

なぜ、すずめ(満島ひかり)は縛られていたのか?
なぜ、有朱(吉岡里帆)が別荘へ来たのか?
その真相が語られていく……。

そして、真紀(松たか子)・幹生(宮藤官九郎)夫婦の選んだ結末とは…!?

終わりの始まりーー。

第1話 2017年1月17日「偶然の出会いに隠された4つの嘘…大人のラブサスペンス!!」
第2話 2017年1月24日「大人の恋はやっかいだ」
第3話 2017年1月31日「嘘の絆」
第4話 2017年2月7日「妻はピラニア、婚姻届は呪いを叶えるデスノート」
第5話 2017年2月14日「第2章開幕!?女の戦い、涙、告白…夫失踪の真相!!」
第6話 2017年2月21日「第二章開幕!!夫の告白、妻の涙…迎える衝撃の結末」
第8話 2017年3月7日「最後で最大の嘘つきは誰だ!?激動の最終章、開幕!!」

カルテット TOPへ
各話視聴率へ
2017年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2017年冬ドラマ視聴率一覧へ
タグ:カルテット

『カルテット 第7話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(5) | 2017年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
トラックバックありがとうございます! この記事へのトラックバックURL


この記事へのトラックバック

カルテット (第7話・2017/2/28) 感想
Excerpt: TBS系・火曜ドラマ『カルテット』(公式) 第7話『人を殺しました…夫婦決死の逃亡劇、涙の結末は!!』の感想。 すずめ(満島ひかり)は幹生(宮藤官九郎)に拘束されて..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2017-03-01 05:57

カルテット 「人を殺しました…夫婦決死の逃亡劇、涙の結末は!!」
Excerpt: はからずして倉庫に閉じ込められた、司(松田龍平)の、ドアの下から外に出した、SOSな紙が、ひっくり返ってしまい最後は、助けに行った真紀(松たか子)に、気づかれずに、踏まれて終わるディテールに象徴される..
Weblog: のほほん便り
Tracked: 2017-03-01 07:46

カルテット 第7話「人を殺しました…夫婦決死の逃亡劇の結末は」
Excerpt: 公式サイト なぜ、すずめ(満島ひかり)は縛られていたのか?なぜ、有朱(吉岡里帆)
Weblog: 昼寝の時間
Tracked: 2017-03-01 16:27

火曜ドラマ『カルテット』第7話
Excerpt: 「人を殺しました…夫婦決死の逃亡劇、涙の結末は!!」内容雪山を家森(高橋一生)と有朱(吉岡里帆)は、サルを捜していた。ふと、別荘のことを思い出し、家森を置き去りにして別荘を目指す有朱。 ..
Weblog: レベル999のgoo部屋
Tracked: 2017-03-01 21:56

よみがえる不死身の元地下アイドルの復活と夜更けの離婚(松たか子)
Excerpt: 隣接する魔術界で古い友人が囁く。 涙売りの少女にはもう会いましたか。 昔の貴方は貴方でしたか。 今、子供たちが見上げた飛行機雲を宇宙飛行士が見下ろしている。 だけどパイロットにはそれが見えない。 気に..
Weblog: キッドのブログinココログ
Tracked: 2017-03-01 23:28

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10 -12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
2015年夏( 7 - 9月期)
2015年春( 4 - 6月期)
2015年冬( 1 - 3月期)
2014年秋(10-12月期)
2014年夏( 7 - 9月期)
2014年春( 4 - 6月期)
2014年冬( 1 - 3月期)
2013年秋(10-12月期)
2013年夏( 7 - 9月期)
2013年春( 4 - 6月期)
50音検索