2017年02月19日

大貧乏 第8話

第8話「ママを買収!?1億円の魔力!本当の悪が牙をむく!」2017年2月26日放送

 七草ゆず子(小雪)と柿原新一(伊藤淳史)は、天満利章(奥田瑛二)と浅岡礼司(滝藤賢一)らに裏切られ、被害者の会を外されてしまった。しかし、ゆず子は柿原を弁護人に訴訟を続けることを決意。そこには、加瀬春木 (成田凌)も戻って来ていた。

 加瀬の辛い過去も知ったことで、ゆず子たちは天満を倒すことで一致。そのためにも、柿原は引き続き濱中電子工業の内部を調査することになる。一方、天満と浅岡を探る加瀬を、ゆず子と柿原は心配していた。

 今後の作戦について打ち合わせしていると、木暮祐人(神山智洋)が飛び込んで来る。『正義の検事 ジャスティス・ゴトー』の制作会社が、柿原の事務所で撮影させて欲しいと頼んで来たのだ。翔太(今井暖大)と実結(野澤しおり)は大喜び。

 もちろん、大ファンの柿原も。余計なことをしている暇はないと言うゆず子に、柿原はジャスティス・ゴトーへの熱い想いを語る。それは20年前に遡り、高校時代のゆず子と交わした唯一の会話でジャスティス・ゴトーのファンになったことを明かす。彼のような法律家に憧れ、弁護士になったのだが…。すっかり忘れているゆず子に落胆する柿原。そんな柿原に、ゆず子もダメとは言えず撮影が行われることになった。

 その日の夕方、制作会社の都鳥仁(片桐仁)が撮影の打ち合わせに来た。法律監修も頼まれた柿原は大乗り気。しかし、撮影されるストーリーを傍で聞いていた加瀬の様子が変わる。加瀬の置かれた境遇に似ていたからだ。心配する柿原をよそに、加瀬はありがちな話と呆れていたが…。

第1話 2017年1月8日「ラブコメ時々サスペンスの新ドラマ!」
第2話 2017年1月15日「今夜は少しサスペンス?大逆転!?手にした30億」
第3話 2017年1月22日「ママが入院!?2人きりの夜に大事件裏金奪還の結末」
第4話 2017年1月29日「ママがスパイ迫る危険!奥手弁護士にモテ期到来!?」
第5話 2017年2月5日「嘘の婚約話で嫁姑争い勃発!?敵仲間入りで新展開!」
第6話 2017年2月12日「正義のママvsメディア!本命vs義理決戦はバレンタイン」
第7話 2017年2月19日「ドキドキ旅行幸せなひと時襲う真実裏切り者は隣に」
第9話 2017年3月5日「今夜すべてが明らかに!!奪われた250億の真相」

大貧乏 TOPへ
各話視聴率へ
2017年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2017年冬ドラマ視聴率一覧へ
タグ:大貧乏

『大貧乏 第8話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2017年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
トラックバックありがとうございます! この記事へのトラックバックURL


この記事へのトラックバック

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10 -12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
2015年夏( 7 - 9月期)
2015年春( 4 - 6月期)
2015年冬( 1 - 3月期)
2014年秋(10-12月期)
2014年夏( 7 - 9月期)
2014年春( 4 - 6月期)
2014年冬( 1 - 3月期)
2013年秋(10-12月期)
2013年夏( 7 - 9月期)
2013年春( 4 - 6月期)
50音検索