2017年02月14日

カルテット 第6話

STORY06「第二章開幕!!夫の告白、妻の涙…迎える衝撃の結末」2017年2月21日

ひょんなことから、すずめ(満島ひかり)は幹生(宮藤官九郎)という男性と知り合う。実は幹生は真紀(松たか子)の失踪した夫なのだが、幹生はなぜか諭高(高橋一生)の先輩だと身分を偽る。ある思いから幹生を別荘に招いたすずめは、幹生の靴に防犯用のカラーボールの痕がついていることに気付き…。

一方、真紀は、軽井沢で鏡子(もたいまさこ)と再会する。「幹生を殺したのか」と問い詰められた真紀は、ゆっくりと夫婦の過去を告白して──。

第1話 2017年1月17日「偶然の出会いに隠された4つの嘘…大人のラブサスペンス!!」
第2話 2017年1月24日「大人の恋はやっかいだ」
第3話 2017年1月31日「嘘の絆」
第4話 2017年2月7日「妻はピラニア、婚姻届は呪いを叶えるデスノート」
第5話 2017年2月14日「第2章開幕!?女の戦い、涙、告白…夫失踪の真相!!」
第7話 2017年2月28日「人を殺しました…夫婦決死の逃亡劇、涙の結末は!!」

カルテット TOPへ
各話視聴率へ
2017年冬ドラマ(1-3月)TOPへ
2017年冬ドラマ視聴率一覧へ
タグ:カルテット

『カルテット 第6話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(4) | 2017年冬ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
トラックバックありがとうございます! この記事へのトラックバックURL


この記事へのトラックバック

カルテット 「第二章開幕!!夫の告白、妻の涙…迎える衝撃の結末」
Excerpt: かなり、観る者を選ぶ、というより、試すような独特な回でしたね。真紀(松たか子)が、軽井沢で鏡子(もたいまさこ)と再会したことから、夫妻のなれそめから、夫の失踪までを告白。その傍らで、すずめ(満島ひかり..
Weblog: のほほん便り
Tracked: 2017-02-22 07:51

カルテット (第6話・2017/2/21) 感想
Excerpt: TBS系・火曜ドラマ『カルテット』(公式) 第6話『第二章開幕!!夫の告白、妻の涙…迎える衝撃の結末』の感想。 真紀(松たか子)に秘密を知られてしまい、思わず別荘か..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2017-02-22 08:48

カルテット 第6話「何が夫婦を壊したのか?」
Excerpt: 公式サイト ひょんなことから、すずめ(満島ひかり)は幹生(宮藤官九郎)という男性
Weblog: 昼寝の時間
Tracked: 2017-02-22 16:57

彼らと彼女たちのすれ違い(吉岡里帆)
Excerpt: カルテットの名前は「ドーナツ・ホール」である。 ドーナッツの穴は・・・存在するが存在しないものの象徴である。 ドーナツの穴はドーナツではない。 しかし・・・人間はドーナツの穴を含めてドーナツだと考える..
Weblog: キッドのブログinココログ
Tracked: 2017-02-22 23:46

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2017年春( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10 -12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
2015年夏( 7 - 9月期)
2015年春( 4 - 6月期)
2015年冬( 1 - 3月期)
2014年秋(10-12月期)
2014年夏( 7 - 9月期)
2014年春( 4 - 6月期)
2014年冬( 1 - 3月期)
2013年秋(10-12月期)
2013年夏( 7 - 9月期)
50音検索