2017年09月14日

ラブホの上野さん TOP

『ラブホの上野さん』(ラブホのうえのさん)は、2016年12月1日より毎週木曜日にフジテレビオンデマンドで配信。2017年1月18日から同年4月5日まで、毎週木曜 2:25〜2:55(水曜深夜)に、フジテレビでも放送された。全12話。主演は本郷奏多。

続編となる『ラブホの上野さん Season2』は、2017年10月11日から同年12月20日まで、毎週木曜 2:25〜2:55(水曜深夜)に、フジテレビで放送された。全11話。


原作概要
原案:上野・作画:博士による漫画作品。
『月刊コミックフラッパー』(KADOKAWA メディアファクトリー刊)にて、2014年7月号より連載中。ストーリーは基本的に1話完結で、恋愛問題に悩む人物の前に主人公の上野が現れ、時には後輩の一条などを交えながら、心理学などを駆使して、目当ての異性の心を射止めるためのアドバイスをおこなう内容になっている。最後に、上野が自分が相談に乗った相手に対して、恋愛が成就したあかつきには、自分が勤務するラブホテルの五反田キングダムを利用するよう勧めるのがオチになっている。

キャスト
上野さん - 本郷奏多
五反田キングダムのマネージャー。神出鬼没に出現し、色々な人々の恋の相談に乗る。原作同様、ドライな性格で毒舌だが、一条の恋を成就させるために親身になるなど、原作より後輩思いな人物として設定されている。

一条 昇 - 柾木玲弥
初登場時は童貞の大学生。五反田キングダム付近で姿を消した、意中の女の子を探しているときに上野と出会い、彼から恋愛術を学ぶため、五反田キングダムでアルバイトとして働き始める。惚れっぽい性格で女の子に声をかけまくっていた。やがて麻衣に好意を抱き、相思相愛となったが、現在は遠距離恋愛中。Season2では大学を卒業し、五反田キングダムに就職しているが、童貞のまま。

相川千尋 - 大沢ひかる
五反田キングダムの大学生アルバイト。愛想が悪いところや一条に厳しいところは原作と変わらない。

三田悦子 - 麻丘めぐみ
五反田キングダムの清掃係。ドラマオリジナルキャラクター。一条の言動を常に観察しており、さらに自身のブログでもそれを紹介している。

中瀬麻衣 - 松井愛莉
五反田キングダムの近くにある「むちゃカフェ」の店員。ドラマオリジナルキャラクター。五反田キングダムにコーヒーを届けに行ったときに一条と遭遇する。そのとき、一条に客と間違われ、さらにそばに派手な下着が落ちていたため、一条から失礼な言葉を投げかけられる。そうした最悪な出会いにもかかわらず、一条に対して親切に接し、次第に一条に好意を寄せるようになる。一条と相思相愛になったが、カフェ経営について学ぶため、パリに旅立つ。

室田平吉 - 聡太郎
「むちゃカフェ」のマスター。ドラマオリジナルキャラクター。上野が英語のジョークを言ったときにとっさにその意味を解説するなど博識なところを見せる。

菊地大雅 - 芋洗坂係長
五反田キングダムに出入りしている業者。ドラマオリジナルキャラクター。見かけはさえない小太りの中年男性だが、ある程度恋愛の駆け引きのテクニックを身に着けており、女性にもてる。

品川佐奈 - 古畑星夏
五反田キングダムの大学生アルバイト。ドラマオリジナルキャラクター。Season2より登場。大学では男子学生に人気があり、「姫」と呼ばれる。上野の策略で五反田キングダムでアルバイトすることとなる。

大崎里帆 - 天野菜月
「むちゃカフェ」の高校生アルバイト。ドラマオリジナルキャラクター。Season2より登場。クールな性格で一条に冷たい。

スタッフ
演出:日暮謙
脚本:神田優、小鶴乃哩子
主題歌:アカシック「マイラグジュアリーナイト」
イメージソング:アカシック「愛×Happy×クレイジー」
音楽:佐藤優介
技術協力:レック
美術協力:テレビ東京アート
照明協力:プログレッソ
音響効果:サウンドライズ
ポスプロ:スタジオNAO
撮影ホテルコーディネート:ワールド・ホテル・コミュニケーションズ
企画・総合プロデューサー:野村和生(フジテレビ)、下川猛(フジテレビ)
プロデューサー:澤田賢一
制作プロダクション:トップシーン
制作著作:フジテレビ


各話あらすじ(2017.1.18 - 4.5)全12話
第1話 2017年1月18日「ラブホテルへの誘い方」ラテ欄「恋愛指南!ラブホテルへの誘い方教えます」
五反田の繁華街にそそり立つラブホテル「五反田キングダム」。その道路脇に寝ている童貞大学生の一条昇(柾木玲弥)。一条は昨夜このホテルの前で、気になっている同じ大学のななみ(阿部菜渚美)が男と一緒に歩いているところを見かける。2人の関係を信じたくない一条は、夜通しホテルの前で見張っている内にそのまま寝てしまっていた。

第2話 2017年1月25日「ゲスな話題で盛り上げろ!」ラテ欄「女性との会話術!ゲスな話題ほど盛り上がる」
 上野(本郷奏多)の恋愛指南を受けるために、「五反田キングダム」でアルバイトをすることになった一条(柾木玲弥)。客の対応をするたびに、かわいい彼女に全然釣り合っていないブサイクな彼氏というカップルの多さに、「俺の方がイケてないか!?」と憤る一条。そんな一条を、上野は「何様だ」と叱責する。

第3話 2017年2月1日「おごらなくちゃいけないの?」ラテ欄「デート代は割り勘?男性が払うべきなのか?」
 仕事に慣れてきた昇(柾木玲弥)だが、来店する恋人たちにうらやましさを募らせる。そんな折、昇は千尋(大沢ひかる)の意外な姿を目撃し、思わず見ほれる。

第4話 2017年2月8日「理想のタイプって難しい」ラテ欄「女性必見!理想の彼氏と付き合う方法を伝授」
 ラブホテルにとって1年で一番の書き入れ時のクリスマスイブの夜、五反田キングダムは空室待ちのカップルであふれ、一条(柾木玲弥)らは大忙し。ミニスカサンタの格好で、むちゃカフェからデリバリーを届ける麻衣(松井愛莉)に、一条は見ほれてしまう。そんな中、スイートルームでは女子会が開かれていたが、結局彼氏のいる友達に裏切られ、みのり(赤根那奈)が一人残された。上野(本郷奏多)は、そんなみのりに対して、彼氏ができない原因を厳しく指摘し、恋愛指南する。

第5話 2017年2月15日「勝てる合コン 負ける合コン」ラテ欄「合コン必勝法!合コンのテクニック教えます」
 仕事の合間に上野(本郷奏多)と一条昇(柾木玲弥)はむちゃカフェに。何やらテーブル席が騒がしいことが気になった一条が、店員の麻衣(松井愛莉)に尋ねてみると、男女6人の合コンが行われているという。しかし、楽しそうにしていた女性陣全員が途中で帰ってしまう。ところが、残された男性陣はがっかりするどころか、手応えを感じて盛り上がっている。そんな中、上野が女性陣に逃げられたことを鋭く指摘し、予言めいたことを言い放つ。

第6話 2017年2月22日「素敵な言い訳」ラテ欄「人は見た目!恋は外見!中身はどうでも良い」
 ラブホテルでの仕事に慣れてきた一条(柾木玲弥)は、屋上で仕事をサボっていると、飛び降り自殺しようとしている就活生・大隈(小栗わたる)に気付き、自殺を食い止める。一条ともみ合った時にけがをした大隈の手当てを麻衣(松井愛莉)に頼み、一条は大隈を励ます。大隈は就活がうまくいかず、生きる気力を失っていた。

※2017年3月1日と3月8日は放送休止。

第7話 2017年3月15日「感情の一致で恋が始まる」ラテ欄「女性との会話は内容ではなく気持ちを聞け!」
 上野(本郷奏多)と共にむちゃカフェでランチをしている一条(柾木玲弥)は、落ち目のアイドル・さおり(多田愛佳)がいることに気付く。マネジャーの五十嵐(篠田光亮)ともめているようだが、アイドル好きの一条は空気も読まずさおりに握手を求め、不機嫌なさおりは一条を無視して出ていってしまう。

第8話 2017年3月15日「お友達ゾーン脱出作戦」ラテ欄「女性をドキドキさせられない男はモテない!」
 【むちゃカフェ】のバイト中瀬麻衣(松井愛莉)が、深刻な表情で【五反田キングダム】にやって来る。カフェのマスター室田平吉(聡太郎)が、開店前に謎の電話をよこしたきり連絡が取れないと言う。一人でカフェを営業する事になった麻衣を、一条昇(柾木玲弥)は心配する。「麻衣の好感度を高めるチャンスだ」と上野(本郷奏多)にそそのかされた一条は、麻衣と二人で店を切り盛りする事に。

※第7話と8話は一挙放送

第9話 2017年3月22日「言葉を制する者が恋を制す!」ラテ欄「既読スルーされないLINE術!メール作法」※27:05〜
 麻衣(松井愛莉)と、LINEのIDを交換した一条(柾木玲弥)は、仕事中にもかかわらずスマホをいじってばかり。しかし、表情は浮かない。一条が麻衣に既読スルーされることが多くなったと上野(本郷奏多)に打ち明けると、上野は“メールの正しい作法”について恋愛指南を始める。

第10話 2017年3月22日「恋のヒエラルキー」ラテ欄「誠実な男はモテる?女性が求める誠実さとは」
 ささやかなデートを経て、中瀬麻衣(松井愛莉)と距離を縮めた一条昇(柾木玲弥)は、ますます麻衣に夢中になっていた。カフェでテキパキと働く麻衣を眺めていると、麻衣を呼び捨てにするイケメンの伊東(七瀬公)と、その友人、脇田(荒牧慶彦)、鈴木(北尾貢次)が来店する。伊東は麻衣の高校時代の先輩だった。伊東は仲間内で行く予定の別荘に、麻衣を誘い始める。断りにくい状況で、困惑する麻衣。

※第9話と第10話は一挙放送

第11話 2017年3月29日「完璧なデートプラン」ラテ欄「完璧なデートプランで告白!テクニック伝授」 ※世界フィギュアスケート選手権2017女子ショート」延長のため、放送時間繰り下げ(27:10〜 27:35)。
 一条(柾木玲弥)は麻衣(松井愛莉)とのデートが目前に迫り、意気込む。上野(本郷奏多)からデートのテクニックを学び、準備は万端だ。そんな中、休みのはずの千尋(大沢ひかる)が岡本(冨田佳輔)と「五反田キングダム」にやって来る。

最終話 2017年4月5日「恋の勝者とは?」ラテ欄「恋愛の真の勝者とは本気で好きになれた人」 ※26:55〜27:20
 一条(柾木玲弥)は、麻衣(松井愛莉)とのデートが失敗に終わったショックで、バイトを無断欠勤してしまう。人手を欠いた「五反田キングダム」は多忙を極め、上野(本郷奏多)は、千尋(大沢ひかる)や悦子(麻丘めぐみ)から一条を呼び戻すようせかされる。


Season2 各話あらすじ(2017.10.12 -12.20)全11話
第1話 2017年10月11日「プレゼントで落とせ!」
 大学生の川田(タモト清嵐)は、同じ大学の学生で、姫と呼ばれチヤホヤされている品川佐奈(古畑星夏)を眺め、ため息をついている。そこに、ラブホテル【五反田キングダム】のマネージャー、上野(本郷奏多)が現れる。川田の佐奈に対する想いを見抜いた上野は、デートに誘う恋愛テクニックを指南する。

第2話 2017年10月18日「浮気と決めつける その前に……」
 上野さん(本郷奏多)の思惑にまんまとハマり、「五反田キングダム」でアルバイトをすることになった佐奈(古畑星夏)は、露骨にやる気がない態度を取る。一条(柾木玲弥)は、佐奈に先輩風を吹かせるがなめられる。そんな中、佐奈は上野さんからの信頼が厚い千尋(大沢ひかる)に対して嫉妬心を抱く。

第3話 2017年10月25日「恋活パーティ―完全攻略法!!」
 区役所職員の宮武(大谷幸広)が地域活性化イベントを任され悩んでいる。そこで上野さん(本郷奏多)が「それは恋愛に飢えているからだ」と言い当てる。

第4話 2017年11月1日「イジられたい女たち」
 佐奈(古畑星夏)はアルバイトを続けているが、相変わらず仕事は手を抜き、客には愛想を振りまき、先輩の一条(柾木玲弥)の前でもサボる始末。そんな佐奈の働きぶりを見ていた上野さん(本郷奏多)は、ある行動に出る。

第5話 2017年11月8日「磨いて光って恋をして!?」
 上野さん(本郷奏多)からイイ女になる素質があると告げられた佐奈(古畑星夏)は、見違えるほど仕事を頑張り、先輩の一条(柾木玲弥)を驚かせる。また、好意を寄せる上野さんに認められたい気持ちが強まる。

第6話 2017年11月15日「キャバクラ純愛物語」
 一条(柾木玲弥)が、仕事中に職場の金庫や客の財布を怪しい目つきで見つめ、清掃員の三田(麻丘めぐみ)にお金を借りようとするなど、様子がおかしい。不審に思った佐奈(古畑星夏)と三田は、一条を尾行する。

第7話 2017年11月22日「リア充とはなんだ?」
 大学の知人に、バーベキューに誘われた佐奈(古畑星夏)は、リア充であることをアピールし、一条(柾木玲弥)に自慢する。そのやりとりを目にした上野さん(本郷奏多)は、営業活動を行うため、佐奈が誘われたバーベキューに一条と共に参加する。

第8話 2017年11月29日「恋愛指南バトル!ニセ上野 現る!?」
 「指南された通りに実践したら、ラブホに連れ込めた!」と、「むちゃカフェ」で盛り上がっている男性客。そのやりとりを目にした一条(柾木玲弥)は、上野さん(本郷奏多)から恋愛指南を受けたことを話していると思って聞き耳を立てていると、上野が口にしないセリフが聞こえてくる。

第9話 2017年12月6日「ウソつきは不倫の始まり」
 「五反田キングダム」でアルバイトを続ける佐奈(古畑星夏)は、上野さん(本郷奏多)への思いを募らせ、仕事が手に付かない。そんな佐奈の様子を気に掛ける相川(大沢ひかる)が佐奈を飲みに誘う。

第10話 2017年12月13日「恋とデートはタイミング!」
 一条(柾木玲弥)は、SNSにアップされた麻衣(松井愛莉)とピエール(ジョナサン・シガー)の写真を見て、2人で旅行に行く事実を知り、ショックのあまり麻衣からの電話に冷たく当たってしまう。

最終話 2017年12月20日「素敵なフリ方 フラれ方」
 麻衣(松井愛莉)とピエール(ジョナサン・シガー)が付き合っていると決め付けていた一条(柾木玲弥)は、誤解だ気付き、慌てて麻衣に電話する。しかし、多忙な日々をおくる麻衣と落ち着いて話すこともできない。


ラブホの上野さん 番組公式サイト
ラブホの上野さん2 番組公式サイト
ラブホの上野さん - Wikipedia

『ラブホの上野さん TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
2015年夏( 7 - 9月期)
2015年春( 4 - 6月期)
2015年冬( 1 - 3月期)
2014年秋(10-12月期)
50音検索