2016年12月08日

科捜研の女 第16シリーズ 第8話

第8話「さらば科捜研!絶対止まらない爆弾の罠…衝撃ラスト」2016年12月15日

 広場に仕掛けられていた4件目の爆弾は予想外に小規模なもので、ケガ人も出ず、榊マリコ(沢口靖子)たちはひとまずホッとする。現場に爆弾を届けたのは、犯人ではなく本物の宅配便配達員・漆原育郎(奥井隆一)で、爆弾は直接、配送センターに持ち込まれ、広場に配達するよう依頼を受けたらしい。過去3件の被害者たちは10年前に起きた爆発物処理班の班長・徳武彰彦(加藤重樹)の事故死に関係していることがわかっていたが、犯人がなぜ4人目の標的として漆原を狙ったのかつかめず、マリコたちは混乱する。

 そんな中、相馬涼(長田成哉)が発見した暗号の法則から、5件目の爆弾の設置場所を突き止めたマリコたち。近くで元法務大臣・芳賀和香子(大島さと子)の講演会が行われることがわかり、土門刑事(内藤剛志)らは現場に急行するが…!?

 その後、連続爆弾魔の最終標的が、なんと京都府警だと判明! マリコと相馬は決死の覚悟で爆弾解体処理に挑むことに…!?

第1話 2016年10月20日「美女誘拐!覆面犯を透視する0.2秒の微表情解析!!」
第2話 2016年11月3日「新幹線急加速…決死の人質救出作戦!!空飛ぶ巫女の謎」
第3話 2016年11月10日「夫婦問題カウンセラー殺人!死体が破いた離婚届の謎」
第4話 2016年11月17日「マリコ決死のヤミ鍋鑑定!誕生日に殺された美女の謎」
第5話 2016年11月24日「殺人現場を消す女!掃除の達人VSマリコの大根おろし」
第6話 2016年12月1日「京都職人技殺人!血が付かない和傘VS電気仕掛けの女」
第7話 2016年12月8日「マリコVS爆弾配達人〜“八ッ橋”が暴いた暗号文の謎」
正月スペシャル 2017年1月3日「列島大追跡!マリコvs誘拐殺人犯〜24年前の未解決事件が今また動き出す!!刑事を狙う自動走行バイクと空飛ぶ身代金3000万円の謎を飛行機雲が解く!」

科捜研の女 第16シリーズ TOPへ
各話視聴率へ
2016年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2016年秋ドラマ視聴率一覧へ

『科捜研の女 第16シリーズ 第8話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 2016年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
トラックバックありがとうございます! この記事へのトラックバックURL


この記事へのトラックバック

科捜研の女16期第7話第8話 & Chef 三ツ星の給食最終話(12.8-15)
Excerpt: ・科捜研の女16期第7話第8話 宅配便の荷物に仕掛けられた爆弾で人々が次々に襲われる。 爆弾に添えられたメッセージの謎を解こうとする相馬(長田成哉)。 やがて無関係と思われた被害者たちが 数年前爆発物..
Weblog: まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)
Tracked: 2016-12-25 04:40

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2017年春( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10 -12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
2015年夏( 7 - 9月期)
2015年春( 4 - 6月期)
2015年冬( 1 - 3月期)
2014年秋(10-12月期)
2014年夏( 7 - 9月期)
2014年春( 4 - 6月期)
2014年冬( 1 - 3月期)
2013年秋(10-12月期)
2013年夏( 7 - 9月期)
50音検索