2016年11月26日

吉祥寺だけが住みたい街ですか? 第8話

#08「蔵前」2016.12.2放送
「東京のブルックリン」

小野田陽子(黒川芽以)は、携帯で親とケンカをしていた。「そっちには帰らない!」と怒って電話を切ったが今日泊まるところを探さねばと焦る。

通りすがりの人(栗原類)に聞くと、近くに不動産屋があると言われ訪ねることに。「重田不動産」の富子(大島)都子(安藤)に相談をする。聞けば4年程ニューヨークに住んでいて、今日、日本に帰ってきたという。向こうではカメラマンをしていたがそれだけでは生活できず帰国したが、親とはケンカしてしまい実家に帰れず、大学生の頃住んでいた吉祥寺に住もうと考えたのだ。そんな陽子に重田姉妹がこう言い放つ…。「じゃ、吉祥寺やめよっか」。

陽子を連れて行ったのは『蔵前』。古い倉庫をリノベーションした新しい店があったり、アート関係の若者も多く、最近「東京のブルックリン」と言われているという。最初は腑に落ちなかった陽子だったが、街を歩くにつれ居心地の良さを感じていくのだった…。

第1話 2016年10月14日「雑司ケ谷」ラテ欄「吉祥寺だけが住みたい街ですか?」
第2話 2016年10月21日「五反田」ラテ欄「転職ガール」
第3話 2016年10月28日「神楽坂」ラテ欄「代謝していこう」
第4話 2016年11月4日「秋葉原」ラテ欄「始められる場所」
第5話 2016年11月11日「中野」ラテ欄「本当に欲しいもの」
第6話 2016年11月18日「恵比寿」ラテ欄「出会いの街」
第7話 2016年11月25日「十条」ラテ欄「のんびりタウン」
第9話 2016年12月9日「経堂」ラテ欄「帰りたい街」

吉祥寺だけが住みたい街ですか? TOPへ
2016年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2016年秋ドラマ視聴率一覧へ

『吉祥寺だけが住みたい街ですか? 第8話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2016年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
50音検索