2016年11月17日

科捜研の女 第16シリーズ 第5話

第5話「殺人現場を消す女!掃除の達人VSマリコの大根おろし」2016年11月24日

 京都市内の山中で、血まみれの男性の遺体が発見された。榊マリコ(沢口靖子)の検視の結果、死因は頸動脈を鋭利な刃物で切られたことによる失血死だとわかるが、靴と上着に血液が付着していなかったことから、犯人は殺害後、遺体に上着を着せ、靴を履かせたようだった。被害者の靴下にはピンク色の繊維片が付着しており、死の直前、ピンクのじゅうたんが敷かれた部屋にいたものと思われた。

 まもなく死体の身元が、強盗罪で服役した過去を持つ川越礼司(ダンカン)と判明する。川越はかつて結婚していたが、10年前、強盗未遂事件を起こしたのを機に離婚。元妻・安積素子(熊谷真実)は娘の礼菜(秋月三佳)を育てながらハウスクリーニングの会社で働き、現在は“掃除の達人”としてメディアに登場するほど有名になっていた。

 素子の自宅にピンク色のじゅうたんが敷いてあることを知ったマリコたち科捜研は、彼女の家へ。すると、じゅうたんの繊維が、なんと川越の靴下に付着していたものと一致する! しかし、どの部屋からも血液反応が出ないばかりか、洗剤や漂白剤を使用した痕跡も検出されなかった。

 “掃除のプロ”である素子は、犯行の痕跡を自らのテクニックを駆使して消したのか…!? しかし、洗剤を使わずに、血液反応まで消す方法はあるのだろうか…!? 犯行現場を特定するため、マリコは素子が証拠を隠滅した掃除テクニックを突き止めようとするが…!?

第1話 2016年10月20日「美女誘拐!覆面犯を透視する0.2秒の微表情解析!!」
第2話 2016年11月3日「新幹線急加速…決死の人質救出作戦!!空飛ぶ巫女の謎」
第3話 2016年11月10日「夫婦問題カウンセラー殺人!死体が破いた離婚届の謎」
第4話 2016年11月17日「マリコ決死のヤミ鍋鑑定!誕生日に殺された美女の謎」
第6話 2016年12月1日「京都職人技殺人!血が付かない和傘VS電気仕掛けの女」

科捜研の女 第16シリーズ TOPへ
各話視聴率へ
2016年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2016年秋ドラマ視聴率一覧へ

『科捜研の女 第16シリーズ 第5話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 2016年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
トラックバックありがとうございます! この記事へのトラックバックURL


この記事へのトラックバック

相棒15期第7話 & 科捜研の女16期第5話 & ドクターX 外科医・大門未知子4期第7話 & Chef 三ツ星の給食第7話(11.23-24)
Excerpt: ・相棒15期第7話 『フェイク』  脚本:徳永富彦 監督:権野元 誘拐事件が発生、小学生男児二人のうち一人が遺体で発見され、 誘拐されたもう一人の男児の親に身代金が要求されてくる。 死亡した男児の母高..
Weblog: まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)
Tracked: 2016-12-04 02:32

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10 -12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
2015年夏( 7 - 9月期)
2015年春( 4 - 6月期)
2015年冬( 1 - 3月期)
2014年秋(10-12月期)
2014年夏( 7 - 9月期)
2014年春( 4 - 6月期)
2014年冬( 1 - 3月期)
2013年秋(10-12月期)
2013年夏( 7 - 9月期)
2013年春( 4 - 6月期)
50音検索