2016年11月05日

THE LAST COP/ラストコップ 第6話

#06「熱血刑事vs復讐鬼!生徒たちの夢を守れ!五輪メダリスト参戦」2016/11/12

翔蘭高校の関係者の自宅が襲われる連続強盗事件が発生し、学校内で潜入捜査をしていた京極(唐沢寿明)と亮太(窪田正孝)。そんな中、翔蘭高校校長の増田の家に強盗が侵入。京極は犯人を追いつめるが、あと一歩で取り逃がしてしまう。そして、事件現場で増田の遺体が発見され、壁には“3”と描かれていた。増田は、逃げた犯人を追いかけようとして誤って転落死したとみられた。“3”は強盗事件の各現場に残された、カウントダウンを示す数字だった。

京極と亮太は、翔蘭高校での潜入捜査を続行。そんな中、学校の体育館の緞帳に巨大な“2”が描かれるという事件が起こる。この数字は、連続強盗事件のカウントダウンの数字と符合。新たな犯行予告の可能性があった。

松浦(藤木直人)と若山(竹内涼真)は、体操部顧問の香澄に事情聴取を行う。松浦たちは、犯人グループの身のこなしに体操と似た動きがあったことから、体操部関係者に疑いを持っていた。翔蘭高校にはかつて体育科があったが、10年前に廃止。その当時、香澄と、体操部の指導に来ているOB・並木は、体育科の生徒だった。

一方、教育実習生になりすました京極は、熱血指導ですっかり生徒たちの心をつかんでいた。しかし、元体操部の貴志だけは、京極に対して反抗的な態度をとる。

京極は松浦と同じく、強盗事件と体操部には関連があるのではないかと考える。京極は推理をめぐらせた末に「謎はすべて解けた!」と言い放ち、体操部員を集めて犯人を名指ししようとするが…。

京極と亮太は体操部に入部することになったりと学校生活を満喫するものの、肝心の捜査はなかなか進展しない。そんな中、新たな強盗事件が発生し…。

第1話 2016年10月8日「昭和VS平成お馬鹿なコンビが世界を救う!?常識無視の大暴れ刑事アクションコメディ」
第2話 2016年10月15日「謎の美魔女は危険な聖母?ポンコツ刑事が涙と怒りの愛を叫ぶ」
第3話 2016年10月22日「究極の選択!?少女か百人の命か救えるのは一つ!?爆破5秒前!」
第4話 2016年10月29日「娘に伝えたい父の愛断絶した親子の絆に、届け!奇跡の歌声!」
第5話 2016年11月5日「高校に潜入捜査アノ伝説学園ドラマ再現!?熱血授業で皆号泣!?」
第7話 2016年11月19日「イケメン対決!友情壊すスパイダーマン?レンタル救世主乱入」

THE LAST COP/ラストコップ TOPへ
各話視聴率へ
2016年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2016年秋ドラマ視聴率一覧へ

『THE LAST COP/ラストコップ 第6話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(3) | 2016年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

THE LAST COP/ラストコップ「熱血刑事vs復讐鬼!生徒たちの夢を守れ!五輪メダリスト参戦」
Excerpt: ハチャメチャのドタバタと笑い。脱力系のチームメンバー達が、高校に潜入した二週またぎの捜査も無事、解決夢を奪われたかつての生徒たちによる復讐劇でした。ドタバタがすぎて、どうなることかと思ってたら、さすが..
Weblog: のほほん便り
Tracked: 2016-11-13 06:29

THE LAST COP ラストコップ 第6話
Excerpt: 翔蘭高校の関係者の自宅が襲われる連続強盗事件の捜査で、京極(唐沢寿明)と亮太(窪田正孝)は学校へ潜入していました。 そんな中、増田校長(大河内浩)の家に強盗が侵入し、京極は犯人を追い詰めますが、..
Weblog: ぷち丸くんの日常日記
Tracked: 2016-11-13 14:32

THE LAST COP/ラストコップ (第6話・2016/11/12) 感想
Excerpt: 日本テレビ系・土曜ドラマ『THE LAST COP/ラストコップ』(公式) 第6話『熱血刑事vs復讐鬼!生徒たちの夢を守れ!五輪メダリスト参戦』の感想。 なお、原作ドラマ『DE..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2016-11-13 20:17

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
50音検索