2016年11月03日

コック警部の晩餐会 第4話

#4.「ラーメン店の後継争いスープに隠された真実」2016.11.9 深夜 0:10- on air

ある日、行列が出来る人気ラーメン店「アポロ軒」の2代目店主・矢沢(佐藤太助)が、何者かに殺害される事件が発生。事件現場の状況から、被害者はスープを仕込んでいる最中、ナイフで刺されたようだ。また、被害者は口にトマトをくわえた状態で絶命していた。果たして、これは被害者からのダイイングメッセージなのか?

2代目が決まる前、ドロドロした跡目争いがあったというアポロ軒。ほどなく、古久警部(柄本佑)とあずみ(小島瑠璃子)は、矢沢のほかに暖簾分けを許された小山内(河相我聞)と遠藤(浜田学)が、それぞれ営業している店を訪ねると、被害者が所持していたという初代店主・山岩(外波山文明)が作成したレシピノートが盗まれていたことが判明する。

一方、小田と香田の口論の元となったお好み焼き屋「伊豆川」が気になる古久警部は、あずみ(小島瑠璃子)を従えて店主の美奈代(柴本幸)を訪ねる。そんな時、小田マリから証拠が出たと猫田から連絡が…。

第1話 2016年10月19日「柄本佑・小島瑠璃子深夜の新感覚グルメミステリー」
第2話 2016年10月26日「愛と裏切りの茶巾寿司熟成肉のタリアータ」
第3話 2016年11月2日「お好み焼き殺人事件!!凶器はかつおぶし!?」
第5話 2016年11月16日「焼き餃子食中毒事件!!未亡人との禁断の恋!?」

コック警部の晩餐会 TOPへ
2016年秋ドラマ(10-12月)TOPへ

『コック警部の晩餐会 第4話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2016年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2020年春( 4 - 7月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
50音検索