2016年10月30日

とげ 小市民 倉永晴之の逆襲 第5話

第5話
2016年11月5日 放送「倉永晴之vs常磐市長」
ラテ欄「和解か?さらなる対立か?晴之VS市長再び」

ワニ騒動に、ようやく終止符が…

 晴之(田辺誠一)は、常連クレイマーの白銀佳代(木の実ナナ)とのトラブルで通報され、警察の事情聴取を受けていた。俺は悪くないと憤慨する晴之をなだめる警察からは、ワニ騒動は白銀の自作自演で間違いないとの話をされ…。くたくたで帰宅した晴之にFAXが。裕美(西田尚美)の諭旨免職決定の辞令書が、市役所から送られてきたのだ。


迫る頂上決戦

 倉永家を訪ねてきた原山(内田滋)からは、相変わらず市民相談室に現れる白銀の様子などを聞き、復職を促す原山の励ましに感動する晴之。そしてワニ公園では記者の八嶋(清水伸)に声をかけられ、常磐市長(鹿賀丈史)の失脚の手伝いをすると持ちかけられた。さらに倉永家を訪れたのは総務部長の三池(大河内浩)。常磐市長との和解の場を設けたいので参加して欲しいと提案された。


晴之vs常磐

 高級料亭にて常磐市長と晴之との和解の席が設けられた。三池を制して2人きりで逢うことを主張した晴之は、その場で常磐市長に裕美の再就職と自分の課長職への確約をお願いしつつお酌を続けた。次第に酔いが回り雄弁になってきた常磐。そのとき晴之が仕掛けたあることは…!?
常磐市長を告発します!!

 中央警察署に呼ばれた裕美は、そこに殴られアザだらけの晴之を見つけ驚く。刑事の岬(まいど豊)から、晴之は再び市長に暴行を受けたと聞き、長らく家を出ていた裕美は事情が飲み込めない。晴之は、ある証拠を利用して常磐を告発すると決意…。倉永家に帰った2人はきちんと話し合い仲直り。裕美も晴之が常磐と闘うことに賛同するが、翌朝事件が!

第1話 2016年10月8日「倉永晴之、毎日 毎日 とげだらけ」ラテ欄「毎日毎日とげだらけ…不条理に立ち向かえ」
第2話 2016年10月15日「倉永晴之、職場に家庭にトラブル巻き込まれすぎ」ラテ欄「職場に家庭にトラブル巻き込まれすぎ…流石に参った」
第3話 2016年10月22日「ワニ騒動に夫婦ゲンカ。晴之のストレスはマックスに!!」ラテ欄「ストレスもはや限界!?晴之ついにキレる!」
第4話 2016年10月29日「こんなことで俺は負けんぞ、絶対に負けん!!」ラテ欄「市長の暴行と上司の圧力、妻の家出まで…俺は絶対負けない!」
第6話 2016年11月12日「倉永晴之を待ち受ける次の試練」ラテ欄「常磐市長出馬断念!運命の市長選の行方は?」

とげ 小市民 倉永晴之の逆襲 TOPへ
2016年秋ドラマ(10-12月)TOPへ

『とげ 小市民 倉永晴之の逆襲 第5話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2016年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
50音検索