2016年10月28日

黒い十人の女 第6話

第6話「おんなの肉弾戦」
ラテ欄「衝撃、不倫女の肉弾戦伝説の夜」
2016年11月3日(木)よる11時59分〜放送※一部地域を除く

  とあるバーで、愛人の1人と待ち合わせをしていた佳代(水野美紀)。そこへ久未(成海璃子)が偶然やってきた。そんな2人のもとに来た愛人は、なんと久未の友人・文坂彩乃(佐野ひなこ)。いつも久未の不倫相談に乗っていたはずなのに…「タバコもらえますか?」佳代にもらったタバコに火をつける久未。「…出ろ」久未は彩乃に言い放ち、店の外へ出ていく。

「…久未、聞いてってば」久未を追いかけながら、懇願する彩乃と2人の関係に戸惑う佳代。すると、久未は彩乃にタバコを手渡す。「これ持ってて」「?」彩乃に背を向けて離れていく久未。「ねぇ…」と彩乃は久未に声をかける。しかし…「おりゃああぁぁぁああ」久未は突然叫び、彩乃のもとへ走り出した。そして…

  気が付けば血だらけの久未、彩乃、佳代が仰向けになって倒れていた。3人の身にいったい何が起こったのか―。

  カフェでは志乃(トリンドル玲奈)と夢(平山あや)がお茶をしている。「もうあのババアのせいでぐちゃぐちゃだよ!マジでうざい」風と志乃を別れさせようと企てている美羽(佐藤仁美)に激怒している志乃。先日、夢は美羽が志乃のマネージャー・沙英(ちすん)と密談しているのを目撃していた。その事実を志乃に告げる夢。「え…じゃあチクッてんじゃん」。

しかし、夢の予想は違った。「もしかしたら沙英さんも…愛人」「…え?え?嘘」驚く志乃。2人は美羽が沙英を取り込み、手を組もうとしているのではないかと危惧する。「あのババア、絶対ぶっ潰そ」と意気込む志乃と夢。

  一方、その美羽は、風とフランス料理の店で食事をしていた。「…あのね、私も今さら他の女と別れろなんていわないけどさ、演者と付き合うのはまずいんじゃない?」「え?」「志乃ちゃん」「…どうしたの急に」突然、風を問い詰める美羽。ドラマAPの立場として、プロデューサーが演者と不倫しているのは見過ごすわけにはいかない、という。

「…たしかに君の言うとおりだね」「でしょ?」これで志乃は脱落した、と確信した美羽。すると、風が切り出した。「別れよう」「うん。…ん?」しかし、風の言葉に何やら違和感を感じた美羽―。

  沙英のマンションを訪れた志乃と夢。「沙英さん、美羽さんから何か聞きました?」「…」沙英の表情で察する2人。「私たちも全部話すんで、沙英さんも話してもらえませんか?」「…ごめんね。でも、もちろんあの人の言うこと聞くつもりはないよ」「あのババア、うちらを敵に回したことを後悔させてやる」。美羽相手に手を組むことを決意する3人。

  そして、ドラマ「淡い3人の男」クランクイン当日。撮影現場でスタッフがスタンバイしている。そこには、プロデューサーの風のほかに、出演者の志乃と佳代、APの美羽、メイクの夢、マネージャーの沙英が集結していた。お互いに爽やかな挨拶を交わしている。

しかし…美羽が出ていくのを見届けると、追いかけていく志乃と夢。美羽に追いついた2人は美羽を捕まえ、裏に引っ張り込んだ。「!」驚く美羽。これをきっかけに、撮影現場を舞台にした【美羽VS志乃・夢・沙英】の女の戦いが繰り広げられていく…そして、突如現れた愛人がさらなる悲劇を巻き起こすことに―。

第1話 2016年9月29日「愛と狂乱のカフェラテ」ラテ欄「バカリ脚本クズ女不倫コメディ」
第2話 2016年10月6日「クズ女ども、嵐の一夜」ラテ欄「バカリ脚本ダメ女の嵐 船越英一郎10股不倫」
第3話 2016年10月13日「ついに妻が!愛人集結動き出す独占欲と嫉妬」
第4話 2016年10月20日「愛人たちの晩餐会」ラテ欄「愛人集結!嵐の食事会ぶっかけ」
第5話 2016年10月27日「十人の女、全員、現る」ラテ欄「全愛人現る不倫は悪?風の危機」
第7話 2016年11月10日愛人集結へ秘めた目的テレビ界のタブー連発

黒い十人の女 TOPへ
2016年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2016年秋ドラマ視聴率一覧へ

『黒い十人の女 第6話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(3) | 2016年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

黒い十人の女 (第6話・2016/11/3) 感想
Excerpt: 読売テレビ・日本テレビ系・木曜ドラマ プラチナイト『黒い十人の女』(公式) 第6話『おんなの肉弾戦』ラテ欄『衝撃、不倫女の肉弾戦伝説の夜』の感想。 なお、原作は和田夏十氏のオリ..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2016-11-04 09:22

夜更けのキャットファイト(成海璃子)
Excerpt: 女の敵は女・・・という前提によって繰り広げられる女同志の戦い。 その前提にあるのは繁殖の問題である。 裏切っているのが男であっても男を殺したら繁殖できないのでライバルである女を殺すわけだ。 男性が三角..
Weblog: キッドのブログinココログ
Tracked: 2016-11-04 18:29

【黒い十人の女】バカリズム脚本 第6話 感想と黒い十人の相関図
Excerpt: 悪いのはあの男。 あんな男のために2人が喧嘩する必要ないんだよ。 …そうですよね。 ごめん。彩乃。 ううん…こっちこそ、ごめん。 私もごめんね。2人が友達なんて知らなかったからさ〜。 あいつ、なんなん..
Weblog: ドラマ@見とり八段
Tracked: 2016-11-05 13:47

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2020年春( 4 - 7月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
50音検索