2016年10月22日

THE LAST COP/ラストコップ 第4話

#04「娘に伝えたい父の愛断絶した親子の絆に、届け!奇跡の歌声!」2016/10/29

ハロウィーンの季節がやってきた。横浜中央署の面々は、2日にわたって横浜で開催されるハロウィーンイベントの警備をすることに。街は、コスプレをした人々でごった返していた。30年間眠っていた京極(唐沢寿明)は、自分の知らない間にハロウィーン文化がすっかり日本に根付いていることに驚く。

ハロウィーンイベントの1日目に、3件の傷害事件が発生。被害者はいずれも暴行を受けた後、何かの儀式のように飾り立てられていた。3件の犯人は、同一犯と断定。重要参考人として、事件現場で血の付いたナイフを持ってたたずんでいた女性が確保される。

翌日、京極と亮太(窪田正孝)は彼女を取り調べることに。しかし、彼女は何も言わず、名前すら明かそうとしない。京極は彼女が持っていたギターケースから、その日の晩に開催されるロックフェスティバルのチラシを見つける。そのロックフェスは、新人アーティストがメジャーデビューをかけて出演するものだった。チラシには参加者の一人として彼女の写真と、“杏奈”という名が記されていた。京極と亮太の前で、ギターを弾きながら歌う杏奈。彼女は、二人の涙を誘うほど感動的な演奏を披露する。

刑事の勘で、杏奈が事件時に衝撃を受けて記憶喪失になってしまったと思い込む京極。彼は杏奈の記憶を呼び戻すため、彼女を街に連れ出す。

そんな中、横浜中央署に松浦(藤木直人)が訪れる。松浦は、連続傷害事件の重要参考人に面会したいという。杏奈が重要参考人と知り、動揺する松浦。実は、杏奈は松浦の娘だった…。

第1話 2016年10月8日「昭和VS平成お馬鹿なコンビが世界を救う!?常識無視の大暴れ刑事アクションコメディ」
第2話 2016年10月15日「謎の美魔女は危険な聖母?ポンコツ刑事が涙と怒りの愛を叫ぶ」
第3話 2016年10月22日「究極の選択!?少女か百人の命か救えるのは一つ!?爆破5秒前!」
第5話 2016年11月5日「高校に潜入捜査アノ伝説学園ドラマ再現!?熱血授業で皆号泣!?」

THE LAST COP/ラストコップ TOPへ
各話視聴率へ
2016年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2016年秋ドラマ視聴率一覧へ

『THE LAST COP/ラストコップ 第4話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 2016年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

THE LAST COP/ラストコップ (第4話・2016/10/29) 感想
Excerpt: 日本テレビ系・土曜ドラマ『THE LAST COP/ラストコップ』(公式) 第4話『娘に伝えたい父の愛断絶した親子の絆に、届け!奇跡の歌声!』の感想。 なお、原作ドラマ『DER..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2016-10-30 06:11

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2020年春( 4 - 7月期)
2020年冬( 1 - 3月期)
2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
50音検索