2016年10月16日

とげ 小市民 倉永晴之の逆襲 第3話

第3話
10月22日 放送
「ワニ騒動に夫婦ゲンカ。晴之のストレスはマックスに!!」
ラテ欄「ストレスもはや限界!?晴之ついにキレる!」


晴之のストレスはマックスに!!

 小学生がワニ発見!との連絡を受け、ワニ公園の池に駆けつけた晴之(田辺誠一)は、水面にワニの尻尾のようなものを見て唖然。さっそく上司の鳥塚(山口良一)に報告するが相手にもされない。それどころか部下の橘(瀧内公美)が、労働組合に持ち込んだセクハラ問題に巻き込まれ、ついにイライラがマックスに…。


夫婦ゲンカで、倉永家 大ピンチ!!

 晴之が帰宅すると、注文していないソファとタンスが運ばれてきて、家具の配送業者と裕美(西田尚美)がやり合っている。嫌がらせはエスカレートする一方で、ついには大ゲンカになる二人。裕美は晴之が裕美の退職金の半分を、勝手に示談相手の岩本(鶴田忍)に渡すことを決めたことに怒り、晴之は、事件のときに裕美が若い男といたという事実を追及。夫婦ゲンカはエスカレートする。


晴之、長田孝治と出会う

 翌日、ワニ公園の落書きを消していた晴之は勢い余って転倒。その先のクリークに農作物に害のあるボタンウキクサが密集しているのを見て、早急な駆除の必要性を感じる。しかし、上司は話をたらい回し、環境課に対策を打つよう話をしにいった晴之は、職員の煮え切らない態度にキレる。すると環境課課長・長田孝治(西村和彦)に呼び出される。


晴之、常磐市長に意見する

 長田の開催した対策会議はスピーディーで建設的。その対応に感動した晴之は長田ら一同と飲みに行き、久しぶりに気持ちのいいお酒を飲んでいた。そして誘われた二次会には、なんと常磐市長(鹿賀丈史)が!! 若手職員の前向きな意見を聞きたいと話す常磐に、晴之は率直な意見を返し理想論を語るが…。しかし、このことが、今後の晴之を左右する大事件に繋がるとは!?

第1話 2016年10月8日「倉永晴之、毎日 毎日 とげだらけ」ラテ欄「毎日毎日とげだらけ…不条理に立ち向かえ」
第2話 2016年10月15日「倉永晴之、職場に家庭にトラブル巻き込まれすぎ」ラテ欄「職場に家庭にトラブル巻き込まれすぎ…流石に参った」
第4話 2016年10月29日「こんなことで俺は負けんぞ、絶対に負けん!!」ラテ欄「市長の暴行と上司の圧力、妻の家出まで…俺は絶対負けない!」

とげ 小市民 倉永晴之の逆襲 TOPへ
2016年秋ドラマ(10-12月)TOPへ

『とげ 小市民 倉永晴之の逆襲 第3話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 2016年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

とげ 小市民 倉永晴之の逆襲 (第3話・2016/10/22) 感想
Excerpt: 東海・フジ系・オトナの土ドラ『とげ 小市民 倉永晴之の逆襲』(公式) 第3話『ワニ騒動に夫婦ゲンカ。晴之のストレスはマックスに!!』ラテ欄『ストレスもはや限界!?晴之ついにキレる..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2016-10-23 11:08

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
50音検索