2016年10月09日

とげ 小市民 倉永晴之の逆襲 第2話

第2話
10月15日 放送
「倉永晴之、職場に家庭にトラブル巻き込まれすぎ」
ラテ欄「職場に家庭にトラブル巻き込まれすぎ…流石に参った」

晴之、上司の尻拭いと後始末をする

 晴之(田辺誠一)の上司・加納(日野陽仁)が有価証券偽造の容疑で逮捕される事件が起き、市民相談室内は騒然。その情報を知った、ちとせ中央新報の社会部記者・八嶋(清水伸)が、市役所内をうろつき、常連クレーマーの白銀(木の実ナナ)は、ワニ公園の池で、本物のワニの証拠写真が撮れたと押しかけ…様々な対応に追われる晴之は今日も手一杯でクタクタだ。


虐待疑惑!? 俺だって傷つくよ

 息子の真也(五十嵐陽向)が椅子から足を滑らせ転倒、頭を3針縫うケガをする。その病院で医者に虐待の疑惑を受けた晴之は、はしゃいだ真也の頭を軽く叩いたことを裕美(西田尚美)が大げさに医者に告げたのではと、ムッとくる。帰宅後、裕美は太い針が刺さった枕を見つけ絶叫。度重なる嫌がらせに取り乱した裕美は晴之と派手な夫婦喧嘩。真也は泣き出してしまう……。


部下に逆ギレされ…俺は悪くない!!

 市役所の保健部で別の事件が勃発し、結果、市民相談室の加納が起こした不祥事は、自然消滅 ?……。そんな中、晴之はあまりにも働く意思のない部下の橘(瀧内公美)に注意するが、橘はディスられたと一方的に反撃。後日、橘の大逆転の荒業に、晴之はまたもや巻き込まれることになる。そしてその日の帰宅途中、張り込んでいた八嶋に声をかけられ、ヒルのように付きまとわれる…。


妻の裕美が傷害事件!? 晴之、さすがにまいった

 裕美が傷害事件を起こしたと警察から連絡があり慌てる晴之。警察には顔面蒼白の裕美の姿が…。正当防衛と言う裕美に対して、このままでは傷害罪だと話す刑事。夜遅くまで外出していた裕美にモヤモヤする晴之…。翌日、市民相談室に裕美の事件の被害者だと名乗る男から電話があり、晴之は男に会いに出かけたが、男は全身包帯に巻かれた姿だった。

第1話 2016年10月8日「倉永晴之、毎日 毎日 とげだらけ」ラテ欄「毎日毎日とげだらけ…不条理に立ち向かえ」
第3話 2016年10月22日「ワニ騒動に夫婦ゲンカ。晴之のストレスはマックスに!!」ラテ欄「ストレスもはや限界!?晴之ついにキレる!」

とげ 小市民 倉永晴之の逆襲 TOPへ
2016年秋ドラマ(10-12月)TOPへ

『とげ 小市民 倉永晴之の逆襲 第2話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 2016年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

とげ 小市民 倉永晴之の逆襲 (第2話・2016/10/15) 感想
Excerpt: 東海・フジ系・オトナの土ドラ『とげ 小市民 倉永晴之の逆襲』(公式) 第2話『倉永晴之、職場に家庭にトラブル巻き込まれすぎ』ラテ欄『職場に家庭にトラブル巻き込まれすぎ…流石に参っ..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2016-10-16 19:04

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
50音検索