2016年10月04日

科捜研の女 第16シリーズ 第1話

第1話「美女誘拐!覆面犯を透視する0.2秒の微表情解析!!」2016年10月20日

“微表情”研究のエキスパート・矢萩修武(尾美としのり)が、京都府警本部長・佐伯志信(西田健)の招きで科捜研を訪れ、実験を披露した。彼は、人間の顔にほんのわずかな瞬間だけ浮かぶ微表情から感情を読み解くシステムを開発した専門家だったが、なぜか榊マリコ(沢口靖子)に興味を抱いたようで、「協力が必要なときはいつでも呼んでくれ」と言って去っていく。

そんな中、京都市内の造成地で白骨死体が見つかった。マリコや土門刑事(内藤剛志)らがすぐに臨場したものの、なぜか警察が到着するよりも前に野次馬が多数押しかけ、現場を荒らしていた。

いったいなぜあんなにも野次馬が駆けつけたのか…!? 調べると、“タルンカッペ”という謎のハッカー集団が京都府警本部のネットワークに侵入し、白骨遺体発見の報を動画サイトに投稿していたことが発覚する。

一方、マリコたちの鑑定の結果、遺体は30代〜40代前半の男性と判明。22年〜18年前に撲殺されたとわかるが、当時の行方不明者と照合したところ該当者は見つからなかった。

その矢先、タルンカッペが新たな動画をアップした。今度は“英洛大学”にハッキングし、学生の成績データを流出させていた。奇しくも英洛大学は矢萩が教鞭を取っている大学で、マリコは早くも矢萩と再会することに…。だが、その直後、矢萩のゼミの学生で、神社の宮司の娘である桂井萌衣(岡本玲)が、タルンカッペのメンバーらしき男に拉致される事件が起きて…!?

第2話 2016年11月3日「新幹線急加速…決死の人質救出作戦!!空飛ぶ巫女の謎」

科捜研の女 第16シリーズ TOPへ
各話視聴率へ
2016年秋ドラマ(10-12月)TOPへ
2016年秋ドラマ視聴率一覧へ

『科捜研の女 第16シリーズ 第1話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 2016年秋ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

科捜研の女16期第1話 & ドクターX 外科医・大門未知子4期第2話 & Chef 三ツ星の給食第2話(10.20)
Excerpt: ・科捜研の女16期第1話 京都郊外で15年ほど前に殺された男の白骨遺体が発見される。 タルンカッペを名乗るハッカー集団が京都府警のネットワークを ハッキングして遺体発見の情報を流したため、現場は野次馬..
Weblog: まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)
Tracked: 2016-10-23 02:54

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10 -12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
2015年夏( 7 - 9月期)
2015年春( 4 - 6月期)
2015年冬( 1 - 3月期)
2014年秋(10-12月期)
2014年夏( 7 - 9月期)
2014年春( 4 - 6月期)
2014年冬( 1 - 3月期)
2013年秋(10-12月期)
2013年夏( 7 - 9月期)
50音検索