2016年09月26日

コック警部の晩餐会 TOP

『コック警部の晩餐会』(コックけいぶのばんさんかい)は、2016年10月20日から同年12月21日まで、毎週木曜 0時10分 - 0時40分(水曜深夜)にTBS系の水曜版『テッペン!』・『水ドラ!!』枠で放送された。全10話。主演の柄本佑は連続ドラマ初主演となる。


概要
料理の腕前がプロ級の名刑事が、容疑者を晩餐(ばんさん)会に招き、犯人をあぶり出すグルメミステリードラマ。被害者の食したものを再現する“コック警部”こと古久星三(こっくほしみつ)役で柄本佑が連続ドラマ初主演、新人刑事・七瀬あずみ役で小島瑠璃子がドラマ初出演を果たす。

同ドラマは、警視庁捜査一課の特命警部・古久が、「料理はうそをつかない」という信念の下、被害者の食事から事件を推理。コンビを組むあずみが、古久の自由な行動に振り回されながらも、共に事件の解明に挑む。
古久を目の敵にする刑事・猫田典雄をえなりかずき、刑事部長・一条千鶴を藤真利子が演じる。


ストーリー 
「料理はうそをつかない」を信念に捜査を行う“コック警部”こと古久星三(柄本祐)は、新人刑事の七瀬あずみ(小島瑠璃子)から、かつて人気絶頂だったある女優が、自宅マンションから転落死する事件が発生したと呼び出される。

担当マネジャーの証言から、同僚の刑事・猫田典雄(えなりかずき)は自殺を主張するが、テーブルに残されたラーメンどんぶりの中のスープと麺を口に入れた古久は、とある容疑者を探し出す。「この事件、私が料理しましょう」と宣言した古久は晩餐(ばんさん)会を開き、そこに容疑者とあずみ、猫田、上司の一条千鶴(藤真利子)を招待する。


キャスト
古久 星三(こっく ほしみつ)
演 - 柄本佑
本作の主人公。捜査一課特命警部。料理はプロ級の腕前で通称は「コック警部」。「料理はウソをつかない」という信念を持つマイペースな性格。決め台詞は「この事件、私が料理しましょう」。

七瀬 あずみ(ななせ あずみ)
演 - 小島瑠璃子
新人刑事。古久のバディ。ドラマ『刑事トロンボ』に憧れて念願の警察官になったが、頭が固い。古久曰わく「超が付くほどのバカ舌」。

猫田 典雄(ねこた のりお)
演 - えなりかずき
ベテラン刑事。古久の先輩だが、古久をライバル視している。実家はラーメン店(本人談)。手柄を求めて行動するがよく早とちりするなど捜査の腕はイマイチ。極度の猫舌。

一条 千鶴(いちじょう ちづる)
演 - 藤真利子
刑事部長。古久たちの上司。美食家で無類のお茶好き。

田部 歩
演 - 西銘駿
創作料理店『天空』のシェフ。料理の腕を見込んだ古久に鍛えられたことから、古久のことを尊敬している。


演 - 久松郁実
交通課の婦人警官。あずみのルームメイト。

ゲスト
第1話
徳永 貞治(人気俳優で冴子と同じマンションの住人) - 塚本高史
安城 冴子(元人気女優) - 小野真弓
田口 久(冴子のマネージャー) - 小木博明(おぎやはぎ)
川越達也(料理人) - 川越達也(本人役)
石橋蓮司( - 2話)

第2話
夕子(海洋女子大学 大学院生) - チャナナ沙梨奈
新見 淳(海洋女子大学教授) - 手塚とおる
真鍋 リカ(テレビコメンテーター、新見の妻) - 東ちづる
ヒロシ(お笑い芸人) - ヒロシ(本人役)
大橋 恵(真鍋リカのマネージャー) - 大沢ひかる

第3話
小田 マリ(人気グルメレポーター) - キンタロー。
新人アナウンサー - 宇垣美里TBSアナウンサー
伊豆川 美奈代(お好み焼き『伊豆川』店主) - 柴本幸
香田 辰夫(大衆割烹店『辰ちゃん』店主) - 古河耕史
浅利 翔平(大衆割烹店『辰ちゃん』見習い) - 浅香航大

第4話
小山内 進(アポロ2号軒店主) - 河相我聞
遠藤 健三(アポロ3号軒店主) - 浜田学
矢沢 翔(アポロ軒二代目店主) - 佐藤太助
山岩 達雄(アポロ軒初代店主) - 外波山文明

第5話
笠原 悦子 - 雛形あきこ
笠原 治 - 片山享
笠原 悠斗 - 庵原匠悟

第6話
奥山 カツオ - 梶原善
仲本 たけし(奥山の元弟子) - 聡太郎
洋食屋ヨシノの店主 - 新井康弘
新井の妻 - 松本海希

第7話
奈良部 真理子(人気料理研究家) - 瀬戸早妃
奈良部 純也(真理子の夫) - 馬場良馬
奈良部 たえ(純也の母) - ふせえり
赤井 敏子(真理子のアシスタント) - 飯沼千恵子

第8話
真島 和子(『カツ丼真島』初代店主) - 伊佐山ひろ子
真島 三郎(和子の三男。『カツ丼真島』二代目店主) - 森岡龍
真島 一郎(和子の長男。『とんかつ一郎』店主) - 阿部進之介
真島 二郎(和子の次男。『蕎麦処そば二郎』店主) - 中村僚志

第9話
近藤 貫太(『コンドーカレー』店主) - 石田佳央
佐久間(近所の主婦。事件現場の目撃者) - 大島蓉子
犬山 徹(監察官) - 正名僕蔵
山田 晶(『コンドーカレー』従業員) - 馬場徹
チカ(『スナック48』店長) - 板野友美
『スナック48』ホステス - 山根千佳

スタッフ
脚本 - 船橋勧、吉田香織、目黒啓太
プロデューサー - 田中健太
演出 - 中前勇児、吉田健
料理アドバイザー - 川越達也
製作著作 - TBS

主題歌 - HARUHI「BANQUET」


各話あらすじ(2016.10.20 - 2016.12.22)全10話 平均視聴率 1.84%
第1話 2016年10月19日「柄本佑・小島瑠璃子深夜の新感覚グルメミステリー」 視聴率 1.9%
 とある店でラーメンを食していた古久警部(柄本佑)は、新人刑事・あずみ(小島瑠璃子)から事件が発生したと呼び出される。元人気No.1女優が自宅マンションから転落死したというのだ。担当マネジャーの「転落する直前に電話で遺言を言われた」という証言から、猫田刑事(えなりかずき)は自殺だと主張する。だが、現場検証が行われる中、テーブルの上に残されたラーメン丼を見つけた古久は、マイ箸とマイスプーンで中に残されたスープと麺を味わうと、あることに気づき「この事件、私が料理しましょう」と現場を後にする。

第2話 2016年10月26日「愛と裏切りの茶巾寿司熟成肉のタリアータ」※『SMBC日本シリーズ第4戦』中継(18:15 - 22:07、10分延長)のため、10分繰り下げ(0:20 - 0:50) 視聴率 2.3%
 大学院生の女性の刺殺体が発見される。猫田(えなりかずき)は誤認逮捕をしてしまう。一方、古久警部(柄本佑)とあずみ(小島瑠璃子)は、彼女が通っていた大学の博士に話を聞きに行く。

第3話 2016年11月2日「お好み焼き殺人事件!!凶器はかつおぶし!?」 視聴率 1.9%
 あずみ(小島瑠璃子)らは神社で遺体を調べる。猫田(えなりかずき)は事故と判断し撤収しようとするが、古久警部(柄本佑)は殺人事件と断言。被害者のポケットから缶コーヒーを見つける。

第4話 2016年11月9日「ラーメン店の後継争いスープに隠された真実」 視聴率 1.6%
 ラーメン店の店主が殺害される。遺体はトマトをくわえていた。古久警部(柄本佑)らが捜査すると、店主がレシピを書き留めていたノートがないことが発覚。

第5話 2016年11月16日「焼き餃子食中毒事件!!未亡人との禁断の恋!?」 視聴率 1.3%
 家族で食事中に夫と妻が苦しみ出し、夫が死亡。ギョーザから毒物が検出されるが、同じものを食べていた息子に症状は出ず、古久警部(柄本佑)は捜査する。

第6話 2016年11月23日「強盗、シェフになる!?洋食屋の奇妙な晩餐会」 視聴率 2.0%
 古久警部(柄本佑)らは、あずみ(小島瑠璃子)に連れられ洋食店で食事をする。あずみはいつもの店員がおらず、味も異なることが気になるが、古久は次の料理を注文する。

第7話 2016年11月30日「ナポリタン嫁姑戦争!!事件のカギは隠し味!?」 視聴率 1.7%
 キッチンスタジオ講師・真理子が殺害される。古久警部(柄本佑)は、同じく講師を務める敏子に事情聴取。さらに古久らは真理子の夫に話を聞きに行く。

第8話 2016年12月7日「カツ丼三兄弟の家族愛おふくろの味を守れ!!」 視聴率 1.8%
 カツ丼店の先代店主が殺害される。猫田(えなりかずき)は息子の三郎が怪しいとにらむ。一方、古久警部(柄本佑)は現場に残されていたカツ丼を観察し、あることを考える。

第9話 2016年12月14日「容疑者は猫田!カクテル晩餐会」 視聴率 2.0%
 猫田(えなりかずき)が殺人容疑で逮捕される。記憶にないと否認するが、取り調べで自供してしまう。古久警部(柄本佑)の猫田に対する冷たい態度に、あずみ(小島瑠璃子)はいら立つ。

最終話 2016年12月21日「絶品カレーで最後の晩餐!」 視聴率 1.9%
 あずみ(小島瑠璃子)は猫田(えなりかずき)の容疑を晴らすべく奮闘する。一方、古久警部(柄本佑)は猫田が逮捕時に着ていたシャツを調べ、事件の夜に猫田が食べていたものが分かる。


番組公式サイト
コック警部の晩餐会 - Wikipedia

『コック警部の晩餐会 TOP』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 各ドラマTOPページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2017年秋(10- 12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10 -12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
2015年夏( 7 - 9月期)
2015年春( 4 - 6月期)
2015年冬( 1 - 3月期)
2014年秋(10-12月期)
2014年夏( 7 - 9月期)
2014年春( 4 - 6月期)
2014年冬( 1 - 3月期)
2013年秋(10-12月期)
50音検索