2016年09月08日

死幣ーDEATH CASHー 第10話(最終話)

第10話 2016.9.14 OnAir

若本(戸次重幸)は財津(筧 利夫)殺害の真犯人・高山(菅原大吉)と対峙していた。

妹を助けられなかった悔しさから、由夏(松井珠理奈)をどうしても助けたいという若本は高山がどうして死幣の呪いから逃れられたのかを問う。

なんと高山は、死幣の呪いを解くたった一つの方法を知っていた…!

小夢(清原果耶)の病気治療のために一千万円が必要だと知った由夏のもとに死幣が届いた。
追い詰められた由夏は小夢の新薬購入のため死幣を使ってしまったことを、泣きながら若本に話す。
小夢へ投薬が始まるが、拒絶反応を起こし容態が急変。由夏は走って処置室へ向かう。

しかし、由夏への死幣の呪いはすでに始まっていた−
由夏は処置室ではなく違う部屋に迷い込んでしまい…

第1話 2016年7月13日「使うと死ぬお金…恐怖サスペンス」
第2話 2016年7月20日「使ったら死ぬお金…恐怖サスペンス」
第3話 2016年7月27日「使ったら死ぬお金…恐怖サスペンス」
第4話 2016年8月3日「使ったら死ぬお金…恐怖サスペンス」
第5話 2016年8月10日「使ったら死ぬお金…本格サスペンス」
第6話 2016年8月17日「呪われたお金」
第7話 2016年8月24日「呪われたお金」
第8話 2016年8月31日「呪われたお金を巡る本格サスペンス」
第9話 2016年9月7日「呪われたお金を巡る 本格サスペンス」

死幣ーDEATH CASHー TOPへ
2016年夏ドラマ(7-9月)TOPへ

『死幣ーDEATH CASHー 第10話(最終話)』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2016年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
50音検索