2016年09月03日

こえ恋 第9話

2016.09.09放送
第9話「あなたの笑顔」

風邪で学校を休んだ松原くんのために、家までお見舞いに向かったゆいこ(永野芽郁)。緊張した指でインターホンを鳴らすと、中から出てきたのはなんと松原くんの弟と、文化祭に来ていた松原くんの幼馴染・カオリ(川栄李奈)だった!

しかしそれで困ったのは松原くん。実は、松原くんは、ゆいこよりも早くにお見舞いにやってきたカオリの訪問に対して「病院に薬をとりに行っている」と居留守を使っていた。

今更部屋から出ていくわけにもいかない松原くんは弟経由で、何故か自分の家のリビングで勝手に話し込み始めたゆいことカオリの状況を探るのだが…!?

リビングでは、カオリとゆいこが松原くんを巡ってバチバチの一触即発!?と思いきや、天然のゆいこには暖簾に腕押し。カオリがいくら松原くんとの思い出を語っても、ゆいこにはまったく響かない。次第にカオリは焦りだして…!?

あき(大友花恋)と優一(落合モトキ)が放課後に商店街のベンチでお団子を食べていると、ゆいこの兄・恭士郎(白石隼也)の姿が。あきは、それまでの会話をいきなり中断し、食べかけのお団子を優一に預け、恋焦がれている恭士郎の元へ。

背後から近づいて恭士郎を驚かせようと忍び寄り声をかけようとしたその時、突然別の女性が駆け寄ってきて、恭士郎に腕をからませた。

そして2人は仲良さそうにそのまま立ち去ってしまう。彼女がいたの…?その場に立ち尽くすあきの後ろ姿を見て、優一は慰めようと近づいていく。だが、いつもとは違うあきの表情を見て言葉を飲み込む…。

第1話 2016年7月8日「声の正体は!?」
第2話 2016年7月15日「松原くんの素顔」
第3話 2016年7月22日「恋の予感」
第4話 2016年7月29日「正直な言葉で」
第5話 2016年8月5日「正々堂々と」
第6話 2016年8月19日「君のとなり」
第7話 2016年8月26日「笑えている?」
第8話 2016年9月2日「それぞれの文化祭」
第10話 2016年9月16日「二人の距離」

こえ恋 TOPへ
2016年夏ドラマ(7-9月)TOPへ
タグ:こえ恋

『こえ恋 第9話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(1) | 2016年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

こえ恋 (第9話・2016/9/9) 感想
Excerpt: テレビ東京系・ドラマ24『こえ恋』(公式) 第9話『あなたの笑顔』の感想。 原作:どーるるによる漫画『こえ恋』シリーズは未読。 学校を休んでいる松原くん(声・櫻井..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2016-09-10 05:31

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
50音検索