2016年08月29日

仰げば尊し 第7話

第7話「最終章〜奇跡の勝利先生の最期の決意」2016年9月4日放送

いよいよ「全国吹奏楽コンクール」の地区予選大会が始まった。大勢の観客が見守るなか、樋熊(寺尾聰)と美崎高校吹奏楽部による渾身の美崎サウンドが会場に響き渡る。

ほどなく、審査結果の発表を迎える美崎高校吹奏楽部、ステージを祈る思いで見つめる樋熊たちは、全国への第一関門となる県大会出場の切符を手に入れた。青島(村上虹郎)や高杢(太賀)、桑田(佐野岳)ら歓喜に沸く部員たちに加え、渚(石井杏奈)や井川(健太郎)の家族たちも惜しみない拍手で健闘を称えた。

一方、音楽留学に向けてレッスンに励む木藤良(真剣佑)は、安保(北村匠海)らからのメールで予選突破を知りホッとする。

その喜びもつかの間、病院で診察を受けた樋熊は、担当医の御堂(霧島れいか)から腫瘍が転移している可能性があると告げられる。それでも生徒たちを想い、手術を拒む樋熊の気持ちを察した奈津紀(多部未華子)は、予選突破を祝う打ち上げの場で、樋熊が癌手術を受けるため県大会に出られないことを告げ、代わりに奈津紀が指揮を執ると宣言。その発言に動揺を隠せない吹奏楽部員たちだったが、樋熊の励ましと奈津紀の覚悟を前に、県大会突破の決意を固めた。

強豪がひしめく県大会まであとわずか……再び樋熊の指揮で演奏する日を夢見て、美崎高校吹奏楽部員たちの新たな挑戦が始まった。

第1話 2016年7月17日「ジジイって呼ぶな!不良VS60歳の新人教師実在した奇跡の物語」
第2話 2016年7月24日「夢なんてダッセエ!落ちこぼれの逆襲!!」
第3話 2016年7月31日「いくじなしの卒業」
第4話 2016年8月7日「先生の命の炎」
第5話 2016年8月21日「余命宣告への挑戦」
第6話 2016年8月28日「先生の命の授業」
最終話 2016年9月11日「別れと奇跡」

仰げば尊し TOPへ
各話視聴率へ
2016年夏ドラマ(7-9月)TOPへ
2016年夏ドラマ視聴率一覧へ
タグ:仰げば尊し

『仰げば尊し 第7話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(2) | 2016年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

仰げば尊し 「最終章〜奇跡の勝利先生の最期の決意」
Excerpt: 地区大会は、樋熊(寺尾聰)の情熱と美崎高校吹奏楽部の渾身サウンドで、無事に突破。次は県大会へ。しかし、そんな折、樋熊は病状が悪くなり、ついに手術を。手術日は、県大会の日となり、指揮は娘の奈津紀(多部未..
Weblog: のほほん便り
Tracked: 2016-09-05 08:25

仰げば尊し 第7音
Excerpt: 「最終章〜奇跡の勝利先生の最期の決意」内容地区予選を突破した美崎高校吹奏楽部は、県大会への出場も決める。大喜びの樋熊(寺尾聰)と部員たち。 が、一方で、樋熊は主治医から転移を告知される。手術をしなけ..
Weblog: レベル999のgoo部屋
Tracked: 2016-09-06 22:00

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
50音検索