2016年08月25日

はじめまして、愛しています。 第8話

2016年9月8日放送
第8話「本当の親子になるために」

 ハジメがいなくなった梅田家では、美奈(尾野真千子)と信次(江口洋介)の会話も消え、ただ時間だけがむなしく流れていく。自分たちの子どもを作ればいいという春代(坂井真紀)や巧(速水もこみち)の慰めは、美奈たちにとってなんの意味も持たない。むしろ、感情を逆なでされた信次は、春代や巧、そして母親に対する不満を爆発させてしまう。

 しかし、これまで梅田家の力になってくれていた堂本真知(余貴美子)でさえ、他の子の特別養子縁組を申し立てることも、美奈と信次が未来に向かって生きる方法の一つだと言ってくる。真知によれば、現在、祖母の月子(富田靖子)と暮らしているハジメに虐待の様子は見られないという。ただし、母親の泉(志田未来)はいまだ入院中で、ハジメとは話もしていないらしい…。

 どうしても気持ちの整理がつかない二人は、ハジメが引き取られた長野へ向かうことを決意。そこで、二人が見たものとは…!?

第1話 2016年7月14日「夫婦は捨てられた子の本当の家族になろうと思った」
第2話 2016年7月21日「あなたの手は、離さない」」
第3話 2016年7月28日「あなたの、あいを、ためします」
第4話 2016年8月4日「5才の産声初めてしゃべった日」
第5話 2016年8月11日「生まれて初めて書いた手紙」
第6話 2016年8月18日「実母の影」
第7話 2016年8月25日「実母の正体」
最終話 2016年9月15日「2人の母本当の親は、誰?」

はじめまして、愛しています。 TOPへ
各話視聴率へ
2016年夏ドラマ(7-9月)TOPへ
2016年夏ドラマ視聴率一覧へ

『はじめまして、愛しています。 第8話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(2) | 2016年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

はじめまして、愛しています。「本当の親子になるために」
Excerpt: ハジメを失った梅田夫妻… 美奈(尾野真千子)と信次(江口洋介)は、何を考えても、ハジメのことに思いがいくので会話も消え、絆も危うくなってきました。そこで、今度は子供として、それぞれの親と会い、少し違っ..
Weblog: のほほん便り
Tracked: 2016-09-09 08:33

はじめまして、愛しています。 (第8話・2016/9/8) 感想
Excerpt: テレビ朝日系・木曜ドラマ『はじめまして、愛しています。』(公式) 第8話『本当の親子になるために』の感想。 美奈(尾野真千子)と信次(江口洋介)は、実母・泉(志田未..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2016-09-09 09:34

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
50音検索