2016年08月21日

そして、誰もいなくなった 第7話

第7話「復讐はじまる全員消去!」8月28日 放送

車のトランクに閉じ込められた状態で海に落ちた小山内(玉山鉄二)だったが、奇跡的に命を取り留める。病院で目覚めた小山内のもとにやってきた鬼塚(神保悟志)は、小山内が入れられていたトランクの中にあったという「西野弥生」と書かれた名札を見せる。行方不明になっている弥生(おのののか)が何か事件に巻き込まれたのではないかと小山内の中に不安がよぎる。

新一(藤原竜也)は日下(伊野尾慧)、砂央里(桜井日奈子)と、馬場(小市慢太郎)の帰りを待っていた。翌日に控えた計画実行のためには、馬場がいなくてはならない。だが馬場は戻ってこなかった。「ギリギリまで待とう」と言う新一だったが、砂央里には嫌な予感がしていた。

小山内は早苗(二階堂ふみ)に身元を引き受けてもらい退院すると、万紀子(黒木瞳)から「ある場所に急ぎで行ってほしい」と頼まれたことを打ち明けられる。いなくなった新一の手がかりがあるのではないかと考えた二人は、万紀子から聞いたその住所を目指す。そこには一軒のログハウスが建っており、インターフォンを鳴らすと、女性の声が。「今、立て込んでいる」と答えたその声は二人が聞き覚えのある声で――。

一方、日下と砂央里は計画実行を前に、ビルの屋上を偵察。計画の失敗を恐れる砂央里は、今まで隠していた日下への想いを不意に打ち明ける。予想もしていなかった砂央里の告白に動揺する日下。そして、二人の距離が近づいていき――。

そして、結局馬場が戻らないまま、新一が密かに進めていたドローンを使った計画は3人だけで遂行することに。それぞれ、担当を割り振られた屋上に、ドローンを設置していく3人。砂央里が最後のドローンを置いたそのとき、西条(鶴見辰吾)が現れ、ある提案を持ちかける。それを聞いた砂央里の決断は――?

第1話 2016年7月17日「藤原竜也主演!順風満帆な人生が突然の大転落…豪華共演者は全員容疑者!新感覚サスペンス登場」
第2話 2016年7月24日「新たな刺客から逃げろ!」
第3話 2016年7月31日「お前が犯人だったのか?」
第4話 2016年8月7日「衝撃の転落!俺は人殺し」
第5話 2016年8月14日「一章終幕!裏切り者は誰」
第6話 2016年8月21日「どん底からの反撃開始!」
第8話 2016年9月4日「遂に解明!真犯人の証拠」

そして、誰もいなくなった TOPへ
各話視聴率へ
2016年夏ドラマ(7-9月)TOPへ
2016年夏ドラマ視聴率一覧へ

『そして、誰もいなくなった 第7話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(3) | 2016年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

そして、誰もいなくなった (第7話・2016/8/28) 感想
Excerpt: 日本テレビ系・新日曜ドラマ『そして、誰もいなくなった』(公式) 第7話『復讐はじまる全員消去!』の感想。 車のトランクに閉じ込められたまま海に落ちた小山内(玉山鉄二..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2016-08-29 07:12

そして、誰もいなくなった「復讐はじまる全員消去!」
Excerpt: 車のトランクに閉じ込められて、海にドボンだった、小山内(玉山鉄二)ですが、落下の衝撃でトランクが開き、無事、助かったみたいです。気が付くと、病院のベッドで横たわってました。彼を見舞った、鬼塚(神保悟志..
Weblog: のほほん便り
Tracked: 2016-08-29 09:46

そして、誰もいなくなった 第7話
Excerpt: 車のトランクに閉じ込められたまま海に落ちた小山内(玉山鉄二)は、奇跡的に命を取り留めます。 病院で目覚めた小山内の元に、鬼塚刑事(神保悟志)が事情聴取に来ますが、小山内は記憶が混乱していると言い..
Weblog: ぷち丸くんの日常日記
Tracked: 2016-08-29 10:01

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
50音検索