2016年08月19日

ヤッさん〜築地発!おいしい事件簿〜 第6話(最終話)

第6話「ヤッさん、築地を去る」2016年8月26日 最終回2時間スペシャル
ラテ欄「小池都知事も注目!移転に揺れる築地市場に卑劣な罠!悪徳詐欺に怒りのバカヤロー!鍵は絶品ナポリタン…築地の魂は不滅です」

築地食堂を営む正一(上地雄輔)は場内市場の移転を前に築地を盛り上げるため“築地祭り”を計画していた。そこにイベントコーディネーターの礼子(高岡早紀)が正一を訪ねてきて、今流行りの様々な地域の名物などが楽しめる「食フェス」を企画しており、今度開催する大型フードフェスで築地ゾーンを作るのに、協力してほしいと提案する。

築地の美味しいものをみんなに知ってもらうチャンスだと、正一はヤッさんに相談する。

正一とフードフェスについて話すため、築地食堂へ足を運んだヤッさんとタカオだったが、礼子はヤッさんに親しげに話しかける。 実は礼子はヤッさんが料理人だった頃に出会い、恋人同士だったのだと言う…

元カノの出現に気が気でないオモニ(板谷由夏)だが、築地の人々は礼子がヤッさんの古い知り合いだとわかり、次々とフードフェス出店に手を挙げる。

そんな中、礼子の元へ現れた謎の男・近藤(大鶴義丹)。近藤は、ヤッさんの過去に大きく関わる男だった…。些細な出来事から礼子に疑念を持ったタカオは、ミサキと共に礼子の身辺を調べ始める。
出店料の振込先会社へ向った二人が目にしたのは…。

さらに、フードフェスへの出店のためお金を振り込んだ築地の人々は突然、礼子と連絡が取れなくなってしまう。

移転を控え、このフードフェスに賭けていた店主たちは大慌て。話を持ちかけた正一や礼子と過去に懇意にしていたヤッさんへ怒りの矛先が向かう。ついに、ヤッさんは責任を取り、二度と築地には足を踏み入れないと言い残し築地を去ってしまう。

ヤッさんとコンビを解消することになり戸惑うタカオ。
そんな時、ヤッさんがいなくなった築地にさらなる魔の手が忍び寄っていた…

第1話 2016年7月22日「食の天才!宿無し男悪女に喝!」
第2話 2016年7月29日「そば名店で事件勃発謎の食い逃げ少女に母との絆…」
第3話 2016年8月5日「籠城レストラン」ラテ欄「老舗カキフライ店が堕ちた罠!愛妻の涙」
第4話 2016年8月12日「ワールドSUSHI」ラテ欄「バカ息子から挑戦状意地の寿司職人対決」
第5話 2016年8月19日「ヤッさんの身の上」ラテ欄「絶景の海守れ!伊勢エビ密漁犯?捕獲作戦驚きの黒幕」

ヤッさん〜築地発!おいしい事件簿〜 TOPへ
2016年夏ドラマ(7-9月)TOPへ
2016年夏ドラマ視聴率一覧へ

『ヤッさん〜築地発!おいしい事件簿〜 第6話(最終話)』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(0) | 2016年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年秋(10-12月期)
2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期)
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
50音検索