2016年08月12日

神の舌を持つ男 第7話

第七話「湯けむりバスツアー連続殺人!乗客全員容疑者」8月19日放送

蘭丸(向井理)は流浪の温泉芸者ミヤビ(広末涼子)に何度も連絡するが、ようやく電話に出たミヤビは、相手が蘭丸だと分かると電話を切る始末。落胆する蘭丸だったが光(木村文乃)と寛治(佐藤二朗)の機転でミヤビが草津に向かっている事が判明。一行はミヤビがいたと思わしき草津一ツ前駅へと向かう。

ところがまたもやガス欠でボロ車が山道で立ち往生。たまたま気分が悪い乗客がいて停車していた観光バスに遭遇した一行は、バスガイド・さくら(片瀬那奈)に草津一ツ前駅まで乗せてもらえないかと相談。乗客の一人、社長夫人の金級真琴(上野なつひ)の口利きもあって、蘭丸らはバスに乗せてもらえることに。

ところが、喜んだのもつかの間。車内で真琴が苦しみながら息絶えてしまう。現場にやってきた刑事・樋口(篠井英介)は、真琴が最後に口にした炭酸水を渡したさくらに署まで、同行するよう依頼するが、さくらは「私はツアーのバスガイド。お客様を残しては行けません!」とそれを拒否。2サスマニアの光の助言もあり、毒物の鑑定結果が出るまで、県警内の所轄内でのツアー続行を渋々承知する。もちろん刑事の樋口も同行だ。

常に捜査に首を突っ込む光もなかなかのものだが、ツアーガイドさくらも光に負けず劣らずの2サスマニア!!2人は独自の理論で次々にツアー参加客を疑っていく。

そんな中、2人が目をつけたのはフリーライターの見城ゆたか(和田聰宏)。どうやら彼は、ツアーの少し前にも草津を訪れていたようでやけに地元の情報に詳しかった。他にも妖しげな行動が目立つのだが、見城は自分よりもバスの運転手・芦田(阪田マサノブ)の方が怪しいと言う。

光とさくらの思い込み捜査に巻き込まれたツアー客の運命やいかに!?
そしてついに蘭丸がミヤビと再会……!?

第1話 2016年7月7日「螢の秘湯に怪死体!!絶対舌感が完全犯罪のトリックを打ち砕く」
第2話 2016年7月15日「湯煙りに霞んだ親子の情!!間欠泉に掛かる母の涙よ届け」
第3話 2016年7月22日「天空の密室に鉄壁のアリバイ!?今夜は倒叙のミステリを」
第4話 2016年7月29日「今夜は横溝系!!呪いの数え唄が招く連続殺人」
第5話 2016年8月5日「今夜も横溝系完結編!呪い唄に隠された秘密!!」
第6話 2016年8月12日「愛する人の秘密を救え!!鍵のかかった温泉殺人」
第8話 2016年8月26日「殺人バスツアー解決編!過去は未来に復讐する」

神の舌を持つ男 TOPへ
2016年夏ドラマ(7-9月)TOPへ
2016年夏ドラマ視聴率一覧へ

『神の舌を持つ男 第7話』の上へ

『ドラマハンティングP2G』のトップへ

posted by Dhunting | Comment(0) | TrackBack(4) | 2016年夏ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

神の舌を持つ男「湯けむりバスツアー連続殺人!乗客全員容疑者」
Excerpt: あいかわらず、脱力と突っ込みどころ満載。「これこれ、さっそく観光バスに乗り込んでいるけれど、これまで乗って来きた車はどうするの?」とか「バスで殺人事件が起きてるのに、平然とツアーは続行?」だけど、これ..
Weblog: のほほん便り
Tracked: 2016-08-20 06:23

神の舌を持つ男 (第7話・2016/8/19) 感想
Excerpt: TBSテレビ系・金曜ドラマ『神の舌を持つ男』(公式) 第7話『湯けむりバスツアー連続殺人!乗客全員容疑者』の感想。 蘭丸(向井理)一行がミヤビ(広末涼子)のいる駅を..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2016-08-20 09:07

モウドクフキヤガエル殺人バスツアー(向井理)ホームズちゃん(木村文乃)ガイドイエロー(片瀬那奈)被害者になるわ(上野なつひ)挙動不審の男(細田善彦)草津一ツ前温泉で入浴!ワケあり同級生(高樹マリア)我が儘BODY(佐藤二朗)
Excerpt: いろいろとふざけていて楽しいドラマなのだが・・・。 「神の舌を持つ男」*6.4%↘*6.2%↘*5.7%↘*5.3%→*5.3%↘*3.8%・・・である。 大丈夫だ・・・まだ四百万人くらいの人が見てい..
Weblog: キッドのブログinココログ
Tracked: 2016-08-20 11:35

神の舌を持つ男 第7話
Excerpt: 蘭丸(向井理)はミヤビ(広末涼子)に何度も連絡しますが、毎回留守電で、やっと出たと思ったら、すぐに電話を切られてしまいます。 落胆する蘭丸ですが、光(木村文乃)がスマホの情報を駆使してミヤビがい..
Weblog: ぷち丸くんの日常日記
Tracked: 2016-08-20 12:08

年度別・放送局・ドラマ名で検索

2019年夏( 7 - 9月期)
2019年春( 4 - 6月期)
2019年冬( 1 - 3月期)
2018年秋(10-12月期
2018年夏( 7 - 9月期)
2018年春( 4 - 6月期)
2018年冬( 1 - 3月期)
2017年秋(10-12月期)
2017年夏( 7 - 9月期)
2017年春( 4 - 6月期)
2017年冬( 1 - 3月期)
2016年秋(10-12月期)
2016年夏( 7 - 9月期)
2016年春( 4 - 6月期)
2016年冬( 1 - 3月期)
2015年秋(10-12月期)
50音検索